新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年11月26日

恋する社長の妄想勃起

↓こちらの記事のコメント欄に面白い動画のURLが貼られていたので紹介&書き起こししてみたいと思います。

『楽観的な馬鹿⇒開き直る馬鹿への華麗なる転身』http://achichiachi.seesaa.net/article/409606074.html



動画のタイトルは『安倍信者』です・・・

水島 これ、よく出てもらってた高橋さんっていうね経済評論家いるじゃないですか元大蔵省の。彼なんか非常に上手いですよ、彼にずーっと喋らせるとほとんど皆納得する。だから、役人がこの人の(話を)ずーっと聞いてたら、あるいは政治家が、なまじっかあまり知らない人が聞いてたら、ほとんど洗脳されちゃう

(場面が変わって)

高橋洋一 ええと、今回の、この、見送りっていうのはですね、安倍さんはよく財務省と戦ったなっていうのが率直なところですね。今まで、財務省と戦うってのは過去の歴代の総理に、まずいないんです。まあ、戦わない方が良いんですはっきり言えば。

(再度、場面が変わって)

水島 この討論の中でも、この大変アクセス多いんですけど、言われましたように、最初初めて戦後史で初めて一国の首相が財務省、これがバックに当然アメリカがいるんですけど、それとぶつかったというですね、戦後体制を揺るがす、実はこれ大変なことが起きてる。そういう事態が起きた。

 だけど、これ言うわけにはいかない、総理の方も大蔵省の方も言えない。こういうことが実は行われてる。つまり、いよいよ戦後体制脱却への第一歩が踏み出されるかどうか。もちろん、いろんなことでね、消費税上げた、TPPはどうだとかね、あの、経済問題色々言われてますけども、大きな政治の流れを私たちは見なきゃいけない。少なくとも、官僚体制に対する初めて、政治史上初めて安倍さんが起こしたというね、この問題が本当に問われる問題だと思います。保守の人は本当に心して考えなければと思います。


 これマジで、酷いですね・・・(;´Д`)こちらの記事(『リフレ派はとっても人間のクズだなって』http://achichiachi.seesaa.net/article/409613684.html)では、水嶋は「平気でその詐欺師と結託して視聴者を騙そうとする」と書きましたが、訂正です。騙すなんて表現が生ぬるかったです。詐欺師と結託して視聴者を洗脳しようとしてたようです。もはや安倍信者どころではなくて安倍カルトと言ったほうが良いでしょう。

 ちなみに、ここで、財務省と戦った云々言ってますけど大嘘ですよ。過去に消費税を導入した竹下も、消費税を5%に引き上げて日本をデフレ不況に突入させた橋本龍太郎も共に1年くらいで首相の座から降ろされています。つまり、別に消費税増税をしようがしまいが、長く首相の座にとどまれるかとはなんの関係もありません。「安倍さんは人知れず財務省の圧力と戦ってるうううううう!!!!」とか、陰謀脳丸出しの妄想勃起もいい加減にしてください。そもそも、国民の7割が消費税増税に反対していた状況で、「勇気を持って決断した」もなにもないでしょう。ただ単に、消費税増税をしたらただでさえ下がってる支持率をさらに下げる事になるから嫌がって先延ばししただけです。国民の7割が反対している政策の先延ばしを決定しただけで、戦後体制の脱却への一歩とか、何を言ってるんだ?と。

 ついでに言うと、消費税増税を推進していた財務書のバックにアメリカがいるなんてのも妄想です。アメリカは消費税増税に賛成しているどころか、実際は全く逆でわざわざ、消費税増税の是非の判断の前にオバマが安倍に電話で「消費税増税をするな!!」と言っています。つまり、アメリカに逆らって消費税増税延期したどころか、実際にはアメリカ様に従って、消費税増税延期したんですね。

