新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年10月23日

しょーもない雑記〜夢日記〜

 仕事の休憩中に昼寝をしていたら夢を見た。あんまり書くことないのですが、今回は夢の記録でも書いてみようかと思います。

 以前、好きだった女の子から食事の誘いの連絡が来た。その子とは、仲が良くて、よく会って遊んでた。物凄く可愛くて、いつも笑顔で明るくて、一緒いると楽しくて凄く好きだったけど、なんとなくずっと好きと言えないまま、いつかその子も忙しくなり、あまり会えなくなった。随分会ってなかった数ヵ月後に彼氏が出来たと連絡が来て、その後会うこともなくなった。

 夢の中では、レストランで食事をしながら会話をしていた。
「そっか、そんなに私のこと好きだったんだ?でもごめんね、もう私には大好きな恋人もいるし、今日も来る前にデートしてたんだ?」

「そっかー、じゃあ、まあ仕方ないな」なんてことを思いながら、目が覚めた。自分で夢に呼び出してるのに、何故か相手から呼ばれたことになってたのが、なんとなく自分のことを気持ち悪いと思ったのと、夢の中では顔がボヤけてて、ふと「ああ、あんだけ好きになってても、夢の中じゃ、もうはっきりと顔も思い出せないくらい記憶も薄れてるのかな?」とも思った。

 最近、平日に忙しくしているためか、週末などは疲れて1日中寝てたりすることも多い。普段はあまり夢など見ないのだが、さすがにずっと寝ていると何かしら夢をみるのだが、その夢の内容もなんだか気持ち悪い。今の27歳の状態で高校に入り直したりする夢が多く「なんなんだよ?コレ?」と思う。最近、「あー、あの時ああしてればな〜」なんてことを考えたりすることが多いので、そのせいだろうか?それにしたって、じゃあ普通に高校時代に戻った夢でも見ればいいのに、何故か、そこは普通に27歳の設定で高校だけ入りなおすというのがなんともイカレているなと・・・w

 最後に、全然話が変わるのだが、今日から読み始めた『21世紀の貨幣論』という本が面白い。最近、読んだスティグリッツやダニ・ロドリックの『グローバリゼーション・パラドクス』なども面白かったといえば面白かったのであるが、どちらも基本的な問題意識は、中野剛志さんや柴山桂太さんなどと共通していて、読んでも思想的な転換などはあまりなく、どちらかといえば細々とした事例やデータを集めるような方向に向かっているような感じがしたのだが、この『21世紀の貨幣論』は「マネーとは何か?」という根本的な問題に対して、それまでとは全く違った見方を提示してくれるとともに、信用貨幣論とでも呼ぶべき考え方について非常に精緻で明快な回答を用意してくれているように思える。まだ読み始めなのだが、かなりの良書です。


↓チャンネル桜と朝日新聞の仁義なき戦いについて解説しました!!コメント、マイリス登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪






ASREADに寄稿しました!!民主主義と政治団体の意義について解説しました!!⇒何故移民政策は止められないのか?〜民主主義が心肺停止する日〜 http://asread.info/archives/1133


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 02:58 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。