新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2015年01月31日

追い込まれた嘘つき市長〜維新橋下徹背水の陣の巻〜

 先日、藤井聡さんの知り合いの方に「橋下が藤井聡さんに公開討論を申し込んだそうですが、一体、藤井聡さんはどうするんですかね?」とメールで質問してみたところ、「藤井聡さんが、討論を受けるかは分からない」と前置きした上で、今回の重要な問題点についていくつかポイントを指摘してもらいました。

 まず第一に、今回は、プランを提示しているのが橋下の側であるために、討論をする場合ほとんど橋下が一方的に不利になるという点です。つまり、国会でいえば、与党が橋下で、野党が藤井聡さんという状況ですね。少しでも国会中継や、国会中継の一部を編集した動画を見たことがある人であれば、国会質疑では与党に質問をする野党側が圧倒的に有利であることはご存知かと思います。つまり、これから大阪市民に都構想のメリットを説明して説得する必要があるのに、わざわざ不利にしかならないことをするわけで、一体に何がしたいのか分からん、というわけです。


 それから、都構想にとって解決すると説明されている課題は非常に多義に渡っているワケですが、

http://oneosaka.jp/tokoso/
http://www.city.osaka.lg.jp/toshiseidokaikakushitsu/cmsfiles/contents/0000275/275299/shiryou3.pdf

大阪市を5つの特別区に分割することと何の関係があるのかさっぱりわからないということも指摘していました。単純に言って、成長戦略のための交通インフラを充実化させ、住民サービスも手厚くした上で、無駄をなくして財政を改善させるといっている時点で全く矛盾しているように思えるのですが、その他の解説を見ても、大阪市を特別区に分割することで何か改善できるようには全く思えません。

 それから、最後に一つ指摘しておくと、橋下は、現在の自分の状況をあまり理解できていないんじゃないかとも思います。例えば、今回も例のごとくしきりに「対案を出せ!!」というお決まりの文句を連呼しているようですが、これは、漠然とした印象論と、所詮、実務の経験のない学者には具体的なプランの提示などできないのだ、というレッテル貼りのためには有効かもしれませんが、残念ながら、今回の住民投票は、その都構想で直接の影響を受ける大阪市民に意を問うワケです。

 そうなった場合、藤井聡さんが、「今回の都構想がどれだけ大阪市民にとって不利益になるのか」という問題について説明して、それに対して橋下が「お前は文句ばかり言っている!!この都構想が大阪市民の不利益になるというのなら、対案を示せ!!」と連呼するという構図になるのですが、実際に損害を受ける大阪市民からしてみれば「何言ってるのこの人?」なるでしょう。

 つまり、抽象的で漠然とした印象論を中心とした議論では、「対案を出せ!!」⇒「具体的な代替案も出せないくせに偉そうに批判するな!!」などという滅茶苦茶な論理も通用するかもしれませんが、現実の実行段階においては、唯一「今回の大阪都構想は住民投票を行う大阪市民にとって有利なのか不利なのか?」という一点のみが問われているのであって、そこに「対案を出せ!!出せないなら文句を言うな!!」などという詭弁の入り込む余地は全く存在しないのです。

 今回の問題はなかなか面白いので、今後も引き続きアレコレ解説していきたいと思いますm(_ _)m




↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回はマルクス主義左翼と反左翼の対立の帰結についてです⇒経済政策、その間違いの歴史〜何故、日本と世界は道を誤ったのか?〜 | http://asread.info/archives/1479
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 14:06 | 神奈川 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小泉フィーバーの反省と、橋下フィーバー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16505524
Posted by at 2015年01月31日 15:38
今の大阪市民の判断はどっちよりなんですかね?大半はよく知らいない興味ないとか何ですかねぇ。記事に書いてある『何言ってるのこの人』の反応ならマシだけど『何言ってるのこの人"達"』とかもありえそうですねw
Posted by at 2015年01月31日 16:00
次世代の党が統一地方選の政策を発表しましたね。
ネタギレでしたら批評されてみてはいかがでしょうか?
Posted by タブーブタ at 2015年01月31日 20:46
某社長の仏教論の批評も宜しく。
http://www.nicovideo.jp/watch/1422602481
Posted by ミズブタ at 2015年01月31日 21:09
佐藤健志とコンタクト取りたかったら、ブログのコメントに書き込めばいいと思う。
ツイッターだと読まずにスルーってことも多いけど、わざわざブログまで足を運んでくれてコメントしてくれた人のことは、しっかりと見てくれるはずだ。
是非、ブログにコメントしてみればよいと思うぞ。
ダンシングライターだっけ?

それと、生放送のネタが無い場合は、倉山ブログのコメント欄を読み上げるのが良いかと。
この前の放送で倉山ブログのコメントを読み上げてた時に観客がいつもより増えていたからな。
そこんとこも意識して生放送がんばってくれよ
Posted by at 2015年01月31日 22:52
(コメント欄)>倉山ブログのコメント欄を読み上げるのが良いかと。

 最近、電磁リフレ波網のサイトを観ることが無い者としては、30分を楽しませてくれるテーマかもしれない。(その人達が存在している間は)

◇◇◇◇◇

 橋下氏には最後の仕事として、
ネオリベ脳有識結者全てを背水の中に道連れにし、廃水あるいわテレビ仮想世界の中から戻らぬように、
総洗いしてもらえたら‥‥
 あり得ない  希望的  コメント‥‥
Posted by 売国っズバッ!奴 at 2015年02月01日 21:59
>総洗いしてもらえたら‥‥

 脱線話?ですみませんけど、
いつかだかのテーマだった、ガイナックスに追放された岡田トシオ(彼も腐ったネオリベ?)氏も、排水の中に追い込んでほしい今日この頃‥‥

Posted by 売国っズバッ奴 at 2015年02月01日 22:18
視聴者が橋本にとって悪くない印象を抱けば良いだけなので、
超理論でまくし立て、レッテル張りという特技を持つ彼には不利な状況とは限らないかも。
本やネットで真偽を確かめようとする層は最初から相手してないでしょうから。
炎上政治は影響力の落ちた彼にとって頼みの綱だろうと思いますので、
もし討論するなら用心してほしいです。
Posted by at 2015年02月02日 06:45
藤井聡の唱えた七つの事実の誤りを指摘するだけでロクに協定書を読んでないとバレてしまう
裏でしか言えないデマが混じっている
Posted by at 2015年02月02日 13:05
左翼くっさ
Posted by at 2015年09月04日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。