新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2015年01月11日

自己啓発セミナーの究極の矛盾点

 今回もセミナー体験記の続きです。

ここまで何回か説明してきたように「億万長者専問学校1DAYスクール」なるセミナーを受けてきたんですが、正直言って、受けてから1番思ったことは、

なんで、そんな億万長者になりたいの┐( ̄Д ̄;)┌????

ということ。

 まあ、普通に考えて、年収200万の人が年収400万の仕事に転職できれば、それは凄く素晴らしいことだと思うし、「本人も人生が良くなった!!」と実感できると思うんですよ。

 でも、例えば、年収500万円の人が1000万になったからといって、劇的に人生の質が改善するとも思えませんし(一般に経済学の研究では年収600万以上からは収入が増加しても収入の増加と幸福感の増加は比例しなくなると言われています)、まして、年収1千万の人が年収1億になっても別にその年収の増加自体で幸福になれるとも思えないんですね。

 そこで、まあ、そのセミナーでは「Big Why」という問いを立てて、「なぜ自分は億万長者になりたいのか?」という問いかけをするんですが、結局、トレーナーや他の参加者の話を聞いていても、「社会を良くしたい」だの「自殺者をゼロにしたい」だの「皆が幸福で豊かになれる社会にしたい」だの、あまりにも一般論的な回答過ぎて、全く億万長者になることと関係がないんですね。良い社会にしたいなら、それこそ週末にでもボランティアや社会運動に参加して活動してくればいいわけじゃないですか。それこそ今ならネットもあって、いくらでも情報発信出来るし、能力ややる気があれば、コミュニティーを組織したり、社会運動の団体を立ち上げることだって出来るかもしれない。俺には、どうにもそういう活動よりも「億万長者専門学校」なるセミナーを受けて「皆で億万長者になりましょう!!」なんて絶叫することのほうが有意義であるとはとても思えない。

 さらに、物凄い矛盾を感じたのが、彼らは、「お金がない、時間がないを理由に物事諦めるのは絶対にダメだ!!」と言うんですね。でも、それだったら、社会を良くするための活動を行うのに、「億万長者専門学校」なるセミナーを受講して億万長者になってから社会活動をする必要なんてないわけじゃないですが、それこそ今すぐにでも外に出て、ゴミ拾いでもしてくればいいし、ネットで検索してNPOの週末ボランティア活動に登録でもしてくればいい。

 やれることなんていくらでもあるし、逆に言えば、「いつか社会を良くしたい!!」と強く願いながら、「億万長者専門学校」なるセミナーで「いええええい!!!皆で億万長者になろうぜええええ!!!!」なんて叫んだところで、この社会は多分1ミリ足りとも良くはならない。

 私が、中学生だった頃、その学校は公立学校だったんですけど、結構福祉活動なんかに力を入れていて、スローガンとして

今から ここから 自分から

なんて、標語を掲げていて、それこそ当時は、「決まりきったありきたりなスローガンだな、フン」なんて斜に構えて聞いてたんですけど、まあ、これくらいの年になると「そうだなあ、自分から率先してやることが大切なだよなぁ」なんてしみじみ思ったり、「こういうのって誰でも口にすることは簡単でも、意外と実行するとなると難しいんだよなぁ・・・」なんて色々思ったりしています(笑)


本日の結論

若者よ!!本とPCとWi-Fiルータを持って街に出よ!!

やっぱね、現代社会の利器なんかも使うべきだと思うんですよw現代社会の利器を最大限活用しながらも、昔ながらの対人的なコミュニケーションを重視するっていう。三島由紀夫はかつて、「若者はハンバーガーをぱくつきながら、日本独自のユニークなな精神性について大いに語るべし」と言っていたんですけど、やっぱりそこはバランス感覚だと思うんですよね では( ̄^ ̄)ゞ




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 06:00 | 神奈川 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「若者はハンバーガーをぱくつきながら、日本独自のユニークな精神性について大いに語るべし」

 えっ!そんなことを仰っていたんですか。知りませんでした。
目からコンタクトが落ちました。(?すみません)

"ボロはぁ喰ぅってもぉっ心わぁ錦ぃっ" ってな感じ  でしょうか。

日本独自のユニークな精神性…
そんなマクロ的な話題が庶民の日常や呑んでる場でのすてーたすになれば   凄い  でしょうね。
(スチャラカ卑屈プロレタリアン俗の私が言えることではないのですけどふと思いました)
Posted by 売国奴成る奴 at 2015年01月11日 18:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。