新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年07月19日

大企業、グローバル企業への税の優遇について・・・

 山本太郎のブログが結構面白いので、今回は少し解説してみようと思います。まあ、国会の弁当がベクレてる」とか言ってた人間の文章とは思えないので、山本太郎のブログであっても書いたのはライターだとは思いますが・・・

シッポ振ってるんですね♫@ 巨大企業だけが税金安っすい話
http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-11883557641.html


 基本的に大企業への税制の優遇についての批判を述べた上で、大企業数社について、税引き前利益に対しての過去6年間実際の税負担率の低さを指摘した上で、「果たして、本当にこれ以上法人税を引き下げることは正しいことなのでしょうか?」と、疑問を投げかけています。

 それから、現在の法人税減税の財源確保のための消費税増税という議論にも反対し、「以前は、社会保障の充実のために消費税増税と言っていたのに、いつのまにか、法人税減税のための消費税増税という議論にすり替わっている!!これは詐欺だ!!」とも指摘しています。以前、某KAZUYA君は「朝日新聞の記事は面白い間違い探し」だと指摘していましたが、安倍首相の発言や安倍内閣の方針の方がよっぽど面白い間違い探しなのではないかと思います。安倍首相の発言の矛盾などは、少し注意してみればいくつも見つかるので、そういった明らかな矛盾発言を見つけるのは、良いボケ予防になるのではないかと思います。

(例 「すでにデフレ状況にはなくデフレ脱却に向けて着実に前進」
2008年 自民党外国人材交流推進議員連盟「高度人材・労働者・留学生等は移民である。」⇒2014年 安倍総理と民間議員ら有識者会議「高度人材・労働者・留学生等は移民ではない。」等々)

 ちなみに、今回の山本太郎のブログ記事では、大企業への税の優遇措置について次の4つを挙げています。

@☆研究開発減税☆
A☆「受取配当等の益金不算入制度」☆
B☆みなし外国税額 控除制度☆
C☆海外子会社 配当益金不算入制度☆


 私の考えでは、この中で@の研究開発減税に関しては、決して悪い内容の減税措置ではないので除外すべきかと思っていますが、そのあとのABCに関しては問題でしょう。Bのみなし外国税額控除は、国内投資より海外投資を優遇するという制度なので、これを行うと国内投資が減っていくのが明らかであり、現在アメリカで行われているタックスヘイブンへの規制とは真逆の方向性を持っています。それから、ACのような配当金への税の優遇もやめた方がよいでしょう。

 ケインズは、20世紀前半の世界を大企業と労働者と利子生活者に分裂した社会であるとみていたのですが、そのうちの利子生活者に関しては、ケインズがただその安楽死を願った階級でありました。一方で、企業家層は投資こそが経済の活性度を決定づける最重要のファクターであるとみなしていたケインズにとってもっともシンパシーを感じていた経済主体でありました。

 そのようなケインズからすれば、先の4つの種類の減税措置において、@の研究開発減税は明らかに他の種類の減税とは区別されるべきであると考えるのではないかと思います。

 複雑な税制において、単純に良い税制、悪い税制を二分化することは必ずしも容易ではないですが、現在のデフレ不況下の日本にあっては、一応原則的には次ようなことが言えると思います。つまり、良い税制とは国内の実体経済への投資を活性化させ、国内の雇用と中間層以下の労働者の賃金を増加させるような税制であり、逆に悪い税制とは、消費を落ち込ませ、貯蓄や内部留保を貯めやすくし、国内投資より海外投資を優遇し、実体経済への投資より、金融経済への投資を優遇し、労働者より利子生活者を優遇するような税制であると。

 このように、単純化して考えた場合、先の4つの減税措置のうち、@は前者に属し、ABCは後者に属すことが理解できます。さらに付け加えると、消費増税は消費を落ち込ませるので後者に属しますし、法人税減税は内部留保を貯めやすくすることと、配当金を配当しやすくなるので利子生活者を優遇するという点においてこれもやはり後者に属します。

 まあ、一言で結論を言ってしまうと現在安倍政権がやったこと、やろうとしていることはほとんど全部間違っているということですε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


↓新作動画です





ASREADに記事寄稿しました!!⇒何故、保守派の言論人たちは安倍批判を出来ないのか? http://asread.info/archives/901

↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 19:16 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「デフレ状況になく・・・」の文面は佐藤健志さんも日本語がおかしいと桜でも言ってましたが、
日本語を知らない朝鮮人が作った文章であると思われます。そういう所に安倍の周りの朝鮮人の存在が見え隠れしますね。
Posted by at 2014年07月19日 20:33
毎日、生放送楽しんでみてます。
昨日のカリスマ喫茶ネタで思ったんですが、カリスマ語録かるたって需要あるとおもいません?

「あ」なたは一人じゃない!
「い」やぁ、まったく本のタイトルだけで

とか
Posted by のべっち at 2014年07月19日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。