新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2015年01月19日

億万長者と精神病〜『じゅうぶん豊かで、貧しい社会:理念なき資本主義の末路』ロバート スキデルスキー (著), エドワード スキデルスキー (著)を読んで〜

 以前から読んでいて、生放送でも何度か紹介させてもらっている『じゅうぶん豊かで、貧しい社会:理念なき資本主義の末路』ですが、かなり面白いです。

 筆者のロバートスキデルスキーはケインズ研究の大家ということで、現在の経済状況に照らして、ケインズ主義的な経済政策の有効性などを説いた本なのかな?と想像していましたが、全然違っていて良い意味で期待を裏切られました。一番の主題は、ケインズが描いた、人々の生産性が向上し十分に豊かになり、労働時間が現在の半分以下になるような世界の構想と、なぜそれが実現しなかったのか?という問題について経済思想や哲学的な面から解説しています。つまり、よく人々が思い浮かべる素朴な疑問ですが、「なんで日々技術は進歩し様々な業務は効率化し、生産性は格段に向上しているにも関わらず、現代人はこんなにも慌ただしく生きているんだろうか?」という問題について、様々な思想家や哲学者の考えを参照しつつ読み解いていきます。

 それで、まあ、やはりその原因の一つとなっているのは強欲なんですね。

 アリストテレスからケインズにいたるまで、交換価値、あるいはまさにそれを体現する貨幣は、追及の対象としては疑わしいとされてきた。ヴェルギウスは憎むべき金への執着を語り、ケインズは「現実の生活や楽しみのための手段」としてではなくひたすら「所有する」ための金銭愛を「半ば犯罪的で半ば病的な性癖であり、精神科医に見てもらうほうがよい」代物だと述べた。

 うーむ、なるほど。そういえば、私は、最近「億万長者専門学校」なるセミナーに参加して、「一体、なんで、そもそもそんなに金が欲しいと思ったり、億万長者になりたいと思うんだよ!?」という疑問を抱いたということを説明しましたが、まあ、少しは、ケインズが述べたような精神科医にみてもらうべき病気から離れた地点にいるということなんですかね(そういえば、当のケインズ本人は、莫大な財産を死後はほとんど全て寄贈したとか)?

 それから、この本ではまた、人びとが飽くなき富の追求や、やたらと金銭に執着する傾向を示すようになった原因として他にも、「善き生のモデルの喪失」を挙げています。つまり、この善き生、望ましい暮らしというもののモデルが機能している状況においては、人びとがそれ以上の富の過剰な追及に走る傾向は抑止されるのですが、善き生のモデル、つまり生活や人生における価値基準が喪失した時に、その尺度を金銭の多寡に求めることとなり、人間を飽くなき富の追求に向かわせるということです。

 実は奇遇なことに、これまた最近読み始めた施光恒さんの『リベラリズムの再生―可謬主義による政治理論』という本でも、この「善き生」という問題が最重要のテーマの一つになっています(ちなみに、現在4冊ぐらいいろんな本を並行して読んでいます(^^; )。まあ、この辺りの問題も自分の中で考えがまとまってきたら発表したいなと思います。




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 17:36 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

最高の愛国心とは?〜希望を語るのは良いことだ、ついでに現実を見るのはもっと良い事だ〜

「最高の愛国心とは、あなたの国が不名誉で、悪辣で、馬鹿みたいなことをしている時に、それを言ってやることだ」
ジュリアン・バーンズ 作家




『真の国益を実現するブログ』さんがTPPの問題で拡散してほしいとのことだったので、私もTwitterの方で拡散しておいたのですが、その際、次のようなコメントを頂きました。

拡散できないし歓迎できないし。なんで日本が不幸になる話にそんな盛り上がるかな?

かつて、中野剛志さんは、『自由貿易の罠』という本を出した時に、ガチョウの絵の表紙を使っていました。何故ガチョウなのか?コレは、危機的状況になると、顔を砂の中に突っ込んで、ピンチの状況を見えなくすることで回避するガチョウの習性と、現在の日本の危機的状況において都合の悪い情報を遮断したがる傾向が全く同じような特徴であると考えたからだそうです。ちなみに、この本を出した当時は2009年、つまり、今から5年以上前に、日本人の都合が悪い情報に目隠しをしてやり過ごそうとする傾向に憤りを感じていたということです。

 さて、それでは、現在の状況を見てみると、尖閣問題や日中関係は相変わらず危機的な状況にありますし、拉致問題も一向に改善しないどころか、ある意味においては相当に悪化しています。そして、経済も世界で最低レベルの経済成長率になることがほぼ確実となった状況において未だ「アベノミクスは上手くいっている!!」などと多くの評論家がデマを垂れ流している状況が続いています。

 もし仮に、先に紹介した「最高の愛国心とは、あなたの国が不名誉で、悪辣で、馬鹿みたいなことをしている時に、それを言ってやることだ」というジュリアン・バーンズの言葉が真理であるならば、私は躊躇なく、彼らを「売国奴である」と非難するでしょう。

 加藤諦三さんは、著書の中で幾度となく、「自分にとって耳の痛い話をする人間を遠ざけ、耳障りの良い甘い言葉を囁く人間についていくようになれば、それは地獄の入り口だ!!」というようなことを言っていますが、まさに、現在の日本は、国家というか、国民全体で地獄への道を突き進んで行っているのではないかと思います。

「日本は素晴らしい国だ!!」「日本はこれからもっと良くなる!!」「日本は世界で一番愛されてる!!」「来年以降アベノミクスで景気はどんどん加速する!!」

 こういった希望的観測に耳を傾け、「そうだ!!これから日本はもっと良くなるんだ!!」などという空想に耽るのはさぞかし気分の良い事でしょう。しかし、残念ながら空想は空想であり、現実とは別物です。そして、現実のデータは、来年以降はさらに危機的な状況になるというありとあらゆる警告を発しています。

 希望を語ることは決して悪いことではありません、しかし、それには、「現実に基づいた希望である」という前提条件が必要なのですが・・・。




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 11:08 | 神奈川 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アホくさ┐(´ー`)┌

 先ほど珍しく自スレというものを覗いてみたんですが、こんな書き込みがありました

537 名前:右や左の名無し様 :2015/01/17(土) 00:04:44.28 ID:j3EPXe3o
にしても、こいつほんとうに新聞もニュースも見ない
基礎の基礎の知識が全くないんだよな

4月に統一地方選が控えていますがな
その為に集団的自衛権含め、公明との議論を一度棚上げしたんでしょうに


> それにしても、衆院選で勝利して安倍政権の運営も
>あからさまになってきましたね。おそらく、もはや選挙もないし

> それにしても、頑張って安倍政権を支えてきた保守派の
> 念願である憲法改正や戦後レジームの脱却には目もくれずに、


 おそらく、こちらの記事の内容を受けての書き込みだと思います

【拡散希望】春にTPPが大筋合意しそうです!
http://achichiachi.seesaa.net/article/412458555.html


が、4月に統一地方選が控えているので、安倍が本当にやりたいと思っている戦後レジーム脱却のための政策は抑えているんですって、それじゃあ、まあアレですね、今後いつまでたっても次の選挙は控えてるんで、民主主義の制度を継続させる限り一生戦後レジームからの脱却は不可能ですね、と。彼等の理想は安倍独裁体制なのでしょうか?( ̄▽ ̄;)




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 02:59 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

【拡散希望】春にTPPが大筋合意しそうです!

TPP、「春」の大筋合意目指し日米で足並み

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉全体の行方を左右する日米事務レベル協議が14日、東京で再開した。


 交渉全体の大筋合意の時期を巡り、日米では「春」を目指すことで足並みがそろってきており、交渉は最終局面へ向けた詰めに入る。

 日米協議の再開前に大江博・首席交渉官代理は、記者団に、「時間も切羽詰まっており、最後の政治決着に持って行けるところまで(日米の立場を)近づけたい」と詰めの協議を急ぐ考えを示した。農産物や自動車分野の関税の扱いなどが焦点となる。

 ロイター通信などの13日の報道によると、米上院で多数を占める共和党ナンバー2のジョン・コーニン議員らに対し、米通商代表部(USTR)のフロマン代表が「およそ2か月以内に議会が取り上げる(大筋合意の)内容を得られる過程にある」と述べた。甘利TPP相は、9日の閣議後の記者会見で、大筋合意を目指す閣僚会合を「春先までに開ける状況を作ることが大事だ」と述べている。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150115-OYT1T50018.html



【拡散希望】春にTPPが大筋合意しそうです!
http://ameblo.jp/datoushinzoabe/entry-11977521377.html


『真の国益を追求するブログ』さんが、TPPについて、「非常にマズイ状況になっていますよ!!」ということを書いてくれていたので、私の方でも支援の意を込めて、今回はTPPについて、ちなみに上記のブログ記事にもあるように、保守派の論客や安倍支持者の一部が語っているような、「本当は安倍首相は、TPPを進めたくないと思っている」とか「安倍首相は面従腹背でアメリカやグローバル資本主義、金融資本主義と対抗しようとしている」などというのは全くの幻想です。実際に安倍首相本人が「TPPは私の経済政策を支える主柱です」と力強く宣言しているわけですから^^;




