新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年12月02日

安倍「株高の恩恵が受けられないなら、年金資金を株式市場にぶっ込めばいいじゃない」

パンがないなら米を食べればいいじゃない!!

TPPで国内のコメ農家が壊滅したら、中国米を食べればいいじゃない!!


 いや、まあ今回はTPPの話はしないんですけどwそっちではなくて今回の話題はコレです。




この鬼畜発言に至るまでの流れをざっとまとめると、おおよそこんなところでしょう

安倍「アベノミクスで第一の矢!!異次元規模の金融緩和だ!!」⇒「円安株高」⇒「格差拡大」⇒庶民「株だけ上がっても意味ねーよ!!」⇒安倍「(ちっ、イチイチうるせーな)年金の株式運用比率引き上げま〜す」⇒安倍「(これで、株式市場と国民の老後生活は一蓮托生だなw)はい、これで株価が上がることで年金運用もプラスになりますよ(マジキチスマイル)」←今ココ

「年金積立金管理運用独立行政法人(Government Pension Investment Fund, GPIF)」は日本国民の年金をプールしてそれを運用している、130兆円もの資金を保有する世界最大のファンドです。そして、現在、このファンドのポートフォリオの割合を日本株の目標ウエイトを12%から25%、外国株の目標ウエイトを12%から25%と2倍以上にすることで、GPIFは日本国民の年金の半分を株式市場に突っ込もうとしています。完全に狂気の沙汰ですね。

国民のカネで相場を張る日銀とGPIF 議論されない巨大リスク
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20141130/zsp1411300830001-n1.htm


これだけ巨額のマネー(65兆円)をリスクの高い株式市場で運用するとなれば、当然、超超巨大なリスクがあるわけですが、次の記事では、こGPIFの株式運用比率を大幅に引き上げるべきではない理由として次の5つの根拠を挙げています。

(1)政府機関であるGPIFが上場企業の大株主となることで、政府は日本企業の株主であると同時に監督者でもあるという「利益相反」が強化される。

(2)GPIFが上場企業の大株主になることで、議決権の空洞化と企業統治の弱体化が起こる。

(3)大資金の公的資金であるGPIFの売買は市場参加者に利用され、国民の年金積立金の運用が「カモ」にされる。

(4)大きすぎる公的資金としてGPIFの情報管理が難しい。GPIFが運用方針に関する説明責任を十分果たすと市場参加者に出し抜かれやすくなるし、情報漏れは市場参加者間にとって不公平につながりやすい。

(5)GPIFに株式をため込んでしまうと、将来の年金積立金縮小の際の株価の下落などの影響が大きくなる。

GPIFが株式を買い増ししない方がいい「5つの理由」
http://diamond.jp/articles/-/54650?page=2


どれも、非常に説得力のある議論です。さらに、(4)の「大きすぎる公的資金としてGPIFの情報管理」ですが、すでにGPIFは国内株式の運用委託先を7年ぶりに見直し、アクティブ運用では新たに始める「スマートベータ型」の受託機関として外資のゴールドマン・サックスを選定しています。

GPIF:アクティブ運用先にゴールドマンなど、国内株7年ぶり見直し
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N3I1DM6K50YM01.html


一体、情報管理で問題が発生した時に、誰がどのように責任を取るんでしょうかね?そもそも、株式運用で大幅な損失を出した場合もどう責任を取るのか不明です。というか、ここまで巨額の資金になるともはや責任なんて取りようがないですね・・・。

 まさに、こちらの記事(『楽観的な馬鹿⇒開き直る馬鹿への華麗なる転身』http://achichiachi.seesaa.net/article/409606074.html)で解説した「愚かな楽観主義⇒底知れぬ無責任」というパターンの典型ですね。

 資金の運用管理においても、これだけのリスクが想定できる上に、さらに、今回は政治手法にも大いに問題があります。今回の安倍のやり方は年金を人質代わりに「株価が下がったらお前たちも困るだろ?」と脅しをかけて、株高優先政策を認めさせようという893顔負けの鬼畜な手法です。主権者としても、年金資金の出資者としても、こんなやり方を国民は絶対に認めてはなりません。




↓飯田泰之と柴山佳太さんのラジオ番組について解説しました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 18:54 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホラ吹き総理のサギノミクス

