新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2015年01月28日

自己の本質を求める問い

 これは言うまでもなく、人間の尺度に基づく価値である。だが人間にはほかにどうすることができようか。ディープエコロジストは、表層的な価値をどんどん剥がしていって最後に残る本質的なものが人間の存在意義だと考えているらしい。だが実際には逆である。人間の価値を次々に剥がしていったら(そんなことができるとは思えないが)掘り尽くした石炭や原油の鉱脈のような具合で、本質的な価値など何も残るまい。あらゆる価値は、象徴主義のヴェールを通してしか見られない。このヴェールを剥ぎ取ったら、見えるのは荒れた地表と裸の岩だけだろう。
(『じゅうぶん豊かで、貧しい社会:理念なき資本主義の末路』ロバート スキデルスキー (著) エドワード スキデルスキー (著))


 施光恒さんの『リベラリズムの再生―可謬主義による政治理論』によると、状況や社会との関係性から切り離された、自己の本質というものが存在するというような考えは、欧米特有の考え方らしいです。なんとなくですけど、日本の世間やお天道様という概念と比較すると、欧米はやはり神と自己という世俗から離れた観念と自己との関係性を考える上で、状況というものを二義的であり、非本質的なものであるとの考えが生まれやすかったのではないかと推測します。

 ところで、不思議なもので日本でもかつて「自分探し」とかが流行ったり、「自分探しの旅」なんてものがもてはやされた時期がありました。「自分探しの旅」があれだけもてはやされたワリには、「私はこの旅で真の自分を発見してきたワ!!」と目標達成して帰ってきた人を見たことも聞いたこともありません。

 ほとんどの人は、椅子とか机とか、あるいは犬とかうさぎとかについて考えるときに、「真の机の姿とは?!」とか「客観的状況から分離したこの犬そのものの本質とは?!」とか考えないわけじゃないですか?だけど、何故か、自分だけは、どこか今の自分は本当の自分ではないような気がしたり、どこかに真の自分が存在するんじゃないかと漠然と思ったりする。だけど、隣近所のおっさんは、どこまでいってもとなりのおっさんに過ぎないし、ムカつく同僚や上司だって、彼らが実はかりそめの姿で、実は真実の上司の姿とか、同僚の真の本質みたいなのがどこかにあるかもしれないとは思わない。だから、凄く人間中心的であって、それ以上に自分本位だったりする。

 酷く独りよがりで、おそらく空虚な誇大妄想に過ぎないわけだけど、そういうことに眉間にシワ寄せながら考えてる方がなにか真面目な青年のように感じたりもする。

 でも、やっぱり多分違うんだ。そこの机がどこまで行っても、ただの机に過ぎないように、自分とはどこまで行っても自分であって、その椅子がどこまで行っても、人間が座るために存在するように、多分、自分も誰かの為に存在してたり、社会の歯車の一つになることで、歯車って言葉の響きが悪いなら、社会の一構成要素となるようなカタチでしか存在できない。

 うーん、なんかイマイチまとまりが悪いんだけど、今回はこの辺で・・・また、気が向いたらこんな感じのテーマで他に考えてることをアレコレ書くと思います( ̄▽ ̄;)



↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回はマルクス主義左翼と反左翼の対立の帰結についてです⇒経済政策、その間違いの歴史〜何故、日本と世界は道を誤ったのか?〜 | http://asread.info/archives/1479
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 19:24 | 神奈川 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ISIS「Twitterのふざけた加工写真が湯川を殺すきっかけになった」

1 :名無しさん@おーぷん:2015/01/25(日)22:49:48 ID:hhU

とか言ったらバカッターのやつらどんな反応するの?

34 :名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)02:27:28 ID:ugC
Twitter「お前らの湯川拉致が糞コラを作るきっかけになった」
ISIS「・・・」

13 :名無しさん@おーぷん:2015/01/25(日)22:58:21 ID:837
どれが悪かったのかクソコラ品評会が始まる

http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-7972.html


 そういや、クソコラはGJって言ってる連中が、フランス風刺画コラをスゲー叩いたりしてたな・・・( ̄▽ ̄;)

 今までだったら、2ちゃんとか、せいぜい2ちゃんのまとめとかで少し盛り上がるくらいだったのが、ツイッターのせいで世界中に拡散されるようになったからなぁ・・・オマケにニコニコ政治動画ランキングもクソコラ動画ばっかになってるし。

 正直、クソコラは良いのか悪いのか良くわからんです。








↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回はマルクス主義左翼と反左翼の対立の帰結についてです⇒経済政策、その間違いの歴史〜何故、日本と世界は道を誤ったのか?〜 | http://asread.info/archives/1479
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 04:30 | 神奈川 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神と哲学者〜真の自己を追求する問い〜

 哲学者は言った
「神よ!!我こそ自己の本質を追求する者である!!あらゆる仮想の仮面を剥ぎ取った真の自己の本質とは何か?私はその答えを捜し求めているのだ!!」

 神は答えた

「なるほど、お前は自己の本質を追求しているのか?ならば良い方法がある。今から私がお前が自己の本質ではないと考えているもの全てを取り払い消し去ってやろう、さすればお前は自ずから自己の本質を見出すことが出来るであろう」

「なるほど、それは良い考えだありがたい。是非ともそうして欲しい!!」

 神は問うた

「お前の周りにいる全ての人間、つまりお前の周りにある縁はお前の本質か?」

「無論、違う!!私の周りの人間、つまり人間関係とは、私が今現在置かれている状況に過ぎず本質ではない。状況が本質であろうはずもない!!」

「なるほど、ならばお前の周りの全ての人間を消し去ろう」

こうして、哲学者の周りの人間は全て消え去ってしまった

「お前の今そこにいる場所、つまりお前の存在する空間はお前の本質か?」

「無論違う!!私の存在する場所は、空間であり、ただの状況に過ぎず本質ではない」

「なるほど、ならば、お前の存在する空間を消し去ろう」

こうして、空間は消え去った

「お前の今存在している現在、つまりお前の存在する時間はお前の本質か?」

「無論違う!!私の存在する現在は、時間であり、ただの状況に過ぎず本質ではない」

「なるほど、ならばお前の存在する時間を消し去ろう」

こうして、時間は消え去った

「今、お前が着ている衣服、それはお前の本質か?」

「無論違う、衣服はただ私が纏っているだけのモノに過ぎず、そんなものが本質であろうはずがない」

神は衣服を消し去った

「お前の皮膚、それはお前の本質か?」

「無論違う」

神は皮膚を剥ぎ取った

「お前の筋肉、それはお前の本質か?」

皮膚を剥ぎ取られ肉が剥き出しになっている哲学者は答えた
「無論違う」

神は筋肉を奪い取り消し去った

「お前の骨、つまりお前の骨格はお前の本質か?」

「無論違う」

「お前の内蔵、それはお前の本質か?」

「違う」

「お前の神経、それはお前の本質か?」

「違う」


最後に神は問うた

「お前の血液、それはお前の本質か?」

もう、哲学者は何も答えなかった・・・ただ、そこには、時間も空間もないそこには、何も語ることのない、感じることも考えることもない血痕だけが残っていた。




↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓ニコニココミュニティの生放送機能停止処分を受けたので今から1ヶ月間はこちらのコミュニティで生放送やりますのでコミュ入会の方よろしくお願いしますm(_ _)m



ASREADに寄稿しました!!今回はマルクス主義左翼と反左翼の対立の帰結についてです⇒経済政策、その間違いの歴史〜何故、日本と世界は道を誤ったのか?〜 | http://asread.info/archives/1479
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 04:03 | 神奈川 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。