 ちなみに、TPPの経済効果に関しては、内閣府ではGDPベースで 2.4〜3.2 兆円のプラス効果があると試算しており、「たしかに、TPPに関しては、色々な社会的政治的問題は存在するけど、とりあえずGDPは上昇するんじゃないの?」と思っている方もいると思うのですが、この点に関しても注意が必要です。まず、第一には、この試算はあくまで10年分の経済効果であって、1年分のGDPの押し上げ効果はこの10分の1となります。

 さらに、次のレポートでは、東京大学教授の鈴木宣弘氏が、内閣府のTPPの試算の問題点をいくつか挙げています。

全国農協中央会委託調査研究
「TPP の影響に関する各種試算の再検討」
https://www.think-tpp.jp/shr/pdf/report03.pdf


@ 問題点 1−生産性向上効果の設定によって貿易自由化効果を操作できる
内閣府は、GTAP モデルという応用一般均衡モデルを使った試算により、TPP 参加の利益と損失とを相殺した GDP 増加額は 2.4〜3.2 兆円になるとしている。これは、FTA の影響分析ツールとして世界的に多く用いられる GTAP モデルを使っていることから、最も「信頼性」が高いと言われている試算である。
ところが、我々(山本成信・高橋太郎・鈴木宣弘)が同じモデルで試算し直したところ、GDP増加率は 0.06%とほぼゼロに近く、0.48〜0.65%という内閣府試算値よりもかなり低かった。
増加率は 0.06%とほぼゼロに近く、0.48〜0.65%という内閣府試算値よりもかなり低かった。
このような差が生じる原因を調べたところ、内閣府の試算では、TPP 参加による競争促進にともなう国内産業の生産性向上が、たとえば輸送業のコストが半減するなどという形で仮定されているため、TPP 参加の利益が大きくなることが判明した。
競争促進による生産性向上の可能性は否定しないが、この点を「恣意的に」見込むことによって、貿易自由化効果を大きく見込むことも小さく見込むことも「操作可能」であることは、十分に認識されなくてはならない。


 つまり、第一の問題点としては、恣意的に自由貿易の経済効果を大きく算出することが可能であり、さらに、今回のTPPの経済効果の試算では、輸送業のコストが半減するなどという仮定をもとに、国内産業の生産性向上の効果が大きく見積もられている可能性があると指摘しています。

A 問題点 2−輸入が増えても国産は「別物」として影響を受けないモデル構造
内閣府の試算に用いられている GTAP モデルは、FTA の影響分析に多用されているが、国産品と輸入品との「差別化」が進んでいる状態を仮定しているため、輸入が増えても国内生産があまり減らない(国内生産の打撃が過小に評価される)構造を持つことに留意が必要である。
GTAP モデルによる我々(山本成信・高橋太郎・鈴木宣弘)の試算(図 1)では、TPP 参加による我が国の国内生産の減少量は、コメ 7 割弱、小麦 5 割弱、砂糖・牛肉 2 割弱、乳製品 3%程度で、農水省の、コメ 90%、小麦 99%、砂糖 100%、牛肉 75%、乳製品 56%という生産減少量とは極端な格差がある。国産品と輸入品との代替の程度を表す係数(アーミントン係数)をGTAPモデルの「既存値」から少しずつ増加させて(代替性を強めて)試算し直してみたが、コメ以外の品目については、農水省試算との差は容易には縮まらないことも判明した。
つまり、GTAP モデルによる試算は、モデル構造上の制約によって、国内生産への影響が過小になる宿命を背負っているので、その結果を用いて国内農業への打撃を議論することは妥当ではないということである。


 これは要は、海外の食料品が輸入されても、国内の食料品は「差別化」がなされているため、国内の食品産業は、そこまで打撃を受けないと試算されているそうです。しかし、それもおかしな話で、TPP参加した途端に日本人の胃袋の大きさが突如2倍に膨れ上がるなどという怪奇現象でも起きない限り、輸入により海外の食料品が日本国内の市場に流通すれば当然国内の食料品の生産者は相応の打撃を受けるでしょう。

B 問題点 3−多面的機能が評価されていない
さらには、これらの試算には、総合評価に不可欠な「外部効果」が算入されていないのである。内閣府の評価額から外部効果の喪失分(3.7 兆円、農水省が試算した額で、洪水防止効果等の一部の項目のみ)を差し引いた総合評価でも、△0.5〜△1.3 兆円と、損失のほうが大きくなることに留意すべきである(表 1)。農業の持つ多面的機能は、農業でなくても発揮できるという見解もあるが、例えば、水田の洪水防止機能が崩壊したら、それをダム等で再構築するには数兆円の財源が必要になるということを考えなくてはならない。
国内農業が失われることによる国民への影響度は、農業生産額の変化を見るだけでなく、失われる正の外部効果(多面的機能)も考慮した総合評価によって示す必要がある。たとえば日本の稲作の場合、代表的な多面的機能としては、主食を自給して国民に安定供給を3保障することによる国家安全保障の維持に加えて、水田における生物多様性保全機能、洪水防止機能、地下水涵養機能、土壌崩壊防止機能、水質浄化機能、窒素循環機能、農村景観・保健休養の場の提供などがある。また、国内コメ生産が減少して輸入米が増えれば、バーチャル・ウォーター(日本のコメ輸入による海外の水不足深刻化を示す指標)、カーボン・フットプリント(原料調達・生産・流通・消費・再利用までの全行程での CO2 排出量を示す指標)などの環境指標が悪化する。


 これは、要は、日本の水田などが減少することから生じる様々なデメリットや経済的損失が過小評価されるか、あるいは全く考慮されていないという問題です。

 それにしても、衆院選で勝利して安倍政権の運営もあからさまになってきましたね。おそらく、もはや選挙もないし、反対派に配慮することなくなんでも自由にやれる状況が整ったと考えて、本当にやろうとしていたことを次々に打ち出してきているのでしょう。それにしても、頑張って安倍政権を支えてきた保守派の念願である憲法改正や戦後レジームの脱却には目もくれずに、ひたすら、ある意味での戦後レジームの完成化ともいえるような様々な改革案を打ち出してきているというのは皮肉というほかありませんが・・・




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 19:04 | 神奈川 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオスな夢診断♪

 久しぶりに爆睡して、ハッキリと思い出せるくらい鮮明な夢を見たので夢診断でもしてみようかと・・・

 最初は様々なお宝やモンスターがいる迷宮を探索していました。途中で、モンスターがいなくてお宝だけがあるボーナスステージのような部屋に入ってウハウハな気分になりますが、そうこうしているうちに強力なボスキャラとのバトルに突入し勝利!!

 その後、ボスをぶっ倒してGETしたアイテムを手に友人宅へ・・・しかし、友人は留守で、時間を潰すことになり、周辺をなんとなくドライブしていると何故か道に迷い、それでも、とにかくいろんな場所に行ってみると、小中時代の同級生と遭遇。そいつは、皆と楽しそうにパーティーをしていて、なんか、よく分からんけど、道に迷って、どこに行こうとするでもなく頑張って移動しまくってる自分を顧みて、彼らは楽しそうにパーティーをやっているのに、一体自分は何をやっているんだ?と疑問に思ったところで目が覚めました・・・。

 でもって、色々と夢診断で検索するとこんな感じですね。

「迷宮」

【迷路】…困惑。感情喪失。考えの混乱。衝動と理性との葛藤。自分の道を探しあぐねている状態。意志決定を避けている状態。責任回避したい気持ち。※夢の中の迷路は常に自分が作り出したもの。
http://www.geocities.jp/dreamusic7/mini/d-meiro.htm


ただし、「◆迷路を脱出する…事態好転。」らしいです。なので、一応、色々と迷いを抱えていたけど自体は好転しそうな兆しを感じているといったところでしょうか?

