新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2008年03月11日

「2.5次元狂想曲」第一話

前回予告していた通り、今回から連続小説スタート


の前に、これからこの物語を読む前に皆に2つだけ約束してほしいことがある。

1、これはフィクションだと認識して読むこと
2、作者について色々と詮索しないこと

たったこの2つだけだ。

みんな、オラとの約束守ってくれるよな?

それでは第一話スタート。
くれぐれも約束は守りながら読んでください。




「2.5次元狂想曲」第一話


「何コレ〜?」

女は、ボロボロの俺の日記を読んでそう聞いてきた。もともと知性のかけらもないような女だが、酔っているときはさらに2割増しで頭が弱そうに見える。

「日記だよ。今からシャワー浴びるけど、絶対に中は見るなよ」

「へー、日記なんてつけてるんだ。意外だわ〜。」

シャワーを浴びながら、「お前も、少しくらい文章書くようにすれば、少しは賢くなるんじゃないか?」と思ったが、もちろんそんなことは口には出さない。

「あははははwwちょ〜ウケるんだけどwww」

シャワーを浴びると女は普通に日記を読んで大笑いしていた。

「帰れ」

「あ、ゴメンゴメン。ついどうしても見たくなっちゃって・・・あれ!マジで怒ってるの?そんな日記見られたくらいでそんなに怒ることないじゃん」

「だから、帰れって言ってんだよカス!!」

「何それ、ひどくない?せっかく遊びに来てあげたのに。もういいよ。リュージの家には一生来ない。じゃーね。てか、もう会いたくもないからメールも送ってこないで」


「あーあ、あいつは確実にヤレたんだけどな・・・」

(いいや、人の日記勝手に見て爆笑するような奴とは・・・けど、まあ一回くらいやっても良かったかな??)


俺の名前は高山龍二。25才で専業のFXトレーダーだ。もともと引きこもり体質なため、個人のトレーダー特有の一般的なリーマンとはかけ離れた生活には比較的すぐになじむことが出来た。
収入?まあ、同年代の平均的なリーマンの3〜4倍ってとこだろうか?


そんな俺の最近できた数少ない趣味の一つが、過去に記録した日記やアルバムを見たり読んだりすることだ。

ただ、どうやらこの趣味は少し変わっているらしい、ある時知人の一人にこの趣味の話をした時に
「このことは俺以外の人には言わない方がいいぞ。多分、変人だと思われる」
と忠告されて以来、この趣味の事は誰にも話していない。

「自分の日記読むのって結構面白いんだけどな」

パラパラとページをめくりながら、そうつぶやいてみた。



↓なんとなく、タイトル負けしそうな予感が・・・応援よろしくお願いします

drtfgdf.gif
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。