新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2008年03月25日

実は無限後退に陥る件

今さらながらデスノート(コミック版)のラストシーンについて。

できたら、このブログは「○○を知ってないとよく意味が分からない」みたいな内容は書きたくないのだが、どうしてもデスノートのラストシーンで気になる点があったので書いてみることにした。

ラストまで読んだ人は分かると思うが、デスノートのラストでは、ライトが死神の目を持った魅上に「ニア+SPK全員+捜査本部全員」の人間の名前をデスノートに書かせて殺そうとするが、SPKにノートを偽のノートに差し替えられたことでライトの策は失敗し逆に自身の策を利用されたカタチでライトが敗北する。

この時に、ライトはSPKの人間が偽のノートに差し替えられる事を予測して、魅上に偽のノートを用意させて偽のノートとSPKのダミーのノートを差し替えさせるという策を用意していたが、メロの予想外の行動等によってその計画がメロ+SPKにバレて失敗することになる。


最後のシーンでニアが「さすがにキラ(ライト)が偽のノートを用意しているとは予測できなかった」と言うシーンがあるが、よく考えるとそれは不自然であることに気づく。

まあ、文章にするとかなりややこしい話になってしまうのだが、まとめると

1 ライトはニアとの最後の対決の際何としてでもメロたちの名前をデスノートに書き、殺したかった―このことはニアも承知していた

2 デスノートでニアを殺すためには死神の目を持った魅上(Xキラ)にニアたちの顔を見させる必要があった―このこともニアは承知していた

3 ニアはライトに計画を実行させやすい場所を対決の場として指定する


1・2から、ライトがとることのできる策は魅上を対決の場に呼び出しニアたちの顔を確認させてその名前をデスノートに書き込むこととライトが死神の目を獲得するすることの2つである(実はあの場ですぐにデスノートに名前を書き込む必要はなかったのだが、捜査が長引くと不利になると判断したことと、ライトが自身の策に絶対の自信があったためにその場でデスノートに名前を書いたものと思われる)


それに対し、ニアが取れる策は三つ。
一つ目は、すでにライトがキラであるとほぼ完全に証明されていると判断し、完全な証拠が見つからなくてもいいからライトと魅上を殺す事。
二つ目は、魅上を捕らえて、ライトがキラであると吐かせる方法。
三つ目は、実際に取った、魅上のノートを偽のノートに差し替える方法。


様々な状況を考慮に入れたときに、三つ目の策をとってくることをライトは読んで、ライト側も偽のノートを用意していたのだが、これまでのやり取り等を見たときにライトがニアの策を見破る確率はかなり高かったハズ。ならば、ニアもライトがさらにどういった策をとってくるか予測できたハズである(原作では何故かニアはそれをできなかったと言っていたが・・・)。そうなるとライトもそれを予測できて・・・と無限に続いてしまい、結局本物のデスノートの探し合い対隠し合いみたいなクソな展開になってしまうハズだったのだ(そのかわりニアは本物のデスノートを見つけられなかったら対決の期間を延期することができたのでややニアに分があった)。


↓「だから何?」と言われても困る。そんなブログであり続けたい 応援よろしくお願いします

ygjfhtd.gif

posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 01:11 | Comment(5) | TrackBack(0) | 駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウィキLIVEDOORブランドコピー財布時計ファッションのブログ,歓迎を。
Posted by ルイヴィトンコピー at 2013年08月08日 10:28
ウィキLIVEDOORブランドコピー財布時計ファッションのブログ,歓迎を。
Posted by ロレックスコピー at 2013年08月08日 10:28
ウィキLIVEDOORブランドコピー財布時計ファッションのブログ,歓迎を。
Posted by レプリカ時計 at 2013年08月08日 10:29
ウィキLIVEDOORブランドコピー財布時計ファッションのブログ,歓迎を。
Posted by 腕時計レディース at 2013年08月08日 10:29
ウィキLIVEDOORブランドコピー財布時計ファッションのブログ,歓迎を。
Posted by スーパーコピーブランド at 2013年08月08日 10:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。