新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2015年01月27日

大石英司が古谷経衡を徹底批判!(゜∀゜)「お前の頭は中世だ!!」

 大石英司という人が、古谷経衡の例の記事の批判記事を書いていました。

同胞だから助けよの無責任
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2015/01/post-d181.html


この人は、

>古谷経衡、お前の頭は中世だ。その時代錯誤な思考を現代にアップデートしてから出直してこい! こんなバカが跋扈するから、日本のリベラルは駄目になったんだよ。同世代でこんなアホなことを言う人間を目撃しても、まあ今更その思考回路はどうにもならんだろうと思うけど、30歳代でこの無知蒙昧ぶりには本当に絶望する。この国の未来は暗い。

と、大変憤慨しているようなのですが、正直まともに批評するのが凄いなと思いました。なんというか、私個人としては、この記事を見て爆笑すると同時に、なんか、もう見てはいけないものを見てしまったような気分になって、イチイチ批判をするのも病人を苛めるような気分になるので控えようかと思ったくらいですから。ほら、昔鬼ごっことかで、とろくさい子をみそっかすって言って、タッチしても鬼にならないルールとかにしてたじゃないですか?なんか、それと同じで、「もうこの人って弄っちゃいけないレベルなんじゃね?」と・・・。


※ 「自己責任論」で中世に退行する日本
http://bylines.news.yahoo.co.jp/furuyatsunehira/20150125-00042523/

 この人の頭の中はまるで中世w。

>そんな中、琉球御用船の船員が、漂着先の台湾で台湾原住民・パイワン族に殺害された、いわゆる琉球島民殺害事件が起き

 まず、この台湾出兵の原因だけど、この御用船が運んでいたのは年貢米だったとされる。同胞も何も、そんなことされちゃ怒るでしょう。起こったのは明治4年です。佐賀の乱の年。廃藩置県から僅か3年後、西南の役はその翌年で、同胞意識も糞もない。国は廃藩置県で四分五裂状態だった。
 米帝から、ヘイユー! 新政権の権威を世界に誇示するためにやっちゃいなよ! と唆され、事実上琉球を支配していた薩摩の面子もあって出兵しただけの話。同胞云々とは全く関係無い。しかも、同胞を助けに動いたわけじゃない。殺された後、報復に出兵しただけ。彼のロジックに従うなら、日本は、事後に自衛隊を派遣して、あのエリアを焼け野原にする羽目になる。ここで持ち出すべき歴史ではない。
 今回の事件で、例示できる類似の事件があるとしたら、せいぜいよど号事件やダッカのハイジャック事件程度。

>「同胞」という意識を全く欠如した「自己責任論」。
>「動機が不純」は関係がない

 動機が純粋か不純かは極めて大きな問題であって、何のキャリアもなく傭兵会社を興して一旗揚げるために、箔付けしようと紛争地域に単身突っ込んで戦争ごっこしでかしたようなバカにいったいどんな同胞意識を抱けと言うんだ。あんな奴は、日本政府自ら、「今度こういう勘違いした奴が行きますんで。AKとか振り回してひょっとしたらもう誰か撃ち殺した後かもしれません。そちらの好きなようにしてください」とチクって全然構わない話だろう。
「そちらで拘束された奴は、日本の法令に照らすと、銃刀法違反でひょっとしたら殺人犯かもしれないから国外犯として裁くので送り返してくれ」、と言えるのか? まずあちらで裁かれてからの話でしょう。紛争地帯で戦争ごっこに興じる素人も日本赤軍も全く同類。


 なんというか、もうこれが全てですよね、と。つまり湯川がやったことは、いきなり日本で民間軍事会社立ち上げて(そもそも日本の法律で一般人が軍事会社を設立できるのか知りませんが)、その会社に拍付けるために、武装して北朝鮮に乗り込んで、「うおー、俺はこの地で暴れまくってやるぜええええええ!!!!」とか叫んで、速攻北朝鮮側に拘束されるようなもんなワケじゃないですか、そんなやヤツ政府の責任で助けたいと思いますか?そんな奴のために2億ドルも税金払って助ける義務が国家にあるんですか?っていう。

 そんなバカがいたら、「もう、勝手にそっちの法律で裁いてくれ・・・」って思うじゃないですか、それを「同胞意識の欠如がああああ!!」とか、「またしても、弱肉強食、弱者切り捨てのネトウヨ思想があああああ!!!」とか言われたって、しりまへんがな(´・ω・`;A)てなもんですよ。そもそも、自己責任は、一部のネトウヨが言ってるわけじゃなくて、普通に国民全体か、もしくは多くのネットユーザー全体で共有してる雰囲気じゃないですか、それをいきなり「ネトウヨがあああああ!!!」「またしても、行動する保守があああああ!!!」とか言っても、何言ってんだ?としか思えないですよね。

 まあ、大石英司氏は
>こんなバカが跋扈するから、日本のリベラルは駄目になったんだよ。
と書いてますけど、別にそれは大丈夫かな?と、どうせ本も全く売れてないからそのうちすぐ消える運命ですし、そもそも、彼が著述家としてデビューできたこと自体が、チャンネル桜のおデブちゃんの寵愛を受けて活動の場を与えてもらってた結果ですから、おデブちゃんから離れた時点でもう終了しているわけで・・・。

 まあ、せいぜいあとは、適当にネット媒体に記事寄稿して、そのたびに2ちゃんのネットユーザーに弄られて、馬鹿にされるだけのポジションに落ち着く OR はすでに落ち着いてるんじゃないかと思います。




↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回はマルクス主義左翼と反左翼の対立の帰結についてです⇒経済政策、その間違いの歴史〜何故、日本と世界は道を誤ったのか?〜 | http://asread.info/archives/1479
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 17:49 | 神奈川 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頭空っぽのアホはほっといて1/29・30のピケティが出るニコ生の方に楽しみにしとこうぜw
Posted by at 2015年01月27日 19:01
いかなる事情があろうとも、外国で犯罪に巻き込まれた国民を、国家は見捨ててはなりません。「自己責任」の一言で切り捨てるなど、とんでもない話です。
http://s.ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11981350807.html

この三橋さんの見解はどうなのでせうか?
Posted by at 2015年01月27日 19:04
君もそのうち消えなければ良いね
Posted by xyz at 2015年01月27日 19:54
日頃、同国民に売国奴だのスパイだの言っている連中が、急に同胞()だもんな。おもしろいよね。
Posted by at 2015年01月27日 22:33
三橋さんは、国家としての正論だね。
金払えとは言ってないし。
Posted by at 2015年01月28日 00:49
>チャンネル桜のおデブちゃんの寵愛を受けて活動の場を与えてもらってた結果ですから
相変わらず汚い言葉を使うよね
カンパ詐欺のコジキ野郎が
Posted by at 2015年01月29日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。