新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年12月27日

11月の現金給与総額(1人平均)は前年同月比1.5%減、実質賃金指数も前年同月比4.3%減と、17カ月連続の減少。

 とうとう、賃金が名目ベースでもマイナスになりました。

「実質賃金」は4.3%減、下げ幅が大幅に拡大 - 11月

厚生労働省は26日、2014年11月の毎月勤労統計調査(速報、事務所規模5人以上)を発表した。それによると、11月の現金給与総額(1人平均)は前年同月比1.5%減の27万2,726円となり、9カ月ぶりに減少した。

現金給与総額に物価変動の影響を加味した実質賃金指数も前年同月比4.3%減と、17カ月連続の減少。下げ幅は前月(3.0%)から拡大し、2009年12月(4.3%)以来の大幅な落ち込みとなった。

http://news.mynavi.jp/news/2014/12/26/242/


消費支出も8ヶ月連続でマイナス

増税影響から脱せず--11月の「消費支出」は実質2.5%減、8カ月連続マイナス

総務省は26日、2014年11月の「家計調査報告(2人以上の世帯、速報)」を発表した。それによると、1世帯当たりの消費支出は28万271円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比2.5%減少した。消費増税が実施された2014年4月以降、8カ月連続で前年を下回った。

http://news.mynavi.jp/news/2014/12/26/079/


 さて、これで名目賃金でもマイナスとなり、リフレ派お得意の「実質賃金がー」も使えなくなり(なにしろ名目でもマイナスですからね( ̄▽ ̄;))、ついでも、実質賃金の低下が4.3%減となったことで、「消費税増税(3%増税)さえなければ実質賃金は低下してなかったー」という詭弁も使えなくなりました。おまけに、実質消費は8カ月連続マイナスで全く回復の兆しは見せずということでいよいよ詰んでる状況になってきましたね。あとは「総雇用所得」とかいうデッチ上げの指標にでも頼ってくるでしょう(『総雇用所得ってなんやねん?!』http://achichiachi.seesaa.net/article/411249588.html)。

 こんな状況でも富裕層の数は増加

アベノミクスで恩恵を受けたのは…"富裕層"と"超富裕層"が100万世帯超える

野村総合研究所は18日、2013年の純金融資産保有額別世帯数と資産規模の推計結果を発表した。それによると、純金融資産保有額が1億円以上5億円未満の「富裕層」および同5億円以上の「超富裕層」の世帯数は計100.7万世帯となり、2000年以降のピークである2007年を10.4万世帯上回った。





 ただし、これにも注意が必要で、果たして本当に富裕層が増加しているのかは疑問。というのも、おそらく富裕層の多くは株価の値上がりの恩恵を受けているものの、株価が上昇した一番の理由は円安によって海外の投資家が日本株に対して割安感を覚えただけの結果であり、さらに、実際には円安により日本円の資産価値が低下していることまで考慮するなら、むしろ、実際には単に円の価値を切り下げるだけで資産の物差しを縮小して、あたかも資産価値が上昇したように見せかけているだけなんじゃないかとも思います。

 つまり、実際には中間層以下は賃金が減少し続け、物価は上昇し、非正規労働者は増加して、実際には誰も得していない状況で、あたかも一部の富裕層は豊かになっているかのように見せかけるトリックを使っているんじゃないかとそう思うわけです。

 まさに、サギノミクス、キベンノミクスの真骨頂といった感じですね。ちなみに、リフレ派の連中は来年から景気は良くなると強弁しているそうなのですが、一体何を根拠にそう主張しているのか、しっかりと筋道立てて説明して欲しいものです(まあ、無理でしょうけど)。




↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました。珍しく文学論を書いてみました( ̄▽ ̄;)皆さんぜひチェキって下さい!!⇒フランツ・カフカは妹萌えを100年先取りしている | ASREAD http://asread.info/archives/1335
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 18:26 | 神奈川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。