【速報・書き起こし】公示日の0時に合わせ、各党代表がネット上で「第一声」
http://blogos.com/article/99971/


↑コチラに、ニコニコで放送された各党代表のあいさつの書き起こしがありました。どれも酷過ぎて頭がクラクラしてくる内容だったのですが、とりあえず、ざっと読んで突っ込みを入れたくなった箇所をいくつか紹介します。「いくつか」というのは、どの党もあまりにも酷過ぎて、全ての突っ込みどころを列挙すると、膨大な内容になってしまうので、今回はとりあえず極めて分かりやすい点に限定して紹介します(・_・;)




よくもまあ、ここまで堂々と嘘を言えるもんだなと。リフレ派などは「問題は名目賃金だ!!」と言っていますが、実質賃金=購買力です。缶ジュースが100円の世界で110円もらうのと、缶ジュースが150円の世界(パラレルワード的な?)で120円もらえるようになるのとどっちの方が良いことですか?まあ、小学生でも分かるような簡単すぎる問題でしたね(笑)まあ、これが分からないリフレ派の脳みそは小学生以下だと思って間違いないでしょう。





この2年間、雇用は100万人増え、賃金の上昇率も過去15年間で最高となりました。企業の収益が増え、それが雇用を増やし、賃金を増やし、消費が拡大し、さらに景気が回復していく、景気の好循環が生まれ始めています。
「まだ実感がない」、そういう皆さん声は十分に認識しております。
さらにアベノミクスを前に進め、皆さんひとりひとりの生活を豊かにしていきます。まさにこれからが正念場です。 たとえ困難な道であろうとも、この道しかない。景気回復はこの道しかありません。


 現在、日本では、正規雇用を減らし、実質賃金を減らし、消費が縮小し、さらに景気が悪化していく、景気の悪循環が生まれ始めているんですけど、一体この人はどこの国の話をしてるんですかね?一応ね、日本で選挙やるんですから、日本の話をしてくださいよ・・・(;・∀・)

 それから、まあ結構ぶっちぎりで酷いと感じたのは橋下ですかね。「国会議員の報酬を減らせー!!」「定数も削減しろー!!」と叫んで、

「徹底して身を切る改革をやる、その姿勢を示してこそね、はじめて日本の改革はできると思うんですね。」

と言います。しかし、この書き起こしを見る限り、一体国会議員の給料を減らすこととか、議員定数を削減することと、日本の改革と何の関係があるのか、全く「わけがわからないよ」って感じなんですね。まあ、これを言葉で聞いた人間は、「そうだ!!徹底して身を切る改革をやれないような人間に日本の改革なんて出来るわけがない!!橋下さいこおおおおおおお!!」ってノリになっちゃうのかもしれないですね。はあ、「有権者って、ほんとバカ」。

 ちなみに、橋下が大阪府知事を勤め、死ぬ思いで必至に身を切る改革を断行した結果、約4年の間に大阪府の地方債残高は橋下氏の知事就任時よりも増加しました(゚∇^d)グッ!

 えーっと、ところで何のために身を切る改革をやる必要があるんでしたっけ?(すっとぼけ)

 いやぁ、まあどうせ酷いもんだとは思ってましたけど、仮にも国民の代表である国会議員の、さらにその国会議員が集まった党の代表がこのレベルなのかと思うと憂鬱にならざるを得ないですね。

 せめて「この道しかない」ではなく、「この道しかない・・・のかなぁ?」くらいの謙虚さと思慮深さがあれば多少は違ってくるのかとも思いますが、まあ、あの馬鹿にそんな人間様並みの知性を期待するのは贅沢ってものでしょう。ほら、よくネット上の安倍信者とかが言ってるじゃないですか、「完璧な政治家なんていないんだ!!」って、そう!!だから僕らは、こんなサル並(と言ったらお猿さんに失礼かな?)の知性しか持たないのに、やたらと腹黒く、トリュフを掘り出す豚のごとき政治的嗅覚だけは持っているこの馬鹿が首相であることに我慢し続けるしかないんでしょう。




↓飯田泰之と柴山佳太さんのラジオ番組について解説しました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓現在、社会政治問題ランキング3位です!!ポチっと応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 17:51 | 神奈川 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青木泰樹スレ紹介

青木泰樹 経済学とは何だろうか 1
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1391528335/


 こんなスレあったんですね、アクセス解析でどこからアクセスあるのか見てたら発見しました。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/09/14(日) 04:09:02.79
リフレ不況

