新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年11月26日

リフレ派はとっても人間のクズだなって

「国家戦略特区」blogのみぬささんが、先週のチャンネル桜の経済討論に関して、面白いコメントをしていたので紹介。

『これはストレステストか?』

チャンネル桜の経済討論を視聴したのですが、本当にストレスが溜まりました。作業用BGMとして聞こうと思ったのですが無理でした。これが本当のストレステストですね。水島総さん、ありがとう御座いました。
http://ameblo.jp/minusa-yorikazu/entry-11956500346.html




某憲政史家スレで話題になっていたこともあり、実は私もこの討論を観ようかとも思ったのですが、冒頭水島が「皆さんこんばんわ」と言った瞬間にそれはとっても汚らわしいなって気配をビンビンに感じ取り、ブラウザバックしてしまいました。ストレスと汚らわしさとハゲハゲしさに耐え抜いて視聴し、レポしてくださった皆さんお疲れ様です。そういった皆さんのおかげで、私はストレステストの試練に耐えることなく、感想を書くことが出来ます・・・(・_・;)

 まあ、とりあえず、恒例の一方的な勝利宣言してるゴミハゲのことは無視するとして、青木泰樹さんと時計泥棒のやり取りに関して少し感想を。

 なんでも聞いたところによると、青木さんが「金融緩和が雇用を改善するプロセスの説明を求めたところ、時計泥棒が「アメリカではFRBがー」とか「フィリップス曲線がー」とか「経済学の基本がー」みたいなことを早口でまくし立ててたそうですが、全く質問の答えになってないですね?青木さんは、金融緩和をした後にどのようなプロセスを経て雇用の改善に至るのか?という具体的なプロセスについて質問しているのであって、「なぜ、金融緩和が雇用を改善すると思うのか?」ということを色々並べ立てても全く無為意味であるばかりか、むしろ、それこそが、金融緩和をした後にどのようなプロセスを経て雇用の改善に至るのか?という具体的なプロセスについて答えることが出来ないことの証明なのではないかとすら思えます。

『経済の基本なら誰でも分かる』

特に可笑しかったのは、青木泰樹氏が、金融緩和の実体経済への効果について具体的に教えて欲しいとの質問に対し、高橋氏が、経済学の基本だから云々とシドロモドロになっていたことです。基本なら誰でも分かるように説明して下さい!


 しかし、これは答えられないのは当たり前で、少なくとも現在の日本の状況で、金融緩和が雇用を改善するという客観的根拠は全くありません。金利はゼロ付近まで低下しているので設備投資の伸びは期待できませんし、為替が切り下がっても、すでに製造業の生産拠点が海外に移転してしまっている状況では思うように輸出は伸びず、一方で、エネルギー資源等は為替に関係なく必要量輸入しなければならないため、現在では、「為替が切り下がると、輸出が伸びて製造業が活性化して景気が良くなる!!」と単純には言えないワケです。ここにも、価格や為替を絶対視する主流派の経済学の陥穽があります。つまり、国内でも調達できるし海外から輸入することも出来る財やサービスであれば、為替が切り下がれば、輸入が減って輸出を増やすことが出来るのですが、当たり前ですが、化石燃料のような日本国内で調達できないような資源は、為替がどんなに切り下がってところで(代替エネルギーが発見されない限り)輸入は減らすことが出来ないのです。

 まあ、リフレ派のゴミクズどもが不愉快な詭弁を弄しまくって、非礼の限りを尽くす人間の最底辺であることなどは分かり切ったことなので、置いておくことにして、今回問題にしたいのはチャンネル桜代表の水島です。以前、水島は、「高橋洋一さんとかの話聞いてると騙されちゃうんですよ」だの「高橋さんが詐欺師とは言わないけど、詐欺師ってああいう話し方するんですよね」だの言っていたのに、安倍擁護のためには、平気でその詐欺師と結託して視聴者を騙そうとするわけですね。嘘つきは時計泥棒の始まりとはよく言ったものです。

「安倍さんを擁護するためなら、詐欺師を出演させて視聴者を騙すこともやむを得ないのであります!!」ってか?不愉快なハゲに関しては山ほど「不愉快だから出すな!!」とクレームが出まくってるにもかかわらず、出すとか最悪すぎだろ!!「日本を主語にした国民運動」の看板なんてさっさと降ろして、「安倍を主語にした国民運動」に変えとけ!!まあ、どうせ、もう安倍も先は長くないだろうがな。

 しかし、本当に水島も必死ですね。「私は私財を投げ打ってチャンネル桜を創設させたのであります!!」なんてよく言ってるが、年金暮らしのジジイからも大量に寄付金集めて存続させてたのに、そんなチャンネル桜の視聴者からボロカスに批判されてでもハゲと時計泥棒を出して安倍擁護に走るんだから大したもんですよ。もはや宗教ですね。敬虔なクリスチャンもビックリの安倍愛です。そんな大事なチャンネル桜の評判を落としてでも安倍を守ろうとしてるにも関わらず、食事の一つにも誘ってくれないなんて、惨めでなりませんが、むしろ、冷たくされるのも快感なのかもしれないですね。

「いつの日か、この我慢が報われるのであります!!」「今こそ、私の安倍愛が試されているのであります!!」「私が安倍さんと一体になる(物理的に)のであります!!!」と・・・。


うっはぁきんめえええええええええええええええええლ(இ e இ`。ლ)





↓飯田泰之と柴山佳太さんのラジオ番組について解説しました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 18:12 | 神奈川 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもお久しぶりです。

「チャンネル桜を救う会」会長としては、どんな苦行でも耐えて頂きたいところですが、あれを第三者に強要するのは、一種の拷問ですよね。笑

ところで、ご存知かも知れませんが、リフレ理論を完全論破した秀逸なブログがあるのでご紹介します。

http://www.tsurao.com/archives/1759718.html

ある投資家の方が、安倍政権誕生直後にリフレ政策の疑問からご自身で調べてアップしているものですが、大変良く出来ています。

これを膨らませると、立派なDr.論文くらいになるレベルのエッセンスが詰まっていると思います。

まとめると、リフレ派は、

(1)『金融緩和をすると』ナゼか
(2)『実質賃金が下がり』不思議と
(3)『雇用が増え』根拠不明で
(4)『デフレから脱却する』

とボケ老人や「ペラにゃん」が主張していますが、このエントリーを読むと・・・

(1)『金融緩和をしていない』けど、
(2)『実質賃金が下がり』リフレ関係ナシで、
(3)『雇用が増え』当然ながら、
(4)『デフレが続いている』

と、真逆の現実を突きつけリフレ理論を根底から破壊する証拠を我々に示しています。

特に面白いのは、リフレ派はタイムラグがある、長期で見ろ!と主張していますが、この方は、長期で見ているところが凄いのです。リフレ派はこれについて説明する義務があります。

ところで、私も参加している『進撃の庶民』ブログで、政経漫画の連載が始まりました。良かったらご訪問頂ければ嬉しいです。

アイドル新党なでしこ! 第01話 総理大臣になるアイドル

http://ameblo.jp/shingekinosyomin/day-20141109.html

アイドル新党なでしこ! 第02話 第二次所得倍増計画

http://ameblo.jp/shingekinosyomin/entry-11955749523.html



Posted by みぬさ よりかず at 2014年11月26日 20:33
> 不愉快なハゲに関しては山ほど
> 「不愉快だから出すな!!」とクレームが
> 出まくってるにもかかわらず、出すとか最悪すぎだろ!!


ならば、Kuzuyaの凸を拒否ってくれ
Posted by at 2014年11月27日 05:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。