「怪物と戦って勝つ」

夢の名称: 怪獣、怪物(かいじゅう、かいぶつ)
推察: 本能、欲望、漠然とした不安や恐怖などを表します。


<よいと思われる効果・暗示>

怪獣や怪物に立ち向かう夢、戦う夢は、自分の中の不安感や恐怖心を打ち消そうとする気持ちの表れが出ております。
あなたが勝つ夢や、有利な立場にいる夢の場合は、その不安や恐れを克服できると考えられます。
http://www.spiritual-life.jp/dream_focus.cfm?dream_ID=385


不安や恐怖心を抱えているけど、それに打ち勝とうとしているらしいです。

「友人を訪ねるけど留守だった」

夢の名称: 留守(るす)
推察: 不安感、さみしさ、心細く思う気持ち、むなしさ、苦難、不運を表します。

あなたが誰かの家を訪れ、相手が留守だった夢は、その相手が何かに魅了されている予感が感じられます。
特にあなたの恋人や夫・妻などのパートナーの家を訪れたのに留守だった夢は、パートナーがあなた以外の人に惹かれていたり、他のことで忙しく、あなたのことを考える余裕がないことが考えられます。
http://www.spiritual-life.jp/dream_focus.cfm?dream_ID=796


 おー、なるほど、実は、この訪ねた相手は去年結婚したばかり、なるほど、嫁に構ってこちらに構ってくれない状況を意味してるのかも。別に構ってくれなくて寂しいと思ったこともねーけどw

「道に迷う」

迷う…現実でも悩んでいるという暗示

夢で道に迷っていた、という人は、現実でも迷っているということを示すことが多いです。
もちろん、現実で迷っているのは道にではありません。現実においてどのような行動をとるべきか、何を選ぶべきか、という「生き方」「考え方」において迷っているとき、夢で道に迷う場合が多いといわれています。


特に迷路に入り込んでしまっているような夢を見た場合は、完全に自分に見失ってしまっていることを示しています。
自分自身の考え方が迷宮に入り込んでしまい、もとにいた位置がわからなくなってしまっているのです。こういった夢を見た人は、まず自分はどうしたいのか、冷静に考えてみる必要があるといえます。

迷路の中にいたとしても、光が見えているようであればそれはまさしく光明。自分を取り戻すまでにはさほど時間はかからないでしょう。


なお、迷っている間に何かに出会うことがあったならば、出来るだけその内容について思い出してみましょう。
迷う間に出会ったものや人は、現実において自分の力になってくれるものです。現在悩んでいることを解決するために、きっと役立ってくれるでしょう。


迷っている中でも、ちょっとずつ自分がどこにいるかわかってくるような夢は良い夢だといえます。自分が努力していること、たとえば勉強や仕事などにおいて、その努力の成果が少しずつでも現れてくることを示しています。
http://www.eagleone-thegame.com/yume/2008/04/post_19.html


 うーむ、迷宮から脱出したり、怪物をぶっ倒すのは悪い兆候ではないそうですけど、その後さらに道に迷うって、どんだけ悩んでるんだよ?って感じですねw

 自分を自己分析してみると、ポジティブなようでネガティブだったり、ノー天気なようで神経質だったりと、色々ややこしい性格してんなぁと思うのですが、こういう夢診断みたいな分析ツールを使うと、なんかそういうややこしい部分が多少客観的に分析できるのかもなぁなんて思ったりします。結構精神分析とか馬鹿にして無視してたけど、案外やってみるとハマるかもしれませんね(笑)

「旧友と会う」

同級生
学生時代または現在の同級生は、現状の人間関係の理解が不十分であることを意味しています。また同級生が離れていくのは、援助のない孤立した現状をあらわしていることがあります。(「幼なじみ」参照)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6025809.html


だそうです。

 あんまり、はっきり覚えてるような夢を見ることって少ないのですが、たまにはっきりと覚えてるような夢を見た時には少し分析してみようかなと思います。ちなみに、昔読んだ本に書いてあったのですが、夢分析や夢日記を続けていると、夢をはっきりと記憶して、起きた後も思い出せるようになるそうです。




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 17:37 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

もう何度目か忘れたけど、またしてもアベノミクス終了のお知らせ\(^o^)/GDP、今年度マイナス0.5%成長 内閣府

GDP、今年度マイナス成長 15年度は1.5%増予想

 政府は12日、今年度と来年度の国内総生産(GDP)の成長率見通しを閣議了解した。物価変動の影響をのぞいた実質成長率は今年度が前年度より0・5%減になり、リーマン・ショック後の2009年度以来5年ぶりのマイナスになる。一方、来年度は消費が回復したり企業の投資が増えたりして1・5%増を見込んでいる。

 政府は今年度の実質成長率を当初は1・4%増と予想していた。しかし、四半期ごとの実績は昨年4〜6月期が年率で6・7%減、7〜9月期が1・9%減と落ち込み、10月以降は回復の兆しがあるもののマイナスに転落するという。

 とくに「個人消費が予想以上に弱かった」(内閣府の担当者)という。昨年4月に消費税率が上がったり円安で物価が上がったりしたが、賃金の伸びが追いつかなかった。消費の落ち込みなどを受け、企業の設備投資も伸びなかった。

http://www.asahi.com/articles/ASH1D2TC6H1DULFA002.html


 果たして、反動減からのV字回復とはなんだったのでしょうか?

 ところで、先ほど、久しぶりにニコニコ動画の政治カテゴリランキングを久しぶりに見てみたのですが、面白かったのが、こんなニュースが飛び込んできたその日に、「朝日新聞はアベノミクスが失敗だとか言っているけど、実は、アベノミクスによってこんなに中国が苦しんでいるうううううう!!!!」みたいなタイトルの動画がかなり上位に食い込んでいました。

 もう本当に勘弁してくれという感じです。自分が100万円落とした時に、自分の嫌いな人間が3万円落としたら大喜びするのですか?と、そもそも、アベノミクスで日本経済が最悪な状況に陥っていることと、中国の対日輸出が落ち込んでいることと何の関係があるのかと不思議に思います。アベノミクスで円安になって、多少中国経済に影響が出たところで、そもそも−0.5%成長の日本ほど苦しいワケでもなく、不良に囲まれてボッコボコにされた男が、女の子に張り手かまされた別の男を見て大笑いするようなものです。そんな、男を見れば誰だって、「他人のことはどうでもいいから、さっさと病院行って手当てしてもらえ!!」と思うでしょう。

 しかし、安倍信者は2014年のマイナス成長が確定したことで、いよいよ、アベノミクスは上手くいっているという嘘が通用しなくなるかもしれないことを見越して、自国の状況を棚に上げて「アベノミクスで中国経済は大打撃!!」「アベノミクスで韓国経済終了のお知らせwwwww」とかやって注意をそらさせる作戦に切り替えようとしているのかもしれませんね。



応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 08:00 | 神奈川 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

【悲報】残業代ゼロ法案、政府が営業職への拡大を検討!対象業務の拡大を成長戦略に盛り込む!

 安倍総理は今回の国会を改革断行国会と名付けているそうですが、早速第一発目です。こんなもんは序の口で、ここからさらに、移民やTPP、農業改革、電力改革、年金改革、医療制度改革と次々に壊国政策を打ち出してくるでしょう。

【悲報】残業代ゼロ法案、政府が営業職への拡大を検討!対象業務の拡大を成長戦略に盛り込む!労働組合などは反対!

政府が導入の方針を固めた「残業代ゼロ法案」ですが、新たに残業代ゼロの対象として「営業職」も範囲に入れることを検討していることが判明しました。報道記事によると、厚生労働省が対象の一部営業職への拡大を検討しているとのことです。安倍政権は今月の通常国会に残業代ゼロ法案を提出し、春までには成立させるとしています。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5132.html

 安倍政権は労働分野での規制緩和を進めており、一定要件を満たす労働者を労働時間規制から除外する新制度の導入とともに、裁量労働制の対象業務の拡大を成長戦略に盛り込んでいた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2015010902000127.html


営業職の残業代をゼロにするのが成長戦略とはコレ如何に?って感じですが、これも結局サプライサイド経済学の考え方が問題になっているワケです。サプライサイドとディマンドサイドは、簡単に違いを説明すると
供給(サプライ)が需要(ディマンド)を作り出すという考え方がサプライサイドで、逆に需要が供給を作り出すと考えるのがディマンドサイドです。基本的には、需要を十分に満たすだけの生産力を持たない途上国などはサプライサイド、常に十分な財やサービスの生産力、供給力を持つ先進国は、ディマンドサイド的な考え方をするのが適切なのですが、現在の問題の多くは、本来供給力不足の途上国に適用させるべきサプライサイド経済学の考え方を十分な供給力を持つ先進国に適用させようとしていることに起因しています。典型的には、デフレ(需要不足)と賃金の伸びの停滞もしくは低下です。

 今回の残業代ゼロ法案も全く同様です。もっとも、現実にはもっと複雑で、サプライサイド経済学を信奉する経済学者に、従業員を安い賃金でこき使いたい経団連などの大企業や、そのような企業に媚びたい政治家等の様々な思惑が絡まり合って、このようなイカレタ法案が提出されるワケです。

 要は、残業代をカットして、賃金を低く抑え、企業の生産コスト運営コストを下げれば企業の生産活動が効率化され、経済が活性化されるというワケですが、そもそも給料を極限まで安くしたら、どんなに低コストで製品作っても誰も買えないですよと考えるのがディマンドサイドです。