アベノ不況 正規社員1か月で17万人減少し求人倍率は0.68倍│NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20140910_275530.html

アベノミクスで売れないのに値上げをせざるを得ない…経済の悪循環が根底に
http://news.livedoor.com/article/detail/9245242/

"アベノミクス"は物価が上がっただけ!? 7月の「実質賃金」は13カ月連続で減少 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2014/09/02/194/

8月末マネタリーベースは243.5兆円、過去最高を更新 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0GX01320140902

キング元英中銀総裁 「世界での景気回復の遅さは、金融政策が改善への答えでなかったことを最近になって分からせてきた」
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20140811-01000003-fisf-bus_all.vip

ボケ老人「金融政策の限界が見えた。構造改革に軸足を移す時」
https://twitter.com/EconomistWeekly/status/508084473544462336


もう、すでに浜田はボケ老人で定着しつつあるんですねw元ネタは某官僚兼評論家のあの人が言ってたんですけど、頑張ってツイッターとかブログとかニコ生とかで「浜田はただのボケ老人!!弟子の上念司(要出典)は責任もって老人ホームにぶち込んどけよ!!」と言い続けた甲斐があったなぁ・・・(しみじみ)

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/11/18(火) 03:23:02.59
上念司「増税のマイナスを吸収するだけの大量のお金の発行ですね
金融緩和を行えば景気は良くなると思います」
https://twitter.com/yancy5151/status/528177692676341761

リセッションでリフレカルトが詐欺師であることが確定

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/11/20(木) 21:00:51.05
(。・e・) アホやがな

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/11/20(木) 21:06:54.72
思っただけで断定はしてませんよ?


そうだね、思っただけで確定してないもんね。多分黒田が2年以内にインフレ率2パーセントまで持っていけなければ辞職するとかも、そう思っただけで、ついでにちょっと口に出しちゃっただけだよね?きっと。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/11/29(土) 00:23:52.28
442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/11/28(金) 23:25:14.97
ブロック経済発動

平松禎史@Hiramatz
田中秀臣氏にブロックされてたw 青木氏は以前からこう主張してる。
「厚く豊かな中間層」「雇用を作り、所得を増やし、暮らしを安定」…
民主党の公約の文言は正しいのだが、税財政政策は逆方向で実現性がほぼない。
上っ面の文言すら書けない自民党は恥を知っているのか、そのすら気がないのか。

平松禎史@Hiramatz
「青木氏の発言と民主党のマニフェストが同じだ」こう書いて田中秀臣氏は
青木氏(青木泰樹氏のことだろうね)に悪イメージを付けようとしてるのかな。
民主党に頼らずに自分の言葉で書け良いのにね。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/11/28(金) 23:56:56.75
平松禎史@Hiramatz
フォローしてない相手にブロックされることってあるんだなぁ。ネットは広大だね。


これが、驚異を感じた相手のフォロワーのさらにフォロワーまでブロックするという恒例の三親等ブロックってやつです。

ちなみに、参考までに現在ブロック界の頂点に立つと言われるブロック四天王とは、田中秀臣 東浩紀 池田信夫 百田尚樹の四人のことを指します。見事に人間のクズというか最底辺が揃っていますね(。・e・)




↓飯田泰之と柴山佳太さんのラジオ番組について解説しました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓現在、社会政治問題ランキング3位です!!ポチっと応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 17:44 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフレカルト「アベノミクスと黒田バズーカで円安時代到来!!これで日本経済完全復活www」⇒企業の5割が「円安はマイナス」

企業の5割が「円安はマイナス」

 東京商工リサーチは26日、急速に進む円安に関する企業アンケートの結果を発表した。5割近くの企業が仕入れ価格の上昇などマイナスの影響を受けていると回答した一方、販売価格に転嫁できていない企業は約8割に達し、企業経営の厳しい実態があらためて明らかになった。

 アンケートによると、円安で「マイナスの影響がある」との回答が48・4%あったのに対し、「プラスの影響」は4・9%にとどまった。「影響ない」は24・0%、「プラス、マイナス両方」は22・7%だった。

 円安の具体的な影響は、66・7%の企業が「仕入れ価格の上昇」と回答、「燃料価格上昇」が19・1%で続いた。
http://www.daily.co.jp/society/economics/2014/11/26/0007535724.shtml


 すでに製造業は海外移転、現地生産を進めていて、国内では消費税増税、人口減少、デフレ、為替の急激な変動によるリスク、長年に渡るゼロ成長、実質賃金の低下による家系の購買力の低下と個人消費の縮小、原発停止による電気代の価格上昇etc...

