新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2008年04月07日

「2.5次元狂想曲」第五話

「2.5次元狂想曲」第五話


今日はめずらしく着信履歴に親の番号が入っていた。
「何だろう?」
と思いながらこちらからかけ返した。

「ああ、母さん。俺だけど、さっき何か電話した?」

「龍二?ああ、そうさっきウチのポストにあんたの高校の同窓会の案内が届いててね。出席するなら、案内をあんたの部屋に送るから、どうするのか聞こうと思って・・・」

「ああ、高校の同窓会は行かないよ。別にこっちに送らなくていいや」

「そう、まあ、一応取っておくから、もしも出席する気になったら電話してね」


1年しか通わなかった高校でも一応同窓会の案内は届くんだな・・・



―――――――――――――――――――――――――――
200X年 11月

今日も、学校をさぼって午前中は山手線をグルグル回りながら本を読んでいた。

昼から図書館に移動して、夕方からはジムに行って汗を流した。

もう学校ほとんど行かなくなってから3週間が経つ。学校から親に連絡行くのもすぐだろうな・・・

―――――――――――――――――――――――――――


今となっては、なぜ学校に行かなくなったのか自分でもよく分からないが、1年生の夏ごろから俺は学校をサボるようになり、11月くらいにはもうほとんど行かなくなっていた。山手線をグルグル回りながら本を読んだり、図書館に行って本を読んだり、漫画喫茶に行ったり、ボクシングジムに行ったり、とにかく朝家を出てから1日学校に行かず時間をつぶしていた。

特に、読書の時間はかなり長く、時には朝から1日中、本を読んでいるような日もあった。

歴史、経済、心理学、哲学、サブカル、自己啓発、経営、小説、ノンフィクション、特に分野にはこだわらず色々な本を図書館から借りて読み漁っていた。
「なぜ?」
と、聞かれるとなかなか答えるのは難しい。

別に「本が大好き!!」というわけでもなく、「特に他にやることがなかったから」とでも言おうか、何をやっても面白くないような時期に本は、貴重な知識と、ちょっとした楽しみを与えてくれた。



↓左側のカテゴリ「物語」でまとめて読めます 応援よろしくお願いします

dsfgsdfg.gif

posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。