新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年04月24日

オバマ「尖閣諸島は日米同盟の適用範囲内である」バカ保守「わーい、尖閣が攻められてもアメリカが守ってくれるんだヽ(*´∀`)ノ」

んなわけねーだろヽ(`Д´#)ノ

っていうね・・・。

 えー、オバマと安倍首相の会見は見てないですが、まとめると次ような発言だったそうです。

1 日米安保条約は日本の施政権が及ぶ範囲に適用する
2 尖閣諸島は日本の施政権の範囲内である
3 尖閣諸島が中国に軍事侵攻されるのは好ましくない
4 日本と中国は平和と安定のため協議すべきだ
5 日本は中国を刺激しないよう気をつけるべきだ
6 尖閣諸島が中国に軍事侵攻された場合、米国は
  中国と戦争するとは限らない
7 日米安保条約に新しい定義など存在しない 従前のままである

まあ、簡単に説明すると、
「尖閣は安保の適用範囲だけど、別に中国が攻めてきても中国と戦争してまでアメリカは日本の尖閣諸島を守ることはありませんよ」
と、まあ、そんな感じなわけです。

 でも、そりゃあそうですよね。逆の場合を考えれば明らかでしょう。例えば、日本が法解釈を変更して集団安全保障が可能になったとします。そのような状況でアメリカの領土内の無人島の一つに中国海軍が上陸したとして、わざわざ日本がアメリカとの軍事同盟の適用範囲だからという理由でその無人島のために中国と戦争しますか?しかも、日本は自国民が戦争する気はないと言っているわけです。

 まともに、考えればわかるでしょう。これでも
「いや、オバマが尖閣は安保の適用範囲内だから、中国が攻めてきたら助けてくれるんだ!!」
なんて思ってるとしたらほとんど狂気の沙汰ですよ。

↓寿司を食べる安倍とオバマ

view0017077598.jpg

 これでもって、「アメリカを信じないのは反米だー!!」「偽装コミンテルンだー!!」「反安倍を煽る分断工作だー!!」とか言い出すバカがいるとは思いますが、別に軍事やら政治やら地政学やら歴史やらの専門知識とかそういうの以前の問題ですよ。まともに、というか普通に考えればわかる話です。

 私が、「保守は皆で一致団結しなきゃだめだー!!」「保守内での対立を煽るなー!!」という意見に同意できないのは、こんな当たり前のことも理解できずに、やたらと意見の違いに対して分断工作だのジョネンテルンだの煽ってくる馬鹿が、自称保守派の中に山ほどいるという点です。

 私の考えでは、もはや保守団結などほとんど無意味な空語です。民主党政権時であれば、確かに反米、親米、グローバリスト、アンチグローバリスト関係なく、反左翼で一致できる点があったことは認めますが、反日左翼の巣窟であった民主党政権が倒れた時点で、左翼との戦いは終了してまさにステージチェンジしたわけです。今の戦いは、アメリカ型の文化帝国主義ビジネス帝国主義的なアメリカ主導のグローバリゼーションに賛成する勢力と、グローバリズムやグローバル企業に対抗して国民経済や国民の利益、あるいは日本の文化や伝統を保守しようとするナショナリストとの対立になっているわけです。

 皮肉な話ですが、そのように国家対国家という対立以上に、グローバル資本VS国民経済という対立構造が重要になったという意味においては、安倍首相の

国境や国籍にこだわる時代は終わった

という言葉には同意するわけです。もっとも、これも、半分は当たっていても、半分は外れていて、現在のようにグローバル化した時代においては、ますます国家間の利益の対立までもが表面化するというもう一方の側面も持っているワケですが・・・


ASREADに寄稿しました!!⇒『消費税増税の問題点について改めて考える』 http://asread.info/archives/611



↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 18:00 | 神奈川 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>やたらと意見の違いに対して分断工作だのジョネンテルンだの煽ってくる馬鹿が

「ジョネンテルンだの」てw
Posted by fan at 2014年04月24日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。