新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年12月09日

愛国心だけで統治は可能か?!

 まあ、可能なワケねーだろ!!というのが結論なのですが・・・今回は国益についてです。

 以前書いた記事(『続 安倍真理教をカルト認定いたします(`・ω・́)ゝビシ〜西村幸祐の場合〜』http://achichiachi.seesaa.net/article/410269256.html)で、紹介した西村幸佑のツイート。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/12/06(土) 14:37:18.96
西村幸祐 @kohyu1952 ・ 12月2日
受け手をだます技術だけは簡単に見つける。
真実を伝える技術はだけは絶対に持てない。
それが、堕落した反日マスコミの正体

実質賃金=名目賃金÷物価(上昇率)
実質賃金はデフレでも上昇しインフレでも減少。実賃金が上がれば雇用は増えにくい。選挙用に実賃金の減少を問題視するスパイがいる


コレ、もう本当にしょうもないなと思うんですけど、今回は、こんなクソコメントから、「国益とは何か?」ということについて考えてみたいと思います。うんkの塊を金に変える素晴らしい錬金術のごとく、このクソツイートから考察してみたいと思うんですけど。このツイートでヤバいなと思うのは、この人には、誰が敵で、誰が味方かという区別すらついていないということです。

 実質賃金を上げさせるようにと声を上げている人間をスパイとみなし、実質賃金を押し下げて企業の収益を上げろ!!と言っている連中をスパイと戦う愛国者だとみなしているワケです。もう、メチャクチャですね。自分のポケットからお金を盗んでいく泥棒を自分の味方だと思って、逆に、その泥棒を捕まえてやろうとして守ってくれる人に「お前はスパイだ!!」と言っているのだから、もはやどうしようもありません。

 民主党政権時に、いわゆるネトウヨ界隈でよく言われていたセリフの一つが「日本を愛する愛国者に政治を行ってほしい!!」といういうのがあって、まあ、別にそれはそれでいいんですけど、問題は、今現時点の段階で、愛国者を政治家とか首相に出来るか?という問題以前に誰が愛国者で誰が売国奴かって区別すらついていないのが現状なんですね。民主党政権時代には、中韓に金を流していたことが問題視され、バッシングされてたんですけど、安倍の海外へのばらまきは民主党政権時とは比較にならないという人もいますからね。ここでネトウヨで的な人たちは、「東アジアへのばらまきは別にいいんだ!!中国や韓国にばら撒くのが問題なんだ!!」と言うかもしれませんが、一応民主党は国内にもばら撒いてましたからね。海外にばら撒くよりは国内に撒く方が大分マシでしょ?

 ここで、じゃあ、国益とは何か?って問題と関わってくると思うんですけど、日本では「天皇がー」とか「靖国がー」と言っておけば愛国者にはなれるらしいんですけど、一方で、国益を実現するってのは意外と難しいし、誰にとっての国益かということもで正解は変わってきます。例えば、TPPなんかで言うと、米農家にとってはコメの関税を守ることが国益なんですけど、自由貿易論者の経済学者にとっては、コメの関税をゼロにすることが国益なんですね。つまり、こういった個々の側面を総合的に判断して全体の国益を考えるって結構、というかかなり高度な知的作業なんですよ。これは、やっぱり「中韓がー」「靖国がー」「天皇がー」と年中叫んでるようなバカにはなかなか出来ない。まして、上念司とかのリフレ理論を少し説明されただけで、コロッと騙されちゃう西村幸佑みたいな人間には絶対に出来ないといっていい。

 最初の実質賃金の話に戻すと、大企業の経営者とリフレ派の経済学者、評論家にとっては、実質賃金が下がることが国益らしいですけど、多くの一般庶民にとっては、どう考えても実質賃金は上がる方が国益なワケです。

 それから、今回の選挙の場合だと、俺は自民とが議席を減らして、さっさと自民党内外から安倍降ろしの動きが始まることが国益だと思うけど、多くの安倍信者にとっては、今回の選挙では自民党が大勝して安倍政権が安定した長期政権になることが国益なわけです。まあ、皮肉なことに、安倍政権が安定して盤石な政権運営を続けるほどに国民の生活はガタガタに崩れてしまうんですけどね(笑)ついでにいうと、国民生活がガタガタになれば、そこから、安倍政権の安定性も崩れていく可能性もあるんで、もしかしたら、安倍政権が安定した政権運営を行うためにも、安倍の油断と慢心を招かないためにも、自民党は議席を少し減らすくらいの方がいいかもしれないとも思えませんか?というわけで、このブログを読んでる安倍支持者の方がいたら、是非、自民党以外に投票しましょう!!ね?ね?

 というわけで、結論としては

反安倍の立場からしても自民党に投票しないことが国益であり、かつ、安倍信者にとっては、長い目で見れば今回は自民党に投票しないことが国益である!!

つまり、

全国民が自民党に投票しないことが国益だ!!

ということです!!




