新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2015年01月27日

元在特会の沢村直樹さんとニコ生でお話ししました

 昨日、元在特会福岡支部の沢村直樹さんとニコ生でお話ししました。



以前から、コメントで「沢村直樹はカツトシとかなり考えが近いし、よく勉強しているから、是非コラボして欲しい!!」という書き込みがあったのですが、先日沢村直樹さんの方から、スカイプで話をしたいと連絡をしてきてくれたので、「それなら是非」ということで、お話しすることになりました。

 話題は、主に安倍政権の推進している政策の危険性と、保守派の論客の危機感の欠如について語りました。それから、もう他にも安倍政権の言論弾圧的な傾向や、安倍批判を行っている左翼陣営が、集団的自衛権や憲法の問題ばかりに注目しており、結局グローバリストの保守陣営も護憲派左翼も、安倍政権のグローバリズム的な政策の危険性に対する認識が欠如しているということで意見が一致しました。

 それから、言論弾圧という問題に関しては、安倍はおそらく行動保守を弾圧しようとしているのではないか?ということも言っていました。公安は、すでにしばき隊の妨害にあっても、在特会を保護することはないと言っているそうです。ちなみに、しばき隊は無許可のまま集団で組織的に在特会のデモを妨害しているのですが、公安としては、「たまたま、みんなで散歩しているだけかもしれない」のだそうです ヲイヲイ・・・(^^;

 それから、しばき隊は、在特会が安倍政権の進める移民受け入れ政策に反対する抗議行動をしている際にも、妨害行為をしているそうなので、全く安倍は芝しばき隊の活動には全く反対していないだろうと述べていました。逆にしばき隊からすれば、安倍政権は移民受け入れを推進し、ヘイトスピーチ規制の法制化も進めているので、全く安倍政権に敵対する理由は無いように思います。先の問題に戻ると、要は、グローバリストの安倍と、多文化共生のしばき隊は同じ穴の狢ということですね。

 いや、しかし、現在主要な論客としても、アンチグローバリゼーションのしっかりとした思想を持っている人間はごく少数ですし、ネット上でも、保守派はほとんど安倍支持一辺倒というのは、相当ヤバい状況なのではないかと思っています。なんとか彼のような方と協力して反構造改革、アンチグローバリゼーションの思想を少しでも広めていきたいと思っています。



応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 15:39 | 神奈川 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
支持している、お二方の対談は感動ものでしたよ。
これからも反グローバリズム(反安倍)をカツトシ流で邁進していってください!
応援しております。
Posted by 初心者ハガキ職人 at 2015年01月27日 18:01
沢村さんの活動を知る良い機会でした。
あの生放送のメンバーで協力し合って今後何か
動きがあるのでしたら出来る範囲で協力したいです。
今後も頑張ってください
Posted by at 2015年01月27日 19:05
放送面白かった
Posted by at 2015年01月27日 19:16
安倍晋三が首相に返り咲いたのはチャンネル桜を含む保守系団体の活動が大きかったと思います。
しかし安倍政権にとって保守系団体が不都合だと判断した途端に封じ込めるって、恩知らずの恥知らずですね。
安倍首相は義理人情の欠片もないのですか?
水嶋社長を信じて活動に参加した方へも身の危険が迫っているのなら、水嶋社長は安倍首相に冗談じゃないぞと、怒りの声を上げなければいけないでしょうが。
それが皆を束ねる社長の仕事でしょうに。
出来ないのなら社長なんて辞めるべきだと、ブログを拝見して思いました。
Posted by TPP反対 at 2015年01月27日 22:26
 chサクラ出演の方々も様々な活動されているのでしょうから全面否定ができる一大衆ではありますが、民主リベラル党時代より経済批判が少なくなった気がします(数値で表現できない奴ですけど)。
しかし、なんとなく感じる空気感はマズイ気がします。

 三人の会話は興味深々でした。
法案通過時って何か事件が起こってる感じが否めないのは本当に感じます。
 常連の凸の方(名を忘れm(_ _)m)の冷静な話しぶりは聴覚的に好感が持て、レギュラーとして欠かせない気がします。
 独り止まりですが、葉書、ファックス参加しようと思います。グロリズム禿げ孫県の五区です。
Posted by 売国ズバッ!奴 at 2015年01月28日 10:05
>全面否定ができる一大衆ではありますが

訂正 
全面否定ができる一大衆ではありませんが
Posted by 売国ズバッ!奴 at 2015年01月28日 10:08
行動する保守運動というのはもともと日本会議や桜も含む既存保守の手法に疑問を感じた人々(彼らは既存保守を綺麗事保守と糾弾した)が興した文字通り行動派の草の根保守運動で、基本的には(※例外も多々ある)両者は互いにいがみ合って来た歴史があります。保守ビジネスの観点から見ても、桜が安倍首相を絶賛し、安倍政権下で行動保守が弾圧されていく構図というのは、非常にわかりやすいです
Posted by とおりすがり at 2015年02月01日 14:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。