新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2008年01月10日

ショートストーリーD

物語5話目 残すところあと2話・・・。




タイトル 「孝行息子」

<保険代理人が悲しみに沈む未亡人に200万ドルの小切手を持ってきた。未亡人は涙でいっぱいの目でじっと小切手を見つめると、こう言った。「ジョージを生き返らせてくれるなら、喜んでこの半分を返すわ」>



「(ひそひそ)おかしいですね。酔っていたわけでもないのに、電柱にぶつかる寸前に全くブレーキをかけた跡がないですよ。」

「(ひそひそ)ああ、最近多いんだよ、事故にみせかけた自殺が。自殺では保険金が入りにくくなるからな。」




(ああ、私があんなことさえ言わなければ・・・。)



「あなた、本当にもう一度働く気があるの?」

「ああ、ちゃんと仕事を探してるよ。」

「さっきから、ずっとテレビを見てるじゃない!もう失業手当ももらえないのよ・・・。ああ、あなたが自殺でもしてくれれば保険金がおりて助かるのに。」



「まさか、本当に死んでしまうなんて。」


1ヵ月後
「母さん、僕新聞配達のアルバイトを始めるよ。少しでも母さんの力になりたいんだ。」

「まあ、あんたは偉いわね。だけど、あんたはまだ中学生でしょ、母さんもちゃんと働いてるんだから、お金の心配はしないで、しっかり勉強していい学校に入っておくれ。」

「そう、分かった。じゃあ、しっかり勉強する。」


彼は懸命に勉強し、県内トップの私立高校に特待生として入学した。
そんなある日・・・

「あんた、どうしたの?そんなに沢山本なんて買い込んで?」

「ああ、コレはネットオークションを利用して売るんだ。この写真集なんて1万円以上で売れるんだよ。」


やはり、彼は頭が良かったのだろう。すぐに、普通の高校生がアルバイトで稼ぐお金の何倍ものお金を稼ぐようになった。
そんな彼も大学生になり・・・

「あんた、最近毎日パソコンと向かい合ってるけど、一体何をしているんだい?」

「ああ、ネットを利用してお金を稼ぐ方法を教えるセミナーを開こうと思って、計画を立ててるんだ。僕のように大学生のうちにネットオークションとオンライントレードで成功した人は少ないからね、若い人たちが成功の秘訣を知ろうと大勢集まってくるはずだよ。」

「ふーん。」


10年後・・・

「ハッピーバースデイ!誕生日おめでとう母さん。
   これが僕からのバースデイプレゼントだよ。」

「本当に、ありがとうね。」

「母さんが住みたいと言っていた洋風の一軒家に、お手伝いさんも雇ったんだ。本当は母さんと一緒に居てあげたいんだけど、僕は仕事が忙しいからね。」

「それにしても、あんたは本当にお金持ちになったんだね。」

「それにビジネスに不動産、株式あと金や銀の商品までバランスよく資産を分散しているしね。
もし、どれかがダメになっても他の資産がカバーしてくれるってワケさ。」

「あんたの経済帝国は磐石ってワケだね。ここまで大変だったと思うが成功して良かったね。」


「よかった。本当に成功してよかったよ。
 これで、母さんに殺されずに済むんだから・・・。」


              HAPPY END・・・?



↓応援よろしくお願いします。

dsfsd.gif

posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。