新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2015年02月06日

ヘドロ市長のちくり攻撃〜橋下徹の小物化に歯止めが掛からない件〜

橋下市長、京大教授の「ヘドロチック」発言に怒りあらわ 「こチンピラただす」 京大総長に見解要求へ

 大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長(45)は5日、内閣官房参与の藤井聡京都大大学院教授(46)の橋下氏への批判が度を過ぎているとして、維新を通じて京大の山極寿一総長に見解を求める意向を明らかにした。市役所で記者団に語った。

3年前の発言、チクる市長…安倍内閣“こチンピラ”官房参与 vs 維新の党“ヘドロチック”最高顧問で国会論戦か

 藤井教授は平成24年に撮影したとされるインターネット上の動画で、橋下氏のことを川にたまるヘドロとなぞらえ「ヘドロチック」と言ったり、「絶対にツレ(友達)になったらあかん」などと発言していた。

 橋下氏は「政治家に対する批判、論評は絶対に必要」と前置きした上で、藤井教授の発言について「限度を超えている。国民の税金が投入されている国立大の学者があのような発言をするのはどうなのか」と批判。

 「この、こチンピラだけはただしていきたい」と怒りをあらわにし、総長の回答次第では自身が最高顧問につく維新の党が国会で問題として取り上げる意向も示した。
http://www.sankei.com/west/news/150205/wst1502050067-n1.html


 本当にしょーもないなこのヘドロ市長は・・・「国民の税金を投入して云々」がこのヘドロの口癖だが、国会だって国民の税金で運営されてるんですけど、その国民の税金を使って運営している国会で、こんなしょーもない問題を取り上げるんですか?っていうね。

 藤井教授は産経新聞の取材に対して「政治家の特徴について個人的見解を有権者に説明するのは重要な言論活動。ちょっと悪く言われたくらいで総長にちくるなんて市長のわりに度量が狭い。我が京大は言論封殺には屈しない」と話した。

 言論封殺といえば、先日、例のアレからの訴状が横浜地裁から届きましたよ。「名誉棄損の証拠資料」とか言って、ブログ記事のコピーが何部も送られてきたんですが、ほとんどは到底名誉毀損とは思えないような普通の論評、もしくは単なる個人的見解だったので呆れてしまいました。「裁判を起こすくらいだから、余程マズイ発言や書き込みがあったんだろうか?」と内心ビビってたんですが、「はぁ?これのどこが名誉棄損なんだよ?」と思うような内容がほとんどです。お前の、「ネトウヨ主婦は子育ても終わり暇を持て余している上に、夫にも求められずに欲求不満になってることが多い」みたいなクソ記事の方が100倍は名誉棄損者だろと。

 それから、なんか、参考になることが書いてるかもと思って、昔、義理で買ってやってから、興味ないから一度も読まずに部屋の隅に放っておいたフジデモ本を引っ張り出してパラパラめくってみたんですが、そこに「何故、無名だった私が若手保守のリーダーになれたのか?!」とか書いてるんですよ。「あー、これが病人が書いた本か・・・」と思いながらパラパラめくってみたんですが、まあ、大石英司が絶望する気分も分かるワと思いました。

※ 参考

同胞だから助けよの無責任
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2015/01/post-d181.html

古谷経衡、お前の頭は中世だ。その時代錯誤な思考を現代にアップデートしてから出直してこい! こんなバカが跋扈するから、日本のリベラルは駄目になったんだよ。同世代でこんなアホなことを言う人間を目撃しても、まあ今更その思考回路はどうにもならんだろうと思うけど、30歳代でこの無知蒙昧ぶりには本当に絶望する。この国の未来は暗い。


まあ、藤井聡さんの言葉を借りれば
「若手保守言論人のリーダーの特徴について個人的見解を説明するのは重要な言論活動。ちょっと悪く言われたくらいで倉山満にちくって裁判を起こすなんて若手保守言論のリーダーのわりに度量が狭い。」
ってとこでしょうか。