 例えば、現在の状況が、従業員の給料が上がりすぎて、企業の収益を圧迫し、企業の活動の効率性が低下している。というような状況であれば、このような考えにも一考の余地はあるかもしれません。しかし、現実の日本の状況は、実質賃金が低下し続け、消費者の購買力が低下し、どんどん消費も落ち込んでいるというのが現状です。もちろん、あらゆる法律は、如何に運用するか?にかかっているわけですが、それにしても、このような状況でさらに労働者の賃金を押さえつけるような法律を作ろうとするのはあまりにも愚かであることは明白です。




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 18:05 | 神奈川 ☀ | Comment(11) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

詭弁家の時代の到来〜エドマンド・バークと三島由紀夫 『じゅうぶん豊かで、貧しい社会:理念なき資本主義の末路』ロバート スキデルスキー (著)を読んで〜

 スミスによる自己利益の擁護に誰もが納得したわけではない。これでは経済学は美徳から輝きを奪い悪徳から毒を抜いてしまう、という非難の声も上がった。最初にこうした批判をしたのは、スコットランドの哲学者トマス・リードである。リードは、スミスの倫理学説は利己心に公正の仮面をつけるものだと述べた。イギリスの哲学者エドマンド・バークは、いかにも古典的な保守主義者らしく、「騎士道の時代は過ぎ去った。これに続くのは詭弁家、経済学者、計算屋の時代である。かくしてヨーロッパの栄光は永遠に失われた」と歎いた。
(『じゅうぶん豊かで、貧しい社会:理念なき資本主義の末路』ロバート スキデルスキー (著) p 76)


 これは、自己利益の追求が公益に適うとして、自己利益の追求、要は強欲という悪徳を擁護したスミスの文章を批判したバークの言葉です。うーむ、偉い人は、皆同じことを言うんだなぁとしみじみ感じさせる文章ですね。

 三島は、日本の行く末に絶望し、次のような文章を残しています。

二十五年前に私が憎んだものは、多少形を変へはしたが、今もあひかはらずしぶとく生き永らへてゐる。生き永らへてゐるどころか、おどろくべき繁殖力で日本中に完全に浸透してしまつた。それは戦後民主主義とそこから生ずる偽善といふおそるべきバチルスである。こんな偽善と詐術は、アメリカの占領と共に終はるだらう、と考へてゐた私はずいぶん甘かつた。おどろくべきことには、日本人は自ら進んで、それを自分の体質とすることを選んだのである。政治も、経済も、社会も、文化ですら。(中略)

二十五年間に希望を一つ一つ失つて、もはや行き着く先が見えてしまつたやうな今日では、その幾多の希望がいかに空疎で、いかに俗悪で、しかも希望に要したエネルギーがいかに厖大であつたかに唖然とする。これだけのエネルギーを絶望に使つてゐたら、もう少しどうにかなつてゐたのではないか。私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。このまま行つたら「日本」はなくなつてしまうのではないかといふ感を日ましに深くする。日本はなくなつて、その代はりに、無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであらう。それでもいいと思つてゐる人たちと、私は口をきく気にもなれなくなつてゐるのである。

三島由紀夫「果たし得てゐない約束―私の中の二十五年」


 エドマンド・バークは、詭弁家、経済学者、計算屋の時代が到来し、かつてのヨーロッパの栄光は永遠に失われたと嘆いたのですが、三島は、偽善と詐術が、おどろくべき繁殖力で日本中に完全に浸透し「日本」はなくなつてしまうでろうと予見しました。バークの嘆きはひとまずおいて、三島の予見は一面において完全に的中したと言って良いでしょう。現在、日本の政府や識者の多くが、どこまでも、詭弁と詐術を駆使し、国民を騙し、扇動と自己正当化を繰り返してきたのかについては、このブログ記事でも繰り返し説明してきた通りです。

 嘘つきと詭弁家が繁栄し、正直者と、真実を追求する人間が、詐欺師や売国奴というレッテルと貼られて貶められる。三島の予言が外れたのは、別の側面で、「無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであらう。」と述べましたが、残念ながら、そんな経済大国はどこかに消え去り、「無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る中進国」が残ることになりそうです。それも、「自分たちは先進国なのだ!!中国や韓国のような新興国とは違うのだ!!」という妙に肥大化した自意識を持ったイヤラシイ中進国ですが・・・。




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 16:57 | 神奈川 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「書を捨て、町に出よ」はおかしくないか?

 ネットでアレコレ調べ物をしていたら面白いコラムがあったので紹介。

「書を捨て、町に出よ」はおかしくないか?
読書と実務の正しいバランス

書生論に意味はないのか

先日、ある若手ビジネスパーソン向けのセミナーで、「書を捨てよ、町に出よう」という寺山修司の言葉を引き合いに、実務経験の重要さを訴える講演を耳にする機会がありました。

「町に出る」重要性は私も大いに首肯するところがあり、個人的にはとても満足して会場を後にしました。

そこまではよかったのですが、その後セミナーのアンケートを見る機会があり、印象がかなり変わりました。

アンケートでは「勉強している暇があったら、とにかく外に出ます!」とか「書生論を振りかざしても意味はなく、まずはいろいろな経験を積むことで頑張ります」といった内容で大勢が形成されていました。

そのアンケートの別の設問に読書量や勉強量を問うものがあったのですが、いずれの時間量もとても少なく(というかほとんどなく)、そのような内容と併せてみたときに「これは何かが間違っているのではないか」と強く感じました。

自分が普段、平均年齢が50歳を超える職場にいて、思考が年寄りくさくなっているのかもしれません。今の若者は……という中高年特有の加齢臭がにじみ出てきたのかもしれません。でも、その辺の予断も覚悟しつつ思い切って言うと、「そもそも勉強もしていないのに、いきなり外に出て何がわかるんだ」と、強く感じた次第です。

http://toyokeizai.net/articles/-/13404


 いやぁ、これは全く同感ですね。結局、人類誕生以来、物凄い時間が経っているわけで、過去の色々な人びとが色々な行動をし、体験をして、その中で様々な学びや気づきを得ているワケで、おそらく一個人の経験から学べるその学びや気づきの量ってのは到底そういった過去の人々の経験や思索には及びもつかないワケです。そういった膨大な経験や体験や思索を行った過去の人々が、「これこそが重要な問題だ!!」と考えて書き残した書物の知識や知恵というものを、「そんな書生論何の役にも立たないよ」と馬鹿にするという傲慢さが、まず私には理解できない。

 例えば、先日、参加したセミナーでは、かつて企業で営業をやっていたという講師の方が、「営業の実践において、○○とか××という体験や経験をして色々と学んだんですけど、こういうのって、実際に現場で経験しなければ分からないんですよね」みたいな事を言っていたんですが、私としては、「いやいや、今あなたから話を聞いたことで、経験する前に分かったよ」と思ってしまいました。

 結局のところ、実際に失敗は時間的にも労力的にも金銭的にも高くつくワケですが、逆に書物で、あらかじめ多くの人びとが失敗しやすいポイントをいくつか抑えておけば、そういう手痛い失敗をいくつか避けられるかもしれない。

 結局、書物の方が効率よく得られる知識や技能もあれば、どうしても実際に現場でやってみなければ分からない専門的な問題というものも存在する。

 つまり、書斎にこもって、ひたすら書物を読み漁り、一歩も外に出ないことが愚かであっても、また同時に1冊もろくに本も読まずに、とにかく外に出て何かを実行したような気分になるのも同じくらい愚かだということなんですね。

 坂口安吾は、宮本武蔵の「事に於いて後悔せず」という言葉をもって、「きっと、こんな言葉を編み出さずにいられなかった宮本武蔵という男を、恐ろしい程に後悔の連続の人生だったのだろう。私は、この言葉の中から武蔵の怨念にも似た想いを感じ取る」というような解釈をしましたが、結局、武蔵なんかでも、徹底的にも過去を反省し、悔み、後悔し、やり切れない想いを抱えながら、それでも、断ち切らなければならないという必死の思いで「事に於いて後悔せず」という言葉を残したのではないでしょうか。単純なポジティブシンキングとは少し違うんですね。むしろ、非常にネガティブでどうしても過去に囚われてしまってどうしようもない人に向けてこういうった言葉を残している、そこの部分が理解できないとどうしてもこの言葉の意味を読み誤ってしまいます。

 これは、「書を捨て、町に出よ」という言葉も同じなのではないかと思います。書斎にこもって、限界まで知識を得ようとする、どこまでいっても納得できず、「どうしても自分は真理を掴みたい」と思いながらひたすら書物を読みあさる。そこでどうにもこうにも行き詰まってしまった時に、その最後の瞬間にあるそんな人物こそ「書を捨て、町に出よ」という言葉をかけたのではないか?

 そもそも本を読まないような人間は捨てる書物すらもともと持ってないわけで、こんな言葉は必要ないでしょう。おそらく、そんな人には、寺山修司は「たまには本屋や図書館に足を運んでみよう、もしかしたら新鮮な発見があるかもしれない」という言葉をかけたのではないでしょうか?