 これらの要因を考えると、一時的に円安になっただけで製造業の国内回帰が起こると考えたのは甘かったかもしれませんね。しかも、国内で円安の恩恵を受けている企業はごくわずかなので、全体の賃金は上がらず、よって購買力も、個人消費も増えない。多くの中小企業は「仕入れ価格の上昇」と「燃料価格上昇」のデメリットだけを受けて、メリットはほとんどないというのが現状なのではないでしょうか?





円安倒産が急増 9月28件、前年同月の3倍に
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF08H0W_Y4A001C1EE8000/


まあ、ある程度の期間安定して円安状態が継続すれば、国内に製造業が戻ってくる可能性はあるかもしれませんが、特に、現在のように為替が急激に変化し多くの企業が打撃を受けるような状況で消費税を増税したのは最悪でしたね。急激な円安と、消費税増税というショックで、本来であればつぶれる必要がなかったはずの企業もかなり倒産するのではないでしょうか?本来であれば、ガソリン税の停止や、大規模な経済対策、あるいは中小企業向けの融資の拡大等の救済措置と同時並行で円安政策を進めなければいけなかったはずなのに、さらに国内の中小企業を痛めつける消費税増税ですからね。今安倍は「この道しかない」とか言ってるらしいですけど、冗談よしてくれと、「これより悪い道はない」の間違いだろ?







↓飯田泰之と柴山佳太さんのラジオ番組について解説しました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 15:04 | 神奈川 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはもはやアベショック?!第二次安倍政権から大惨事安倍政権へ・・・

 今回も国家戦略特区Blogからネタを借用しましたw

『第三次安倍政権に期待してます!』

安倍氏も心を入替え、第三次安倍政権を目指して欲しいです。外交が素晴らしいなら外務大臣でも良いでしょう。経世済民の思想を学び、チャンネル桜でレギュラー番組を持ったら、水島さんも喜んでくれます。でも実は今も大惨事安倍政権なのですけどね。
http://ameblo.jp/minusa-yorikazu/entry-11959220743.html


思わず、座布団1枚あげたくなっちゃいましたよ(笑)

 えー、2014年は、民間の経済予測ではすでにマイナス成長の予測が出ています。




5年ぶりのマイナス成長とありますが、実質成長率では2011以来となります。つまり、2009年のリーマンショック後のマイナス成長、東日本大震災による経済ショックに以来のマイナス成長となりますので、まさに今年の経済悪化はアベショックと呼ぶのが適切なのではないかと思います(ちなみにこのネーミングも先のブログから借用しました(ノ∀`))。

 しかし、先の二つと大きく違うのは、先の二つが外的要因や不確定要素によるものである一方、今回の安倍ショックは完全に政策ミスによる自滅である点です。







個人で見ても、企業単位で見ても明らかに格差が拡大しています。

 また、「株価が民主党政権時と比較してこんなに上がったじゃないか!!」という方もいますが、こちらのグラフを見ればわかるように




株価が上がったところで庶民の生活にはなんの関係もないんですね。

 まあ、おそらくは、先のような問題が指摘されたからでしょう。現在、安倍は国会で驚くべき発言をしています。




いやいやいや、どう考えてもおかしいだろおおおおお!!!!!!

安倍「株価が上がっても株をほとんど持ってない庶民には影響がないって?うるせえなぁ、じゃあ、お前らの年金資金の一部をもっと高い割合で株式投資にぶっ込むワwそうすりゃ株価が上がった時に、お前ら庶民にも少しはおこぼれが回ってくるだろwそれで納得しろよwwwww」

 まさに、ゲスの極みですワ・・・

 年金を人質代わりにして、「株価が下がったらお前たちも困るだろ?」と脅しをかけて、株高優先政策を認めさせようとするってそれ完全に893のやり方ですよね( ̄▽ ̄;)



↓飯田泰之と柴山佳太さんのラジオ番組について解説しました!!Youtubeチャンネル登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪





ASREADに寄稿しました!!『21世紀の貨幣論』の議論を参考に経済自由主義と人間の自由との関係性について考察しました!!⇒経済的自由主義はマネーへの隷従の道? http://asread.info/archives/1253


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 01:48 | 神奈川 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。