新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年11月27日

【悲報】アベノミクス完全終了のお知らせ・・・〜2014年GDPマイナス成長が確定しました〜




今年度成長率はマイナスか 民間予測
11月24日 4時39分

今年度成長率はマイナスか 民間予測
ことし4月に消費税率が引き上げられた影響で、7月から9月のGDP=国内総生産の速報値の伸び率が2期連続のマイナスとなったことから、民間の調査会社などは今年度の経済成長率の見通しを下方修正し、5年ぶりのマイナスになると予測しています。

民間の調査会社や金融機関合わせて10社は、今年度の経済成長率の最新の予測を発表しました。
それによりますと、物価の変動を除いた実質で、最も高い予測が前の年度と比べてマイナス0.4%、最も低い予測がマイナス0.9%で、全社が5年ぶりのマイナスを予測しています。


 2014年のマイナス成長がほぼ確定しました。今年のGDO予測は一度も上方修正をしなかったこと、民間の調査会社は総選挙前にネガティブなインパクトを与えるような発表をすることはできないということなどを考えると、まず大幅な上方修正はほとんどあり得ないと考えていいでしょう。

 ちなみに、後半では、来年の成長率は「0.7%から2.5%のプラスに回復すると予測して」いるらしいですが、これは、あまりにも楽観的過ぎる予想と言わざるをえません。

すでに、今回の消費税増税のマイナスインパクトが97年の増税時以上であることは説明しましたが、




実は、97年の増税した年には、緊急の経済対策の成果もあり、なんとかプラス成長を維持していました。しかし、98年から増税の悪影響が本格化してマイナス成長に突入します。




今回の増税の悪影響が97年の増税時よりはるかに大きかったことを考えると、おそらく、2015年以降の成長率は、98年、99年のマイナス成長時よりさらに大幅なマイナスとなる可能性があります。国家戦略特区ブログのみぬささんは、「最低15兆円、出来れば20兆円規模の財政出動を毎年行う必要があります。」と書いていますが(http://ameblo.jp/minusa-yorikazu/entry-11956500346.html)、エコノミストが、「3兆円程度の経済対策と、消費税増税延期によって、0.7%から2.5%のプラスに回復すると予測」しているのは、あまりにも楽観的な予測に過ぎると言えます。

 高橋洋一は、10兆円程度の財政出動と5兆円程度の給付金の配布が必要であると述べていますが(http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20141122/dms1411221000003-n2.htm)、確かに給付金に関しては、貧困対策や再分配政策としては一定の効果があるかもしれませんが、景気の大幅な悪化の煽りを受ける中小企業にとっては、1人5万円の給付金などほとんど意味がありませんし、景気の先行きが非常に暗い状況で給付金だけをを配っても企業の投資は増えず、経済成長のエンジンである設備投資が増えないので経済の活性化が望めないのではないかと思います。もちろん、毎年一定額の給付金を出し続けるのであれば、一定の効果が見込めないこともないかもしれませんが、消費税増税の悪影響は消費税を引き下げない限り永遠に続くことを考えると、単発の給付金の配布というのは、あまりにも一時しのぎの場当たり的な対策であると言わざるをないでしょう。



↓飯田泰之と柴山佳太さんのラジオ番組について解説しました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 17:59 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。