応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 06:23 | 神奈川 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【悲報】 ハローワークの求人票、約4割が「虚偽」だったことが判明

http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51883223.html

1 : ファルコンアロー(埼玉県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:36:36.24 ID:ttofNaD30.net
ハローワークの求人票、苦情9千件超 4割が「虚偽」

厚労省の集計では、全国のハローワークに寄せられた求人票に関する苦情は平成25年度、9千件超に上る。このうち約4割で賃金や休日取得などで求人票と実態が異なっており、ブラック企業が求人票を偽っているケースも含まれているとみられる。

 集計は厚労省が24年度から実施。24年度の苦情は計7783件だったが、25年度は計9380件に増加した。このため厚労省は全国のハローワークを通じ、求職者と事業者の双方から聞き取りなどの確認調査を実施。初めて具体的な苦情の要因を分析した。

 その結果、苦情のあった9380件のうち約41%にあたる3815件で、求人内容と実際の労働条件が異なっていた。大半が賃金や休日取得に関することで、「週休2日のはずが土曜日も働かされた」「資格手当の2万円が支払われない」などの例があった。求人票では正社員を募集していたにも関わらず、実態は仕事がある日に日払いを支払うだけの「請負契約」だったという悪質なケースもみられた。

 苦情を寄せた人が、厚労省による事業者側への聞き取り調査を拒否したケースは2532件(約27%)にで、実際は求人票が「虚偽」のケースはさらに多い可能性もある。

http://www.sankei.com/economy/news/150109/ecn1501090038-n1.html

6 : ファイヤーボールスプラッシュ(東京都)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:39:10.79 ID:4Qhm2hdU0.net
マジかよ
ハロワ行くのやめるわ

8 : マシンガンチョップ(東日本)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:39:44.78 ID:75UgDLha0.net
虚偽が無くなるまでハロワ行かない


9 : ブラディサンデー(空)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:39:47.44 ID:hOtPXBuW0.net
マジか・・・
ハロワ行くのやめて生活保護受けるわ・・・


11 : タイガースープレックス(大阪府)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:41:05.94 ID:woBsXMgL0.net
なにを今更


14 : パロスペシャル(家)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:42:28.82 ID:TdqnMrFA0.net
有給のところ突っつけば中小はほぼ全て虚偽だろうな


17 : 急所攻撃(埼玉県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:43:31.98 ID:Sw7D5VDN0.net
6割も正確な情報あるわけねえだろ


20 : 16文キック(奈良県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:45:29.99 ID:jEg/PsMu0.net
今更何言ってんだよ
正直に言えよ半分以上嘘だろ


21 : フェイスクラッシャー(東京都)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:46:26.29 ID:r4hJf5gB0.net
ハローワークは再就職決まった奴が金を貰うところであって職を探す場所ではない


22 : 毒霧(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:47:30.56 ID:cpmWod8e0.net
国が管理してる機関でこんな状態じゃ
国がブラック容認してるようなもんだよな。

33 : パロスペシャル(庭)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:52:46.32 ID:gsoWUrWJ0.net
今更すぎる

39 : アルゼンチンバックブリーカー(沖縄県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:58:19.07 ID:UsC7++780.net
9000の苦情なら実態はそれ以上やな


40 : フランケンシュタイナー(東京都)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:59:12.68 ID:XSBIBNM60.net
こんなん昔からだよ

営業で30万と書いておきながら
ノルマ達成時に30万貰えるだけで
実際は数字出ないと10万
ノルマ達成できてないから休みなし、終電まで仕事
完全に労働違反な職場経験したよ若いころ


43 : キングコングニードロップ(四国地方)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:06:41.48 ID:/76vkdiC0.net
>>40
どこにでもあるんだなー・・四国のクソ田舎でさえあるわ
定時終了のはずが日ノルマ達してないと就業期限の22時までとか


41 : ヒップアタック(東京都)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 01:59:30.21 ID:P8HMDUnu0.net
ていうかこんなの遥か昔から常態化してたのに、今発覚しましたみたいな茶番はやめろや
その上ここからどうしたいのか、なんて全然見えて来ないしな
空求人出してるところや虚偽の待遇で人集めしたところに罰を下すわけでもないし
マジで何がしたいのかさっぱりわからんわ


44 : アトミックドロップ(dion軍)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:09:40.26 ID:NtkWz7iQ0.net
今更?履歴書送る前に何人応募して何人採用した会社なのか聞けよ?
取る気無い所結構あるからな


49 : シューティングスタープレス(愛媛県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:14:29.10 ID:zG1tGHTu0.net
ハローワークが機能していたら派遣会社なんて必要なくなる
 

52 : ファイヤーボールスプラッシュ(東京都)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:17:28.36 ID:4Qhm2hdU0.net
>>49
真理だな


54 : ブラディサンデー(愛知県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:19:46.99 ID:GfGnAwqx0.net
酷すぎィ!!!!


55 : セントーン(SB-iPhone)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:20:24.54 ID:abJGYhYY0.net
実際にハロワ経由で面接行くと
俺は26歳だが年齢不問→うちは若い人じゃないとねー
ブランク3ヶ月→3ヶ月も何やってたの!と説教
もうね


68 : ネックハンギングツリー(新潟県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:39:41.43 ID:fHbXj1D90.net
なんでほんとうの労働条件載せないんでちゅか


69 : ランサルセ(埼玉県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:40:21.18 ID:kzUqRod10.net
採用する気全くないで暇つぶしで人間観察面接やってる会社ばかり
1年中募集してる中小に多い。


85 : シューティングスタープレス(愛媛県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 03:22:38.98 ID:zG1tGHTu0.net
>>69
それハローワークから出してくれって頼まれるから出すのよ


71 : 毒霧(福岡県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:44:27.22 ID:HzqBtyMa0.net
誰が履歴書を送ってもすべて書類審査で落とす会社。
それもそのはず、初めから採用する気などないのだ。
なぜかと言えばハローワークから頼まれ仕方なくが一番多い。


74 : フロントネックロック(宮崎県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:53:26.00 ID:hVHYhJzG0.net
知ってた


83 : ファイナルカット(空)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 03:15:33.03 ID:8s1xNVh30.net
自分の評価のために職員自ら平気で空求人ぶっこむんだから終わってるわな


84 : デンジャラスバックドロップ(兵庫県)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 03:19:23.84 ID:FoIGPZrq0.net
ハローワーク云々より、元の労基法が全然守られてないから悪いんだろ?

そこどーにかしろよ糞が。


67 : ナガタロックII(関西・北陸)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:38:51.05 ID:XLvQd+2ZO.net
もっとだろ


62 : 魔神風車固め(チベット自治区)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:30:43.59 ID:lm3oteHM0.net
6割も本当だったことが判明でスレたてなおせ


46 : ダイビングエルボードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ :2015/01/11(日) 02:12:02.90 ID:TuchH77v0.net
この内容なら10割虚偽だと正直思ってたわ


 39のコメントにあるように、求人募集に書いてある内容と実際の内容が違うからってわざわざクレーム入れるのなんて余程酷いケースに限られますからね。ほぼ10割嘘ってのが実態なんじゃないかと思います。まあ、アレですよね、「このセミナーを受ければ、今すぐ億万長者になれます!!」みたいな(って違うか?)。

 それから、ろくに採用する気がないのにハロワに求人出してる企業ってのも相当問題だと思いますよ。何故なら、求人倍率とか失業率はハロワのデータを参照しているワケで、例えば、ちゃんと採用しようと思って求人を出してる企業の求人も、採用する気は全くないけど、ハロワに出してくれと頼まれて仕方なく出してる求人も1つの求人としてカウントされるわけで、ここで求人倍率に歪みが発生するわけです(要は、実際よりも仕事の数が割増でカウントされて求人倍率が実際より良く出る)。

 さらに、こういう虚偽記載の求人のもとに、仕事に就いて、その結果滅茶苦茶ブラックな企業に就職してしまって、心身ともに壊されて、その後就活も出来なくなれば、そういう人は、「働く意思がない」と見做されて、失業率にはカウントされなくなります。

 ほとんど、企業と国家がグルになって詐欺行為を働いているようなものですが、まあ、こんなものはほんの一例に過ぎませんからね。もはや、平気で嘘をつくし、「お前は嘘をついている!!」と指摘する人間に対して、詐欺師だの売国奴だのコミンテルンだのとレッテル貼りして貶めるのが常態化してるのが今の日本です。もはや、こんな国救いようもありませんし、むしろとっとと滅ぶべきでしょう。





応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 04:45 | 神奈川 | Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

【謝罪と賠償で】倉山満part???【原状回復論】

 先ほど、銀行で振込の用事があったので、口座の残高確認したところカンパで6万円ほど入金がありました。振り込んでくださった皆さん本当にありがとうございます。こちらのお金は全て裁判費用に使わせていただきますm(_ _)m



応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 11:16 | 神奈川 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己啓発セミナーの究極の矛盾点

 今回もセミナー体験記の続きです。

ここまで何回か説明してきたように「億万長者専問学校1DAYスクール」なるセミナーを受けてきたんですが、正直言って、受けてから1番思ったことは、

なんで、そんな億万長者になりたいの┐( ̄Д ̄;)┌????