今日の一言

アホくさ・・・ ┐(´-`)┌






↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回はマルクス主義左翼と反左翼の対立の帰結についてです⇒経済政策、その間違いの歴史〜何故、日本と世界は道を誤ったのか?〜 | http://asread.info/archives/1479
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 17:51 | 神奈川 ☀ | Comment(9) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクロバティック 浮かれ擁護♪〜安倍信者脳のトリセツ〜

 昨日、ニコニコ生放送をやっていたら安倍信者と思しき方から、スカイプで話がしたいと言われたので、放送で色々と議論してみました。



 色々と、酷過ぎるロジックがいくつも飛び出してきて呆れてしまったのですが、特に「あー、コレが安倍信者の考え方なのか・・・」と思った議論があって、それがどういう内容だったかというとこうです。

 凸者の方は、以前から、「入管法を厳しくして日本に住む外国人(特に中国人、韓国人)の数を徐々に減らしていくべきだ」と主張していたらしく、こちらが、安倍政権の入管法改正による規制緩和、特に外国人労働者などの年収要件の引き下げ(1000万⇒300万)などに触れて、「アナタの観点からすると、安倍のやっていることは明らかに法律の改悪ですよね?」と聞いてみたところ、驚くような返事が返ってきました。曰く

「それじゃあ、アナタは今のまま入管法を改正しなくても良いと思うのですか?」

と・・・。

 おいおい(^^;って感じですよね。こっちは「入管法を改悪している安倍は間違ってる!!」と主張しているのに対して、「じゃあ、入管法は今のままで良いんですか?!」って、じゃあ、「今のままじゃだめだから、もっと改悪するのが正しいんですか?」と(笑)

 他にも、酷かったのは、介護報酬の引き下げに関して、「今は、悪質な介護業者が増殖して、補助金などを不当に受け取ったり、介護従事者を搾取して不当に高い利益を得ている!!だから、安倍政権で介護報酬を引き下げたのは正しい!!」とのこと。そもそも、「不当な利益とはどの程度の基準なのか?」という問題があるのですが、それはさておき「じゃあ、現在悪質な介護業者が増殖して労働者を搾取して不当な利益を得ているという根拠となくデータは存在するのですか?」と聞いたところ、「それは一般に言われていることだ!!」とか「社会保険庁の職員じゃないんだから細かいデータなんて持ってるわけないだろ!!知りたかったらお前が調べろ!!」と、もうこりゃあ議論にならんなと思って最後はイジリ倒してやりました(笑)

 しかし、この2つなんかは安倍大好きな馬鹿保守の典型的なパターンだと思いませんか?どこかに制度的な欠陥を見つけると、とにかく変えたがる、そういうふうに改正することが良い結果になるか悪い結果になるかという吟味はさておいてでもとにかく変えて、「変えるのは良い事だ!!」「安倍ちゃんのやる改革が間違ってるわけがない!!」と考える。あるいは、国内のどこかに甘い汁を吸って不当な利益を得ている集団的な既得権があると考えて、そいつらをぶっ潰せばなにが良くなる、もしかしたら自分たちにもその甘い汁がしたたり落ちてくるかもしれないと思う。

 たとえば、あれだけ中野剛志さんが中間団体や地域コミュニティーの重要性を説いていたのに、チャンネル桜の水島などは、全く理解せずに、今では「農協解体は戦後レジーム脱却の第二歩目なのであります!!」とか言ってるワケじゃないですか。結局、一時的には物わかりの良いように「ふんふん」と聞いていても、結局何もわかってないなんてことはざらにある。TPP議論などは典型的ですね、民主党政権時にあれだけ様々な論客がTPPの危険性について警告しても、結局は民主党批判の材料にされただけで、自民党になった瞬間に「ステージが変わった」とか「私が変わったんじゃなくて、状況が変わったんです」とか平気で言ってしまう。要は、何も理解してないってことなんですね。

 このような状況を少しでも改善するためには・・・一体どうすれば良いんでしょうか?(笑)




↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回はマルクス主義左翼と反左翼の対立の帰結についてです⇒経済政策、その間違いの歴史〜何故、日本と世界は道を誤ったのか?〜 | http://asread.info/archives/1479
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 15:42 | 神奈川 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

