新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2013年12月07日

朝鮮人「35年間支配したのだから35年間植民地支配させろ」日本人「え?」朝鮮人「え?」

 2013年12月5日、中国の時事政治専門サイト・観察者網は、日本駐在「観察員」で東アジア史に詳しい劉元海(リウ・ユエンハイ)氏の記事
「韓国はどうすれば心から日本を許せるのか」を掲載した。

 韓国の「憎しみ」の根源は、1910〜45年の日本による植民統治で受けた苦難だ。
韓国では、植民地時代に受けた「日帝による残虐行為」が、国民教育と文芸作品の永遠のテーマとなっている。

 数年前にアジア各地で反響を呼んだテレビドラマ『明成皇后』は、乙未事変の混乱の中で明成皇后(閔妃)が日本公使三浦梧楼に殺害される様子を悲壮な表現手法で描いた。閔妃事件に対する韓国人の訴えがアジア各地に広まるきっかけにもなった。 (中略)

 しかしながら、朴槿恵(パク・クネ)大統領就任後、両国関係に緊張と対立が生じたことで、
韓国全体が日本に対して抱いている「憎しみ」を感じるようになった。

 韓国では、誰が政権を取ろうと、歴史問題と日本に対する「憎しみ」の感情は容易に消し去れない。
朝鮮半島問題の研究者・武貞秀士氏は、「韓国はどうすれば心から日本を許せるのか」と韓国人の友人に聞いたそうだ。そのきっぱりとした答えを聞いたとき、武貞氏は背中に冷や汗をかいたという。

「日本は韓国を35年間植民地統治したのだから、韓国も35年間、日本を植民地統治してはじめてわれわれの気持ちは収まる」。

 日韓両国には今後も歴史問題がまとわり続けていくのであろう。
(レコードチャイナ http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80096


 先日、大前研一氏が
「日本と韓国は産業構造が酷似している、日本と韓国の経済は運命共同体だ!!」
などと、相変わらず頭のオカシイ文章を発表し、ツイッター等で壮大に叩かれていましたが、その直後になんというか、イラつくとか呆れるとかではなくて、もはや、なんというか「ああ、またか・・・」という感覚に・・・

 ちなみに、韓国と日本との産業や経済の関係性について言うなら、仮に日本と韓国で製造業に強みを持つという点で産業構造が酷似しているとしても、経済の構造は全く違います。様々な企業が切磋琢磨し合いながらお互いに技術のレベルを向上させていく日本と、国策だか、IMFによる改革プランにしたがってだかで、企業の数を極限まで絞り、自前の技術開発をほとんどせずに日本から資本財を輸入したり、日本の技術をパクリまくろうとする韓国は全く違うでしょう。ツイッター等でも指摘されていましたが、日本と韓国との関係は互いに依存し合う関係にある運命共同体というよりは、隣の国の日本がなければ途端に立ちいかなくなる韓国からの寄生的な関係、あるいはストーカーとその被害者のようなにあると表現したほうが正確であるように思えます。

 ええ、それから先のニュースに関して言うと、いわゆるネトウヨと言われる人たちや右翼方面の言論人、知識人たちは怒りを顕にしたり、またもう少し冷静な人たちであれば、歴史的な史実等から、「韓国の市民や政治家の主張は全くの誤りで、ただの妄想に基づいている!!」と論証しようとします。

 もちろん、彼らの怒りは理解できますし、韓国側の主張と、彼らの主張のどちらが正しいかといえば、彼らの方が正しいのではあります。しかし、彼らの努力は、さほど身を結ばないでしょう。

 西部邁さんは、彼らの怒りはもっともで、しかも彼らの言い分も正しいと認めつつ、しかし、彼らの努力も無駄になるであろうと言っています。なぜなら、韓国の人々は、事実がどうということにはほとんど興味がなく、結局のところ彼らは自分たちは日本に卑怯な手段より侵略され、蹂躙されそれによって塗炭の苦しみを味わったのだと信じたいのです。

 韓国の起源捏造問題にしてもそうでしょう、
「空手の起源は韓国だ!!」「剣道の起源は韓国だ!!」「孔子は韓国人だった!!」「天皇は実は韓国人だった!!」
こんな馬鹿なはなしはまともに取り合うべきではないし、韓国の中にはほんの少数存在すると言われる、まともな頭脳を持った韓国人は、これらが全て嘘であることくらいわかりきっているのです、しかし、それでも韓国人は、ほんとうにこれらの歴史の起源が韓国にあると信じたいのでしょう。

 このようなことを言うと、ネトウヨだと言われそうですが、結局韓国という国家は万年属国であり、歴史上何一つとして誇れるような歴史をもっていません。そのような民族が、中国のような大国と、日本のように戦前アジアで唯一近代化を果たし、堂々と欧米列強と戦い抜いた国に挟まれて何をするかといえば、まあ、空想や捏造から、「我々の民族は世界ニダあああああああああああああ!!!」とやるわけです。

 なぜ、戦前日本は近代化できたのに韓国は出来なかったのか?と考えた時に、日本より知的水準その他の面で遅れをとっていたとは認められずに、「卑怯な日帝に侵略され蹂躙され、そのせいで我国は近代化が遅れたニダああああああああああ!!!この恨みは末代まで忘れないニダああああああああああああああ!!!!!」とやらざるを得ないのです。

 おそらくは、韓国にヒュンダイやサムスンといった超巨大企業ができたのも、そういった劣等感の裏返しという側面が存在するのではないでしょうか。確かに、多くの識者が指摘するようにIMFから押し付けられた改革プランや海外投資家の発言の影響も大きいとは思います。しかし、それらに加えて、戦後日本がトヨタやソニーといった世界的な大企業を作り上げたのと同じように、韓国からも世界で活躍できるナショナルシンボルのような巨大企業を作りたかったのでしょう。

 別に、私はだからといって韓国をことさらバカにしようとか、むしろ逆に同情してあげようとかそういったことを主張するつもりは一切ありません。ただ、馬鹿にするにしても、論争をするにしても、ヒューマニスティックに同情してみせるにしてもなんにしても、こういった韓国人の心情というものを考慮に入れるべきであろうと考えるので、今回このような文章を書いてみました。

参考・・・

韓国のワンピース

img_1020039_29827647_0.jpg

img_1020039_29827647_1.jpg

ちなみに上の画像にはCopyright〜とありますが・・・

Copyrightの後ろのコピーライトマーク●●●といった表記は、 万国著作権条約に基づく表記で、この表記を行うと、 万国著作権条約に加盟する国では、 第三者が無断で複製できなくなります。 (この表記がないものは、自由にコピーしたり売ったりできる。)

だそうです・・・きっとワンピースも韓国起源なんじゃないですかね?┐(´ー`)┌


ASREADさんに記事寄稿しました!!こちらもよろしくお願いします!!⇒『私徳と公徳のジレンマについて』http://asread.info/archives/218




↓応援よろしくお願いします


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 14:24 | 神奈川 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ログから来ました

暗器使いてのかなり前科がありそうすね
元オウム信者って本当ですか?JC淫行とか通り魔のソースないすかね?

同意しますよ。とっとと刑務所送りにしないとだめっすね
Posted by お曼賃 at 2013年12月07日 15:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。