↓「とりあえず、リフレ派の連中は実質賃金切り下げるために、今後の講演料とメディア出演のギャラは自主的に半額にしろ!!」と思った方はポチっとお願いします(σ≧∀≦)σ




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 23:48 | 神奈川 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拡散希望!!】安倍カルトに有罪判決を・・・〜ラジオ番組無断で一部編集アップロードする安倍信者〜

 本当は『安倍カルトに○罪を・・・』ってタイトルにしたかったんですけどね、まあ、通報されてブログ削除みたいなことになるのも嫌なんで自主規制です(´;ω;`)

 今回もコメント紹介です

【悲報】安倍首相、太田候補(公明党)を応援
http://achichiachi.seesaa.net/article/410328388.html

コメント

安倍信者の醜態の一部
今日の適菜収回のおは寺をニコ動で聴こうと思い探したところ、いつもの黒バック動画がなく、仕方なく投稿者TokyoCat(安倍信者、すみれの仲間)の動画の方を見たら再生時間が若干少ないと思い、YouTubeの方の動画と比べると、ニコ28分つべ34分、6分ほど削除されていてカットされた適菜さんの発言内容は、
・安倍政権の増税延期は言葉のまやかしで増税を確定させた
・自民圧勝報道に対して自民圧勝なんで安心して他党にいれても大丈夫
・無党派層が与党にながれているのはなぜかに対して「いろんなとこで騙されてるんじゃないですかね」

カットするってことは事実として認識してはずだろうけどそれでも尚応援する価値がわからない 安倍カルトスゲぇって思いました。
Posted by at 2014年12月09日 14:51


 いやぁ、これはやっちゃアカンでしょ。ラジオ番組がネット上にアップロードされてるのって、コミケの二次創作の規制みたいなもんで、厳密には著作権に触れるけど、営利活動ではない(もしくは本格的な商業活動として行っていない)ということで容認されてるわけじゃないですか。それを、勝手に自分にとって都合の悪い主張を何の断りもなくカットして、アップロードするってのはどう考えてもオカシイと思うんですね。

 ちなみに、コメント者さんは「カットするってことは事実として認識してはずだろうけどそれでも尚応援する価値がわからない」と書いていますが、もはや彼らにとっては、安倍のやっていることが国益に叶うか否かとか関係ないんですよ。彼らの頭の中では、「安倍政権が維持されること、安倍のもとで自民党が議席を伸ばすこと=無条件に国益」なワケです。

 なので、普通に考えれば、彼のやったことは明らかに悪いことなんですけど、彼らからしてみれば、別に全然悪いことをしているという意識はないどころか、むしろ、国益に叶う良いことをしたとすら思っていると思います。もちろん、それがどれだけ正当な理由であろうと適菜収さんの安倍批判は有無を言わさず国益を損なう悪い行為なワケです。

 もはや、ここまでくるとナチスのユダヤ人虐殺と本質的には大差ないと思いますよ。当時のドイツ人は、ユダヤ人虐殺をドイツ国家や、ひいてはヨーロッパ全体にとって良いことなのだと思って、自分の行為に何の疑いも持たずに、良心の呵責さえ感じずに行った人間がいくらでもいたわけです。

 日本だって、すでに大差ないと思いますね。客観的な経済指標からすると、何一つポジティブな要素は見いだせないハズなのに、全く無根拠に「アベノミクスの効果が表れ始めて来年から経済は良くなる!!」とか言ってる評論家や経済学者なんていくらでもいるじゃないですか。これなんて、政府に必要な経済対策を打たせなくさせてるという意味では、恐ろしく罪は重いはずなんですけど、彼らの頭の中では正当化されている。いや、それどころか、本当にアベノミクスの効果が表れて来年は経済が良くなると思い込んでいる人間すらいるでしょう。

 先日、経済評論家の渡邉哲也さんを批判するツイートをしたら、「渡邉先生の役目は、安倍信者を安心させることですから(笑)」なんてリプライが飛んできたのですが、まさに「安倍さんについていけば安心だメェ〜」と言ってる傍から、毛を刈り取られて最後はジンギスカンにされて、企業や資本家にパクリと戴かれちゃうワケです。

 なんつーか、凄く倉山満っぽい物言いになっちゃうんですけど、要は俺が言いたいのは、

殺されたくなきゃ戦え!!

って、ことなんですね。まあ、俺自身、一体何とどうやって戦えばいいのかさっぱり分からないんですけど・・・煤i; ̄□ ̄





↓「とりあえず木下コラでも作って拡散させようかしら・・・?」と思った方はポチっとお願いします(σ≧∀≦)σ




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 18:11 | 神奈川 ☀ | Comment(12) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故、企業は円安になっても国内回帰をしないのか?〜金融政策中心主義からの転換〜

日本企業の海外生産20%突破、過去最高に 12年度

 内閣府がまとめた2013年度の企業行動に関するアンケート調査によると、日本のメーカーの生産額に占める海外比率は12年度実績で20.6%と、前の年度から3.4ポイント上がった。1987年の調査開始以降で最高だった。企業がアジアなど新興国の需要を取り込むために、海外に生産拠点を移す動きは続いている。(中略)