ということ。

 まあ、普通に考えて、年収200万の人が年収400万の仕事に転職できれば、それは凄く素晴らしいことだと思うし、「本人も人生が良くなった!!」と実感できると思うんですよ。

 でも、例えば、年収500万円の人が1000万になったからといって、劇的に人生の質が改善するとも思えませんし(一般に経済学の研究では年収600万以上からは収入が増加しても収入の増加と幸福感の増加は比例しなくなると言われています)、まして、年収1千万の人が年収1億になっても別にその年収の増加自体で幸福になれるとも思えないんですね。

 そこで、まあ、そのセミナーでは「Big Why」という問いを立てて、「なぜ自分は億万長者になりたいのか?」という問いかけをするんですが、結局、トレーナーや他の参加者の話を聞いていても、「社会を良くしたい」だの「自殺者をゼロにしたい」だの「皆が幸福で豊かになれる社会にしたい」だの、あまりにも一般論的な回答過ぎて、全く億万長者になることと関係がないんですね。良い社会にしたいなら、それこそ週末にでもボランティアや社会運動に参加して活動してくればいいわけじゃないですか。それこそ今ならネットもあって、いくらでも情報発信出来るし、能力ややる気があれば、コミュニティーを組織したり、社会運動の団体を立ち上げることだって出来るかもしれない。俺には、どうにもそういう活動よりも「億万長者専門学校」なるセミナーを受けて「皆で億万長者になりましょう!!」なんて絶叫することのほうが有意義であるとはとても思えない。

 さらに、物凄い矛盾を感じたのが、彼らは、「お金がない、時間がないを理由に物事諦めるのは絶対にダメだ!!」と言うんですね。でも、それだったら、社会を良くするための活動を行うのに、「億万長者専門学校」なるセミナーを受講して億万長者になってから社会活動をする必要なんてないわけじゃないですが、それこそ今すぐにでも外に出て、ゴミ拾いでもしてくればいいし、ネットで検索してNPOの週末ボランティア活動に登録でもしてくればいい。

 やれることなんていくらでもあるし、逆に言えば、「いつか社会を良くしたい!!」と強く願いながら、「億万長者専門学校」なるセミナーで「いええええい!!!皆で億万長者になろうぜええええ!!!!」なんて叫んだところで、この社会は多分1ミリ足りとも良くはならない。

 私が、中学生だった頃、その学校は公立学校だったんですけど、結構福祉活動なんかに力を入れていて、スローガンとして

今から ここから 自分から

なんて、標語を掲げていて、それこそ当時は、「決まりきったありきたりなスローガンだな、フン」なんて斜に構えて聞いてたんですけど、まあ、これくらいの年になると「そうだなあ、自分から率先してやることが大切なだよなぁ」なんてしみじみ思ったり、「こういうのって誰でも口にすることは簡単でも、意外と実行するとなると難しいんだよなぁ・・・」なんて色々思ったりしています(笑)


本日の結論

若者よ!!本とPCとWi-Fiルータを持って街に出よ!!

やっぱね、現代社会の利器なんかも使うべきだと思うんですよw現代社会の利器を最大限活用しながらも、昔ながらの対人的なコミュニケーションを重視するっていう。三島由紀夫はかつて、「若者はハンバーガーをぱくつきながら、日本独自のユニークなな精神性について大いに語るべし」と言っていたんですけど、やっぱりそこはバランス感覚だと思うんですよね では( ̄^ ̄)ゞ




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 06:00 | 神奈川 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憲政史家倉山満完全敗北!!&敵前逃亡!!倉山満は恥を知れ!!

という内容の記事を書こうと思ったんだけど、もはや、倉山なんて気にしてる奴は誰もいないし、ソース内田(紛う事なきネット上の匿名コメント)としか議論できないようなレベルに堕ちてしまった男について論じても仕方ないので、今回はコミュ掲示板のイラスト紹介です。






。o.゚。ヵゎ(´・Å・。`人)ぃぃ。o.゚。

いつも、ナイスなイラストありがとうございます!!

⇒の動画作ってからさらに何枚か描いてもらったんで、また新しくコミュ掲示板イラスト集の動画作るかもです。




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 03:55 | 神奈川 | Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

クリス岡崎氏の『億万長者専問学校1DAYスクール』なるセミナーに参加してきました( ̄▽ ̄;)そのA

 先の思いやられるセミナー体験記(『クリス岡崎氏の『億万長者専問学校1DAYスクール』なるセミナーに参加してきました( ̄▽ ̄;)その@』http://achichiachi.seesaa.net/article/412104044.html)の続編です。

 えー、カネ払って参加したあとに、「実はこれは入門講座で、本講座はこのあとにあります」だの「クリス岡崎さん本人は来ないよ〜ん」と宣言されるだの、始まる前から散々なセミナーだったのですが、(つーか、そもそもクリス岡崎来てないんだったら、この記事のタイトルも『よく知らない人の開催した『億万長者専問学校1DAYスクール』なるセミナーに参加してきました( ̄▽ ̄;)』にでも、変えたほうが良くね?っていう)開始後も色々と「どないやねん?!」と思うことが多かったので、説明続けていきます。

 最初の方に、スタッフを紹介され「いやー、○○さんはこのクリス岡崎さんのチームビルディングのテクニックを応用して、なんと書籍を出して初日でAmazonランキング1位獲得しちゃったんですよー!!すごいでしょクリスさんの教えは!!」みたいなことを言われたんですが、そもそもクリス岡崎の上級の講座を受けるには100万くらいかかるので、普通に格安の自費出版の会社と契約して低価格で出版して、他に話題本が特にない時期に合わせて100万円を自社書いにぶっ込めばAmazonランキングくらい簡単に操作できるんですけど?っていう(実際に与沢翼は自社買いしまくったそうです)。たとえば、桜井誠の『第嫌韓時代』は10万部くらいの売上で、かなりの長期間ランキング1位だったことを考えると、Amazonの売上は全体の10分の1程度だから、Amazonで1万部程度の売上でもおそらくかなり長期間1位をキープできるワケで、そうなるとおそらく瞬間最大風速では1000部も行けば余裕で1位を取れるので、そうなると100万円くらい自社買いにぶっ込めば、余裕で1位取れるんですね。そうなると、クリス岡崎のセミナーを受けるよりもよほど簡単確実にAmazon1位が取れます。

 あとは、なんですかね、途中の講座の内容もめちゃくちゃで、別に知識比べをしてるわけではないのは承知してるんですが、それにしても正直「もうちょっと勉強してこいよ・・・」と思うような箇所が多すぎでした。

「リーダーとフォロワーだったら、億万長者になる人はどっちだと思いますか?リーダーですよね?なので、億万長者になるにはリーダーになりましょう!!」
みたいなことを言っていたのですが、いやいや、ちょっと待てと・・・たとえば、今の近年のアメリカの億万長者は高度なエンジニアや金融アナリストやら、優秀なファンドマネジャーが多く(ITバブルの時代であればストックオプション行使した人とかね)、そういった人たちは必ずしも一般にイメージされるようなリーダーではなく、もちろんトップクラスの知能や能力の持ち主であることは間違いないのだけど、企業の中ではサラリーマン的な立場の人はいくらでもいるんですけど、さらに、逆に言えば、リーダー的な存在であってもあまり儲からないような業界や職種では億万長者になれないですよと。たとえば民主党の野田元首相なんか、全然金持ちじゃないですよ。日本のリーダーだったのに、金銭的には、まあ、平均以上億万長者以下ってとこでしょ。なんにせよ考え方を単純化させすぎ。

 それから、もう一つは、「実は今現在億万長者になった人の6割以上は億万長者ではない普通の家庭に生まれたんですよー」みたいなことを言っていたのですけど、そんなわけあるか?!と、まあ、もちろん統計の取り方にもよると思うんですけど、例えば、先に挙げたファンドマネジャーだとか高度なエンジニアなんかは、非常に教育水準が高く(フェイスブックのマークザッカーバーグ、マイクロソフトのビルゲイツはハーバード、グーグルのセルゲイ・ブリン、ラリーペイジはスタンフォード等々)、こういった超一流の大学に入れるのはほとんど教育熱心な裕福な家庭の生まれじゃないとほぼ不可能です。実際に、スティグリッツなどは何度も貧富の格差の固定化については説明してますし、どんどん成り上がるのは難しくなっている。はっきり言って、彼らはこういった近年の状況やトレンドも全く無視してるんですね。そりゃあ、人も来なくなりますワと。