うさんくせーフランス出版社襲撃事件〜陰謀論のすゝめ〜

ローマ教皇、言論の自由は他者を侮辱する権利ではない

ローマ教皇フランシスコは、言論の自由は他者の振興を侮辱する権利を与えるものではないとの見方を示した。AFP通信が報じた。

教皇は現在、フィリピンに滞在中。アジア巡礼の第2段階を開始している。
これより以前、フランスのシャルリ・エブド風刺週刊紙は預言者モハメッドの新たな風刺画を発行している。
イタルタス通信
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_16/282132187/


 当然の見解ですね。今回の風刺画事件では、パリの新聞社シャルリー・エブドはイスラム教の開祖ムハンマドが獣姦している風刺画を掲載しました。日本で言えば、天皇陛下が犬だか猿だかと獣姦してアヘってる画像を作られるのと同じですね。こんなものが、表現の自由の名のもとに正当化されるなら、もはやフランスは言論の自由よりはるかに重要な常識感覚やモラルあるいは節度といったものを完全に喪失した社会であると言わざるを得ません。果たして、ここまで表現の自由を絶対視するフランスは、たとえばアルジャジーラなどが、ローマ教皇の獣姦風刺画などを公表した場合、「ブラボー!!これこそ表現の自由だ!!」と言って絶賛するのでしょうか?

 もちろん、そんなことはあり得ません。







フランスでシャルリーエブドのテロ事件を「風刺画」した人が拘束される…(画像あり)
http://mindhack2ch.com/archives/21009270.html


 現在、フランス政府は、「表現の自由」「テロとの戦い」を大義名分とし、政府批判を封じ込め、言論弾圧を強化していることに注意しましょう。

パリのテロ犠牲者哀悼行進、政治家の行進姿は捏造

シャルリ・エブド社襲撃事件に抗議し、パリで数カ国の政治家らが追悼行進に参加した写真は捏造されたものだった。ドイツ経済ニュース(Deutsche Wirtschafts Nachrichten, DWN)が報じた。

政治家らが行進する姿を捉えた一枚は全世界を駆け巡った。パリでは11日、100万人を越える市民が行進に加わり、テロ事件での犠牲者への連帯を示した。ニュースに踊った文句は、その行進の先頭列には欧州の首脳らがし、追悼行進で市民と政治家らが一体感を示したというものだった。
ところが、実際はこの写真は作られたものであった事が発覚した。政治家らは行進の先頭を歩かず、レオン・ブリュム広場へと続く封鎖された横丁を歩いており、政治家の後に続いていたのは「人民」ではなく、治安維持機関の職員らだった。政治家らの小さな団体の後ろは空白だった。DWNによれば、ル・モンド紙は撮影が行われたのは地下鉄のVoltaire駅付近だと確証づけた。
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_14/282100526/


 この事件、日本では、ただの下品な風刺画の掲載と、それに対する報復的なテロというような報道しかされていませんが、どうやら海外では、様々な角度から検証や報道がなされているようです。再び、日本はかつて江藤淳が述べた『閉ざされた言語空間』へと逆戻りしているのかもしれません。







古賀茂明氏が語る「I am not Abe」発言の真意

 今度の人質事件では、いろいろな報道がされていました。でも、必ず最後の方は「テロは許しがたい行為だ」「いまは一致団結して、安倍さんの戦いを支持すべきだ」というところに帰結してしまうんですね。そうなると、あらゆる議論が封じ込まれてしまう。今は戦前のように治安維持法もないし、特高警察もいませんが、安倍政権のテロとの戦いに異論を挟むのは非国民だ、みたいな雰囲気が醸成されつつある。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156835/2


 現在日本は、まだ「言論封殺的」という段階にとどまっていますが、これが、いつ現実の実効性を持った言論弾圧に変化してもおかしくないという危機感は常に持っているべきでしょう。







↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回はマルクス主義左翼と反左翼の対立の帰結についてです⇒経済政策、その間違いの歴史〜何故、日本と世界は道を誤ったのか?〜 | http://asread.info/archives/1479
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 17:48 | 神奈川 ☔ | Comment(9) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。