 なんというか、嘘と詭弁と妄想に満ち溢れた内容で、水嶋もとうとうここまで堕ちたか・・・と思わずにはいられない内容でした・・・



↓飯田泰之と柴山佳太さんのラジオ番組について解説しました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 23:16 | 神奈川 ☔ | Comment(13) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
憲法改正をやる気もなく適当にぶら下げとけば簡単に釣れる安倍信者ってブルーギルみたいなもんだから。
社長は張り合い無くて雑な釣りになってんじゃないですかね・・・。
Posted by at 2014年11月27日 10:25
財務省と戦ってる総理って一体何ですかね?
財政構造改革法を停止して景気回復を優先させた小渕総理を知らないんでしょうかね?
Posted by ゲラ at 2014年11月27日 14:58
戦後レジーム脱却をかんがえると
内閣人事局も設置されましたけどもうちょっと権限強化した方がいいと思いますけどね
採用と罷免人事の二つを人事局が単独で持つようになれば、縦割り問題にもケリがつくでしょう
人事院は権限縮小して行った方がいいと思います
Posted by at 2014年11月27日 17:42
一年くらい前に安倍は財務省と戦ってる!って言ってチャンネル桜飛び出したカリスマがいたなぁ。。。
あんときゃ社長は馬鹿にしてたっけ。
カリスマは怒っていいぞ。
Posted by のべっち at 2014年11月27日 19:26
カリスマを怒らせた動画
http://www.nicovideo.jp/watch/1380697325
Posted by at 2014年11月27日 19:59
柴山やカツトシらアホなケインズ信者って国家が成長分野や産業の方向を定めて、報酬や給与を統制し、経済を主導していくべきと言っているが、それって共産主義じゃないの?

俺は自由主義者で消費税支持者ですけど、
言っとくけど土建派ってリフレ馬鹿よりも格下やからな。
勘違いせんようにな。
Posted by リフレも土建派も低能ですけど。 at 2014年11月30日 21:40
>リフレも土建派も低能ですけど。
共産主義ではないな。
民主社会主義じゃないか?
社会民主主義とも違う。

社会主義>社会民主主義>民主社会主義>民主主義

左ほど左で、右ほど民主主義。
民主社会主義は、民間でも国益に関する事ならガンガン国が介入すべきみたいな考え。
旧民社党なんかがその系統。
だから国鉄民営化でも民社党がかなり介入していた。
で、その民社党のタカ派筆頭だった塚本委員長が
民社党解散後、自民に合流していて
自民は割とその影響を受けたタカ派左翼が多い。
なので、今の安倍政権の路線は民主社会主義的には間違っていない。

ちなみに俺は旧民社党関係者。
なので今の安倍政権支持。
Posted by at 2014年12月01日 02:39
ちなみに旧民社党は20年近く前に解散しているが
当時の政策=政治的思想は
・中国共産党、韓国、北朝鮮、旧社会党、日本共産党、公明党への激しい批判
・非核三原則、武器輸出三原則の撤廃
・9条改憲
なんかが含まれる。
北朝鮮の拉致問題を国会で一番最初に取り上げたのも民社党(の塚本委員長)。
Posted by at 2014年12月01日 02:44
>民社党のバカ

つまり国民の経済的自由権を認めずに国家が経済を統制し大きな政府すべきというのか? ヒトラーやスターリンの手法だ。

民社党=ファシスト党
Posted by リフレも土建派も低能ですけど。 at 2014年12月01日 08:03
>リフレも土建派も低能ですけど

お前が凄く馬鹿なのは判った。

民主社会主義は基本民間任せだ。
ただ会社の規模が大きくなると国益に関わるので
(例えば大企業が倒産でもしたら失業者が増えるとか
連鎖倒産で中小企業壊滅とか、輸出量が減るとかそういうの)
そんな場合は積極的に国が補填し救済しよう、
赤字垂れ流しの国営企業はさっさと切り捨てて民間に任せようって思想だ。

もうちょっと勉強してから書き込めよ。
世間に自分の馬鹿さをひけらかすのは良い趣味とは言えないぞ?
Posted by at 2014年12月01日 11:31
>Posted by at 2014年12月01日 11:31

つまり大企業従業員や株主は市場競争に負けても富裕な生活を税金で保証しましょうと言うこと?

ますます格差が大きくなるな。

Posted by リフレも土建派も低能ですけど。 at 2014年12月01日 19:50
>リフレも土建派も低能ですけど

>ますます格差が大きくなるな。
無職が増えるよりましだ。
無職の増加はそれだけで国の負担になるんだよ。
「無職の生活保護受給者が増えたんで増税します」
と言われて、「だったら仕方ないな」と思うのか?お前は。
Posted by at 2014年12月02日 21:46
身分制度的に特定の企業のみを税金で保護すれば、他の企業・労働者・納税者の負担が増えて経済が縮小します。

これは国営企業中心のソ連や中国が失敗したことから明らかです。

特定の企業のみ税金で保護する身分制度が経済に有効なら、ソ連がアメリカに勝ったはずだ。現実的でないね
Posted by 山本 at 2014年12月06日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。