新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年12月25日

総雇用所得ってなんやねん?!

 前回記事(『リフレ派涙拭いてケローM (@^ω^@) Mぐっちー氏「総雇用所得とか私たち専門家ですら参照することない超マニアックな指標に過ぎない」』http://achichiachi.seesaa.net/article/411216353.html)で、

 安倍首相は賃金について「賃金は実質賃金ではなく、総雇用所得で見なければならない」と11月13日の夜に出ていたTBSの番組でおっしゃっていました。

 25年以上金融マンとして働いているワタクシも恥ずかしながら初めて聞く指数だったので調べてみますと、予算委員会の中でもお使いになったようです。しかし、グーグルで調べても何もヒットしない。


というセリフを引用して、その後、本当に「総雇用所得」という言葉がヒットしないのか実際に検索して調べてみましたが、マジで出てこないですね。

 代表的な経済指標の用語は、検索するとほぼ確実に1番目と2番目にWikipediaとコトバンクがヒットして意味や定義が書かれているのですが、この「総雇用所得」という言葉は全く出てきません。つまり、繰り返しになりますが、実質賃金が低下していることを弁護するために捏造した指標なんですね(当然ですが実質賃金でググるとWikipediaとコトバンクが最初にヒットします)。

 ちなみに、Wikipediaとコトバンクには「総雇用所得」という言葉は出てきませんが、その代わりにYahoo知恵袋にこんな解説が出てきます。面白かったので紹介。

雇用所得が14ヶ月下がってる事実を安倍晋三は国会で嘘を突き通しました。それでそれを隠すために言い出したんです。勿論悪徳官僚の入れ知恵です。

そんなに日本は失業者がいたでもないのに、安倍晋三がこんな騙しで言い出したんです。(中略)

雇用が伸びてるのは派遣労働者だけです。奴隷が増えてるだけです。

統計にしっかり実質賃金が下がり最低賃金の非正規がどんどん増えてるのは明確です。
しかも募集の無料の配布雑誌さえ薄くなっています。金持ちだけは増えてるようですね。1億円以上の収入者が増えてるようです。=派遣企業だのピン撥ね企業だのブラック企業が実績を上げてるのです。しかも消費税を上げたことによりしっかり計算どうりにGNPが下がってるのです。

計算どうりGNPが下がるというのは、商品価格は市場動向でかなり決まるのです。其処に消費税で税金として食い込まれたら利益が減るわけです。そうすると利益を上げなければ気がすまないのですが。消費者の財布は同じだけしか無いのです。だから経営者は人件費を下げるのです。事実正社員は高いので減らします。その代わりに派遣を雇ってるのです。

そもそも総人件費など増えるわけがないのです。GNPが下がる限る当たり前です。(中略)

なんたって消費税を引いたら成長してるだの訳のわからない話しかしないのです。馬鹿丸出しです。消費税分も成長できないならそんな政策は話にならないのです。確か一年我慢しなさいそうすればとこの馬鹿は言ったのです。

安倍晋三は何しろ呼吸するほど嘘が多いのです。全部が嘘なんですから話になりません。

簡単に言うと日本人の所得と中国人の所得では総雇用所得で中国のほうが多いという話になってしまうのです。それはあれですよGNPですよ。分かるでしょう。

ところが今年は10%もGNPが下がるというのですから全部嘘なんです。

実は公務員の給与を8%も上げても下がってるのです。それほどアベノミクスはダメなんです。消費税前からダメなんです。

しかも総額30兆円もばら撒きしても雇用所得が上がらないのです。

分かりますかデフレ解消どころではないのです。

日雇い人足を増やす。しかし低賃金です。其れで女も働け、その内中学など廃止して働け80歳でも働けと安倍晋三は言い出すでしょう。

そうすれば総雇用所得が増えるから問題有るかというのでしょうか。

いいえこれ分かりませんか。強制でもTPPに入って大量に外国人を入れたら総雇用所得が増えたというのです。とんでもないはなしです。

アベノミクスの根底が女も安く使える男も安く使える。公務員の給与のための奴隷が国民だという根性です。外国人も大量に移民が安倍の考えなんです。

そうでなければ説明が付きません。

安倍は新語をよく作りますね。本当に役に立たない言葉ばかり作ります。

アベンノミクスだの成長戦略だの言ってることが全部逆になってるのです。

社会保障の赤字も新語ですよ。社会保障が赤字など言う馬鹿が日本の総理です。世界の笑いものになります。分かりますか。社会保障は国の重要政策で国税で負担しなければ先進国ではないのです。如何に馬鹿か分かるでしょう。こいつと麻生は本物の馬鹿ですよ。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n311436


 確かに、「社会保障の赤字」という表現は面白いですね。逆に黒字にしてどうするんだよ?っていう。まあ、これは国家財政についても同様のことが言えるのですが、要は政府部門が黒字ということは、政府部門以外の民間部門から資金を吸い上げているということなんですね。どんなマゾヒストなら、10年以上需要不足のデフレで苦しんでる状況で、さらに政府部門に資金を吸い上げられることを喜ぶんだよ?!と言いたくなります。

 まあ、安倍は馬鹿なので、デフレ状況で政府部門が黒字化するもしくは政府部門の収支がバランスするということの意味が理解できないんでしょうね。栄養失調で死にそうになってる人減にダイエットを強要するに等しい行為なワケで、まあ、普通に考えれば殺人ですよね。少なくとも深刻な医療過誤として問われることになるでしょう。

『経済政策で人は死ぬか?: 公衆衛生学から見た不況対策』の著者は、仮に大不況に陥った後の各国の経済政策が臨床試験だとすると、このような状況における緊縮財政は危険性が高すぎるため決して認められないだろうと述べています。要は、現在の日本は、イカレタ首相による非倫理的な社会実験及び人体実験の被験者にさせられているということです。

 最後に、もう一回雇用者所得の話に戻ると、定義としては

賃金などの現金給与のほかに,現物給与や社会保障に対する雇主負担などを加えたもの。

らしいです。つまり、社会保障の負担費用を引き上げていけば、(おそらく)雇用者所得の合計である総雇用者所得はどこまでも増え続けるワケですね・・・こんなもんを景気の指標にするって、どうなんスか?




↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました。珍しく文学論を書いてみました( ̄▽ ̄;)皆さんぜひチェキって下さい!!⇒フランツ・カフカは妹萌えを100年先取りしている | ASREAD http://asread.info/archives/1335
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 15:25 | 神奈川 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金持ちが金庫に入れておく為のお金が、倉庫用所得。
いや〜景気が良くて羨ましいですなー。
Posted by 頑張れカツトシ君1号 at 2014年12月25日 16:05
安倍総理は言葉あそびがすぎるな。
Posted by あべし・んぞー at 2014年12月25日 17:47
>あべし・んぞーさん
外国人受け入れは移民政策ではありません。には叶いませんよ。
Posted by 頑張れカツトシ君1号 at 2014年12月26日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。