 それから、最後に、「あなたたちも、頑張れば、こうして私たちのように、学ぶ側ではなく教える側に立てますよ!!」なんて言いながら、スピーカートレーニングの勧めなんかもしてたんですけど、そもそも、そんな何百万もするようなセミナーを受けなくても、今だったら数万円で有名な著述家とか評論家とか来てイベント開催できるわけで、人前で喋ったり、人を集めたりするのにわざわざ何百万もかける必要なんて全くありませんよと思いましたね。そもそも、たったの7人ぽっちの前で「あなたたちは億万長者になれまあああああああす!!!!!」なんて絶叫するののどこが偉いのか、カツトシさんにはさっぱり理解できませんでしたよ。てな感じで、この記事が「クリス岡崎」「億万長者専門学校」等で検索した時にトップページに上がるようになることを祈りながらセミナー体験記は終わりにしたいと思います(笑)




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 11:32 | 神奈川 ☀ | Comment(9) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリス岡崎氏の『億万長者専問学校1DAYスクール』なるセミナーに参加してきました( ̄▽ ̄;)その@

 一緒に参加してた人たちにもブログ教えてしまったので、あんまりボロクソに書くのもどうかなーと思うのですが、まあ、言うべきことははっきり言わないとアレだと思うので、いくつかの点を指摘しておきたいと思います。

 コチラの講座ですね⇒http://www.okusen.com/1day/

 まず、最初に会場に来て驚いたのが参加人数が少ない!(゜∀゜)ということ。結構広い教室にぽつんと7つほど椅子が置いてあったのですが、とにかく寂しい。しかも、開始時間がきた時点でなんと私も含めて3人しか人が来ておらず、億万長者になる方法を、ろくにマーケティングと集客すらできないような連中から学ぶのか・・・といきなりウンザリさせられた上で、「偉そうに億万長者になる方法を教えます!!」とかやる前に、お前らがマーケティングとマネジメントのセミナー受けてこいよ!!と思ってしまいました( ̄▽ ̄;)

 そして、次にウンザリさせられたのが、セミナーが開始する前にいきなり上級講座への勧誘スタート、「いやぁ、実は今回の講座は入門セミナーでぇ〜実はぁ〜、この後実は本講座があるんですけどぉ〜、そっちはマジで凄いんすよぉ〜」って、はぁ?こっちは2万払ってきてるんですけど(゚Д゚≡゚Д゚)?っていう。百歩譲って、休み時間や、終了後に勧誘だったら理解できるんですけど、セミナーが開始する前に、「コレは入門講座です」とか言っちゃうのってどうなのよ?

 そして、さらに、「えー、本日はクリス岡崎さんは来ません、来ると思った人は残念ですね。まあ、誰に学ぶかよりも、大事なのは何を学ぶかですから(ゝω・)テヘペロ」

Σ(_□_;)ii サカサガビーン!!

いやいや、「誰に学ぶかよりも、大事なのは何を学ぶか」って、そりゃあ、受講生が言うセリフであってアンタ等が言うセリフじゃないでしょう?と。ちなみに上の宣伝ページではトップにデカデカと

今、このページを見ることができたあなたは幸運な方です。
なぜなら、あなたは、
『最もアンソニー・ロビンズに近い日本の成功を生きる成功コーチ』

 クリス岡崎の、世界NO.1の富の知識を直接学ぶチャンスを手に入れてしまったからです。


って書いてあるんですけど・・・。


 まあ、先が思いやられるセミナー参加だったんですが、とりあえず体験記の続きは次回で・・・




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 10:58 | 神奈川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

何をやるか?如何にやるか?憲法改正とか消費税増税とかについてのアレコレ

憲法も改正できないし、戦後レジームも脱却できない単純な理由
http://achichiachi.seesaa.net/article/412011444.html

↑コチラの記事で、次のようなコメントが書き込まれていました。

「おかしな憲法をまともにしよう」というのを批判する理由がわかりません。いろいろ理屈を捏ね回しているけど、結局は「憲法を変えさせたくない」だけの話なのでは?もう少し立場を明確にしないと、何が言いたいのかわかりませんね。
Posted by kanata at 2015年01月09日 10:03


 何が言いたいのか分からないそうですが、私の考えは明確です。つまり、「何をやるか?」という問題と同程度に「如何にやるか?」という問題が重要だということです。憲法改正が基本的には良いことであっても、そのやり方如何では、マズイ状況が発生するということです。

 例えば、安倍は現在、憲法改正の中に道州制を盛り込もうとしていると言います。当然財務省などは均衡財政を強制するような条文を入れようとしてくるはずです。せっかく良かれと思ってやった憲法改正も、そのような壊国政策とセットになってしまっては元も子もないですし、そのようなカタチの憲法改正は多くの改憲派の論客も望んではいないでしょう。

「おかしな憲法をまともにしよう」として改憲を行っても、もっと悪い憲法になることはないということは、誰にも確証が持てないワケですね。

 日本を代表する保守論客であり、改憲派の西尾幹二さんは、はっきりとこう述べているそうです、「私は安倍首相には憲法改正をしてほしくない、何故なら不安だからである」と。

 それにしても、こういった「Aか?Bか?」みたいな考えは結構厄介だったりします。例えば、消費税増税の問題においてもそうです。多くの自民党支持者が言うように、仮に「消費税増税は民主党時代に三党合意で決定されたことだから、安倍首相にはどうすることも出来なかった。」というのが真実だとしても、消費税を増税するにもいくらでもバリエーションが存在するのです。例えば、消費税増税をする年に、財政出動を増やすのか、減らすのか?という問題は非常に大きな問題です。消費税増税と共に政府支出を拡大し財政支出を増やせば、消費税増税の悪影響は多少は相殺されますが、財政出動を絞った場合には消費税増税による需要の縮小と緊縮財政がダブルパンチとなり、経済に致命的な打撃を与えることになりますが、安倍首相は後者を選択しました。まさに、日本経済はマズイ政策決定によって悪化するべくして悪化したワケですね。

 さらに、その後の対応として、法人税減税を行うか、もしくは財政出動を増やしたり、軽減税率を導入したりする方法もあります。しかし、残念ながら自民党は法人税減税を決定し軽減税率は導入しない方針を示しました。消費税増税によるコスト増と、法人税減税による内部留保に対するインセンティブの増加によって、企業の投資意欲は著しく低下するでしょう。特に、現在のような内需が縮小する状況においてはなおさらです。

 何が言いたいのかというと、つまり、消費税という「上げるか 下げるか 維持するか?」という3つの選択肢しかない一見単純な政策決定であっても、その他の政策とどのように組み合わせるかによって、政策の効果や意味づけが全く変化してしまうのです。憲法のようなより複雑な問題に関してならば、なおさらでしょう。

 現在のような複雑化した世界の中では、もうすでに「○○は良いことだから○○をやろう!!」なんて単純な考えでは乗り切れないのです。消費税増税だってそうでしょう「こんなに政府の借金が増えて大変だ!!増税しなきゃ!!消費税増税だ!!」結果として、経済はマイナス成長に叩き落とされました。今後、倒産件数が増加してくれば、さらに不況は悪化し、より顕在化してくるでしょう。

 もちろん、誰でも分かりやすい理論や解説に飛びつきたくなる気持ちは理解できます。しかし、どうか、「○○は良いことだ!!○○に反対する××は悪い奴だ!!」などという短絡的な考えには出来るだけ陥らないようにしてほしいと思います。




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 21:07 | 神奈川 ☀ | Comment(9) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『殉愛』だけじゃない! 百田尚樹は“タカ派発言”もデタラメだらけだった!

 最近、周りでも百田尚樹の『永遠のゼロ』を絶賛してる連中が結構いてウンザリしています。まあ、私は実は『永遠のゼロ』は小説は読んでないし、映画も観てないんですけどね(笑)

 まあ、それでも百田尚樹クソってことくらいは分かるワケで・・・まあ、そんな感じの記事を紹介します。

『殉愛』だけじゃない! 百田尚樹は“タカ派発言”もデタラメだらけだった!

