新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2008年04月06日

ゆる体操のおじさんの本




高岡英夫の最新刊を買った。
高校時代から、読む本はほとんど図書館で借りていたのだが、高岡英夫と加藤諦三の本だけは、いつも本屋で新品で買っている。

この二人の本は俺の人生のバイブル的存在である。

ちなみに、この高岡英夫という人は、今では愉快なゆる体操の創始者として有名だが、以前はかなりコアな格闘マニアにのみ愛好されていたバリバリ硬派の研究者であった。

日本の風習や伝統文化というものを非常に深く愛しており、おそらくこの人の影響を受けなければ、俺は空手を始めていなかったのではないかと思う。


まあ、ゆる体操や高岡英夫について語り始めるときりがないので、高岡英夫という人間を理解する上で重要な2冊の本を紹介して今回はお別れで(明日はメッチャ朝早いのよ・・・)



↑「これを読まずに高岡理論について語るな」と思わず言いたくなるほど、高岡理論の根幹について書かれてある名著。最近のスポーツ理論の多くがこの本の内容のパクリだったりする。




↑俺が初めて読んだ高岡の本。身体意識の理論について理解するのに役立つハズ。


↓応援よろしくお願いします

ひゅjfdthd.gif
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。