新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2008年01月10日

ショートストーリーC

物語4話目 この話は、結構お気に入りだったりする。



タイトル 「次世代風俗」


今年も夏のボーナスが会社から支給された。
「よう、シンジ。お前今回のボーナスは何に使うんだよ?」
「ああ、いや・・・ちょっと。」

俺はボーナスが入った時に、決まって行く店がある。

Aコース 100万円
Bコース 50万円
Cコース 20万円

「ふぅ、いつ来ても高いなこの店は。」

「まあまあ、ちゃんといい娘揃えてますから。」

「そうか、じゃあCコースで。」

「まいど、じゃあゆっくり楽しんで下さい。」




数日後 休日 渋谷にて

(はあ、暑い。なぜこんなに多くの若者がこのクソ暑くて、汚い町でブラブラしてるんだろう?)

(おっ、あの女子高生。スゲーな、あのスカート。顔も結構カワイイし。)

(やべ、目が合った。ジロジロ見てたのばれたな。)

(げっ、なんかこっち来てるし。)

「ねえ、オジサン。」
「オ、オジ・・・。」
ちなみに俺は24だ。

「オジサン、今暇そうだね。アタシに昼ごはん奢らせてあげよっか?」
「はぁ?」
どうやら、この子の考えでは、飯代を払うだけでこの子と一緒に食事しながらお話を出来るのはラッキーな事らしい、若い子の考えることはオジサンには理解できないという事か・・・。

まあ、どうやら俺はラッキーだったらしいので、一緒にファミレスへ。
「ああ、お腹一杯。ねえ、ところでオジサン名前はなんていうの?」
「伊藤慎司」
「へえ、じゃあシンジって呼ぶね。アタシは高橋美香。ミカって呼んで。」

女子高生に呼び捨てにされる24才・・・か。

「そうだ、シンジはいい人そうだからアタシのメアド教えてあげる。アタシのメアド教えてもらえるなんて、シンジはすごーくラッキーなんだよ。」


数日ほど他愛の無いメールのやり取りが続いていたが。
「ごめんシンジ。アタシの彼がよく知らないヤツとメールなんかするなって言って、だからもうシンジとはメールできない、ごめんね。」

(おかしいな、この子アレじゃないのかな?)


さらに数日後。

「アタシ・・・彼と別れちゃった。ねえ、なんだかシンジにまた会いたくなっちゃったよ。シンジのアパートに今から行っていい?」



アパートで

「アタシって最悪だよね。こっちから連絡しないでって言ったのに、彼に振られたらすぐにシンジに頼りだすし。」

「そんな事無い、俺だってミカとまた会えて、嬉しかったよ。」

「シンジ・・・抱いて。」








Aコース 100万円
Bコース 50万円
Cコース 20万円
「おい、兄ちゃん。こいつはちょっと高すぎるんじゃないか?」

「ああ、お客様。当店始めてのご利用ですね。
えー、こちらの店では、他の店と違ってシチュエーションを重視してまして。簡単に言いますと、数日後に女の子と出会い、その女の子がお客様に恋をする、そして最後にはxxxできちゃう。というシステムなんですよ。」

「なるほど、面白そうだな。じゃあ、とりあえずCコースの女子高生を頼むよ。」

「まいど、では楽しんで下さいね。」



↓応援よろしく〜キャハ!!(まあ、なんとなく女子高生調に脳内変換頼みます・・・)

sfvdsfs.gif

posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 03:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
★★☆☆☆
 
先が読めちゃいましたので。
Posted by どぶ助 at 2008年01月12日 12:37
え・・・マジですか。
Posted by 管理人 at 2008年01月12日 14:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。