 また憲法9条の改正についてはこんなことも口にしている。
 百田「改憲派の私は『軍隊をもって戦争を抑止する』と考える。21世紀の世界にある軍隊のほとんどが『戦争抑止のための軍隊』ですからね。軍隊があるからこそ戦争が起きないんです。戦後から今日まで、ずっとそうでしょう。ヨーロッパでNATO軍とワルシャワ条約機構軍が向き合っていたけど、戦争は起こらなかったじゃないですか」
 はあ〜? 戦後世界で戦争がなくなったなんて初めて聞きました。21世紀に入ってからだけでもイラクへの対テロ戦争、終焉なきパレスチナ紛争、ソマリア、リビア、コンゴ、シリア、あれは何なのでしょう? NATO軍にしてもボスニアやアフガン、リビアの空爆など軍事行動を行っているではないか。

http://lite-ra.com/2015/01/post-770_2.html


 なんつーか、単純にアホなんですよね。いわゆる右派のテンプレみたいな受け答えしか出来ない。右派の論客が「軍隊は抑止力として機能しうる」なんていうと、すぐさま何も考えずに「そうだ!!軍隊は抑止力なんだ!!」なんてアホなことを言ってしまう。「軍隊は抑止力」なんてのは、いわば憲法9条を改正するための方便に過ぎないのに、そんな言葉を間に受けて、何も考えてないからこんなとんちんかんな発言が出てくる。

 しかし、そもそも本当に抑止力だとしたら、「自衛隊は抑止力です!!」とか言っちゃあまずいでしょ?っていう。抑止力ってのは、「いざとなったら武力行使も辞さない!!」という覚悟を見せることで初めて機能するものなのであって、最初から「コレは戦争を起こさないための抑止力なんですよ〜」なんて言ってたら、そりゃあもう戦う前から負けている。自分たちの軍隊はハリボテに過ぎませんと言っているに等しいワケですからね。ポーカーで手札全部晒しながら、軍師面してるようなもんで、アホらしいったらありゃしない。まあ、こんなアホを一生懸命持ち上げてるのが今の日本の保守派なワケで、もう本当にどうしようもないと思いますよ( ̄▽ ̄;)







応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 07:20 | 神奈川 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

倉山満に公開討論を申し入れてみた〜訴訟と胡椒とソース内田〜

 私は、今月の4日に『倉山満氏への公開討論の申し入れ!!』(http://achichiachi.seesaa.net/article/411793682.html)という記事内で、倉山満氏に公開討論の申し入れを行いました。

「そのくせ、面と向かっては何も言えない。」ことは一人の人間として恥ずべき行為であり、「正々堂々と言論戦を行うべきである」と豪語する倉山氏は必ず、公開討論を受けて立ってくれるものだと信じていましたが、結果、倉山氏は自身のブログで次のようなコメントを残して公開討論から逃げました。

高木克俊(カツトシ)氏が「倉山満氏への公開討論の申し入れ!!」とのことで、ブログを更新していますね。倉山さんはブログやFBでも実名で彼のことを取り上げ批判(事実と異なる誹謗中傷まで)し、彼を「抹殺すべし」とまで言い放ったわけです。つまり大いに論ずるに値する相手であると認めているわけです。
その上で倉山さん自身が「面と向かって言論戦を行うべきだ」ということを主張しているわけですから、討論を楽しみにしています。ついでに経済などについても語ってみてはいかがでしょうか?

Comment by 内田 − 2015年1月4日(日曜日) @ 21時04分29秒

付け足します。当然ですが、一対一でやるべきですよね。倉山さんが意見の異なる相手を誹謗中傷するのは見たことがありますが、論理的に説き伏せるのを一度も見たことがないので、建設的な討論を期待しております。

Comment by 内田 − 2015年1月4日(日曜日) @ 21時11分20秒

ソース内田へ
カツトシなる人物から正式な挑戦状が届いてないのだが。
上の業務連絡の通り、売名行為で終了。

それより、ソース内田。
お前となら一騎打ちしてやっていいぜ。笑
2ちゃんねらー風情のお前にそんな度胸はないだろうけど。失笑

カツトシも俺と戦いたいなら、挑戦状の流儀という奴を知った方がいいな。
いつでも待っているから、お問い合わせフォームに寄越せと伝えてやれ。
ただし、挑戦する資格があるのなら。

Comment by 倉山 − 2015年1月4日(日曜日) @ 21時23分42秒




ソースはどこから来たんだよ?!ΣΣ(゚д゚lll)

 ちなみに、かつて倉山先生が三橋貴明さんに訴訟されたときに、自分のブログで一方的に「これから1週間毎日7つの質問を出してあげます」とか宣言してガン無視された挙句6つ目の質問で心が折れて、7つ目の質問を出す前に挫折した過去は秘密な・・・

 えー、それからお問い合わせフォームにも討論の申し込みをしておきました。




応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 04:36 | 神奈川 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しいこととか間違ってることとか┐(´ー`)┌

『成功した起業家はなぜ政府の干渉を嫌うのか?〜『戦略サファリ』を読んで アントレプレナーシップと反権威主義〜』
http://achichiachi.seesaa.net/article/412003018.html

↑こちらのコメント欄でなされていたやりとりがかなり秀逸だったので紹介、ニコ生でも紹介しましたが思わず吹き出してしまいましたw

多額の弁護士費用とかかりますので、ご支援の方よろしく・・・って、こいつ情けないヤツ(呆)自分が正しいって思うんなら、自分の力だけでやってみろ!
Posted by at 2015年01月08日 14:57


>自分が正しいって思うんなら、自分の力だけでやってみろ!

なるほど、いかにも正論のように聞こえます。
正しいと思うことを自分の力だけで出来てる人が、
世の中にどのくらいいるのでしょうか。
文脈からして「自分の力」が金銭をさすのか、能力をさすのか
両方かそんなことを言いたいんじゃなくて、
正しい?と思うことを人に頼るのが気に入らないみたいですが、
では正しくないと思う事なら良いのでしょうか。
少なくとも正しいと思うかどうかと
人に頼るかどうかは関係無いように思うのですが。
だとすると心にも無い事を言っているか、自分の発言の動機を
自分で自覚していないかのどちらかではないでしょうか。
Posted by at 2015年01月08日 16:40


カンパ経緯はリスナーがやれやれいう声があったから、流石に甘えたんだと思いますよ。実際入れてくれたのは、リアルの知り合いの人みたいですね。

>自分が正しいって思うんなら、自分の力だけでやってみろ!

その通りですねw弁護士などという代理人を通さず、相手がやって来てくれたら多分そうしたんじゃないですかね。(後略)

Posted by at 2015年01月08日 18:35



>正しい?と思うことを人に頼るのが気に入らないみたいですが、
では正しくないと思う事なら良いのでしょうか。


↑この指摘があまりにもオカシクて笑ってしまいましたw確かに、そりゃあそうだ、とwちなみに、一般に正しくないと思うことで他人からお金を受け取ることを「詐欺」と呼びます(笑)

>>自分が正しいって思うんなら、自分の力だけでやってみろ!

その通りですねw弁護士などという代理人を通さず、相手がやって来てくれたら多分そうしたんじゃないですかね。


↑こちらもそりゃあそうだ、とw
相手を社会的に抹殺するまで追い込むために訴訟という手段を用いるんて、そもそも正気の沙汰ではないワケですが、もちろん、古谷経衡さんが正しいと思うことを主張するために1対1の討論を申し入れるというなら、自分一人で対抗しますよ(笑)

 そもそも、弁護士とか訴訟という手段に頼ったり、倉山満という他人に頼ってるのは古谷経衡の方だろうと、正直言って、このコメント者は何を言ってるんだ?という感じですね。










応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 04:16 | 神奈川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワリとどうでもいい雑記〜ニコニコのクリエイター奨励システムの紹介〜

 先日、ニコニコ動画のクリエイター奨励システムの停止処分が解除されていました。

 そもそもクリエイター奨励システムとはなんぞや?という方のために説明すると、クリエイター奨励システムとはニコニコ動画版の動画の広告費みたいなもんです。Youtubeの広告システムと似ているのですが、いくつかの点で違いがあって(違いを一つ一つ説明するとかなり長くなるので、まあ、別の機会に解説書こうかなと思います)、1番大きな違いを言うとYoutubeは全て動画の広告費からポイントが入るのに対して、ニコニコのクリエイター奨励システムはプレミアム会員の会費等広告費以外もポイントの原資になっています。これは、もともとニコニコ動画でクリエイター奨励システムが開始された時点でニコニコ動画が現在のような動画広告を入れていなかったのが理由です、つまり、もともとは全てクリエイター奨励システムのポイントの原資はプレミアム会員の会費から出ていたんですね。

 それで、まあ、私の場合は、政治動画を作ったり、自分でやっているニコニコ生放送の政治放送を録画してアップロードすることで、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしていたのですが、ある日、突然、他者の著作権の侵害をしているということで、運営からクリエイター奨励システムの参加停止処置のメールが来たのですが、先日いつの間にかその停止処置が解除されていました。1ポイント1円でポイントを現金化出来るシステムで、月に2,3万円ほど稼いでいたので、結構停止処置は嫌だったのですが、解除されみたいなので、まあ、ありがたいなと思います。

 そもそも、クリエイター奨励システム停止解除の通知なども届いていないのに突然解除になっていたので、不思議に思っていたのですが、原因を推測するに、最近クリエイター奨励システムの登録の仕様が変更になっていたことが理由なのではないかと思います。つまり、それまでの仕様では停止処置になっていたのが、仕様変更と同時に勝手に停止が解除になったのではないかと。

 まあ、今後はまた停止処置にならないように細心の注意を払いながら、動画をアップロードしていきたいと思っています。それから、もっと沢山ポイントが入るようになったら、有名な論客なども呼んで、本格的にメディアとして機能するような番組とかも作っていきたいですね。





応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!今回も文学論について!!⇒『金閣寺』から見る三島由紀夫の美の追求 | ASREAD http://asread.info/archives/1374
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 04:01 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。