 生産拠点を海外に置く理由は「現地やその周辺の需要が旺盛」が50.8%とトップ。2位は「労働コストが安い」(19.1%)、3位が「現地の顧客ニーズに対応しやすい」(14.4%)だった。円安で日本から輸出しやすくなっても、「国内市場の成長を底上げしなければ、海外への生産移転に歯止めがかからない」(ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎経済調査室長)ことを示している。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF2800Y_R00C14A3NN1000/


↑こちらの記事によると、企業が生産拠点を決定する際、やはり、重要なのは、為替や労働コストよりも、「現地やその周辺の需要が旺盛」であるかどうかなんですね。「円安になれば企業は生産拠点を日本に戻す!!企業が帰ってきやすいように実質賃金を下げる必要がある!!」とリフレ派の論客などは言っているのですが、これは完全に本末転倒で、円安にして実質賃金が下がっても、輸入品価格の高騰によるコストプッシュや実質賃金の低下による消費の低下が起こって内需が縮小すれば、企業は、「日本は国内の需要が縮小しているから、国内に投資するより海外の儲かりそうな場所に拠点を移そう!!」となるわけですね。

 そもそも、日本は先進国ではアメリカに次いで内需の比率が高い内需大国であって、企業の収益は、国内の消費者がどれだけ旺盛な消費意欲を見せるかに大きく依存しているわけですし、中国や東南アジアの低コストの労働力が豊富にある国が周囲にいくらでもある状況で、実質賃金を切り下げて労働コストを引き下げて、さらに円安政策で外需を取りに行く政策というのは単純に考えて筋が悪い。

 これらは、ただの推測ではなく、実際に、これだけの量的緩和を行い円安になっても、内需は縮小し、実質賃金が低下し、それ以上の下落幅で個人消費が低下し、GDPが5年ぶりのマイナス成長となったという結果を冷静に分析するなら、残念ながら、金融政策と円安誘導を中心とした外需頼りの経済政策は思ったよりかなり悪い結果しかもたらさなかったと考えていいでしょう。

 それじゃあ、どうするべきかといえば、とにかく財政出動しか選択肢はないでしょう。まずは、公共投資を積極的に行い国内の需要を喚起する、そして、国内の需要が旺盛になった段階で、適切な範囲内での金融政策や円安誘導などを行う。うまくいけば海外に生産拠点を移した企業の工場が日本に戻ってきたり、輸出が増えたりすることもあるでしょう。しかし、あくまで主役は内需であり、外需はそれをサポートする程度の役割にと留めておくことが、海外との良好な関係を維持するためにも重要です。

 ともあれ、今現在やるべきことは、「この道しかない!!」と、すでに失敗していることが明らかな道を突き進んで日本を経済を破滅に導くことではなく、「本当にこの道しかないのか?」と問い直し、失敗の原因を冷静に分析し、適切な軌道修正をはかることでしょう。




↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ




↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253
posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 15:02 | 神奈川 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【悲報】安倍首相、太田候補(公明党)を応援

安倍首相、太田候補(東京12区)を応援

公明党前職の太田あきひろ候補(東京12区)は7日、東京都北区で行われた街頭演説会で、断固勝利へ絶大な支援を訴えた。安倍晋三首相、舛添要一都知事が応援に駆け付けた。

太田候補は、今回の衆院選について、「この2年間で何をしたかが問われる」と力説。国土交通相として、東日本大震災の復興に向け、三陸鉄道の全線開通や、常磐自動車道の新区間開通を実現したほか、外国船のサンゴ密漁問題、自然災害の防災・減災対策などに取り組んできたと語った。

安倍首相は、太田候補を「自公連立政権の“要”。安倍政権になくてはならない」と評価。「観光立国を太田候補が先頭に立って進めてきた結果、海外から日本への観光客が今年は1300万人になろうとしている」などと成果を紹介した上で、「成長し、豊かになる国をつくるのに必要なのが太田候補だ」と訴えた。

舛添知事は、「都政を前に進めるためにも、太田候補に勝ってもらわなければならない」と述べた。
https://www.komei.or.jp/news/detail/20141208_15702


 田母神氏が「自民党のために公明を潰す」と息巻いていたその時、安倍総理は公明党の太田氏を応援しましたとさ・・・ちゃんちゃん┐(´ー`)┌

今日見た面白かったツイート紹介・・・




 いくら、今現在、一時的に中国に投資しにくい状況であったとしても、経団連は絶対に中国市場を諦めることはありませんよ。つまり、安倍が経団連とべったりである限り、絶対に中韓に対して多くのネトウヨ的安倍支持者が期待するほど強硬な姿勢は取れないってことです。実際、自民が進めようとしてるエフタープやASEAN+6なんかにも中国は入ってますしね・・・

 予想できるオチとしては、中韓に厳しい姿勢で臨んでくれると信じて安倍に投票した結果、第三の矢の成長戦略で中国人移民労働者を大量に受け入れて、ネトウヨも中国人と仲良く暮らすようになりましたとさ・・・というような未来でしょうか。まあ、実際には、仲良くすることは不可能なのだけど・・・。



↓選挙前にアベノミクスを評価し採点してみました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 02:46 | 神奈川 | Comment(12) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。