新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年10月08日

非実在供給制約〜上念信者って、なんでこんなに馬鹿なんでしょうか?〜

 以前書いた記事(『供給制約があるから公共事業は増やせない!!の嘘〜上念先生がまたしても論破されてしまった件〜』 http://achichiachi.seesaa.net/article/406654613.html)で、相変わらず上念信者と思しき方がコメントをしていたので晒し・・・ではなく紹介します。ついでに、同記事のコメント欄に書き込まれているコメントでおおよそ全て過不足なく論破されているのでついでに再反論コメントも紹介します。

重要なのは供給制約の原因ではなく「供給制約が起きている」現実そのものですよね。
しかも上念氏はクラウディングアウトで資材高騰など発言していませんしw
論点ズレてますよ。相変わらずの曲解・論理すり替え
復興+オリンピック+景気回復+業者減+円安・原油高の複合要因で官・民ともパンク状態です。
それでもまだ「10年で200兆円」とかアホな絵を描いていることが批判されているんですよ。
しかも財務省は「バラまくから増税」内閣府は「人手が足らないから移民」と利用される始末。
藤井のデータ曲解、図表捏造、陰湿な学者批判は政府にチクりが入っています。
ご愁傷さまでした。
Posted by Lev at 2014年10月07日 08:39

供給制約自体が問題ってw
上の人は働いた事無いの?w
Posted by ホワホ at 2014年10月07日 10:47

>「供給制約が起きている」現実
何をもって「現実」としているの?
施行(世耕じゃないよ)率は昨年よりも一昨年よりも高いんだが
Posted by at 2014年10月07日 12:11

Lev氏
だからあなたたちJKリフレ集団や朝日新聞を代表する反公共事業メディアに見えてる「現実(笑)」がそもそも存在しないという話をしてるんですけど、日本語はお苦手ですか?
アホ丸出しの嘘と抽象論と誹謗中傷並べる前に、もう少し人の話をよく聞いて、事実に基づいた発言をするようお願いしますね

【藤井聡】「公共事業による民需阻害」という「事実誤認」
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/10/07/fujii-111/
Posted by 守里 at 2014年10月07日 13:49



 数値データで、供給制約が発生していないということを示しているのに、一切の根拠を示さずに「重要なのは供給制約の原因ではなく「供給制約が起きている」現実そのもの」と書いているわけなんですが、上念や倉山は一切に数値データを参考にせずとも、超感覚的な何かによって供給制約の発生を感知することが可能なんですかね?

「供給制約が発生している」という主張対して、「現時点において、供給制約は確認されない」ということを数値データを示すことのどこが「曲解・論理すり替え」なんでしょうか?

 次回以降で、解説できれば、こういうバカなコメントを平気で書き込んでしまう人間の精神構造について解説しようかと思ってるのですが、ただ、やはり小難しい認識論やらなにやらを持ち出す以前に、世の中にはちょっと絶望的なくらいに頭が悪いというか論理的思考が出来ない人間が予想以上に多くて、「AがBだと、CはDだ。○○という事実からAはBである。よってCはDである」みたいなことを一つ一つ丁寧に説明しても、全く理解できない、もしくは最初から考えることを放棄してるような連中が腐るほど多いんですね。で、まあ、たまたま、ネットの出現によって、こういう本来公共の問題について何かを発言すべきでないような人間がワーワー好き勝手発言できるような状況が生まれてしまったと、そういうことなんじゃないかと思います。それでいて、無責任な評論家やら何やらが偉そうに、情報のフラット化とか集合知とかいった概念を持ち出してきて何かそれが素晴らしいことであるかのように喧伝するものの、実際には、どれだけ、そいつらが一見元気よく活発にワーワー騒いだところで、思考の方は停止しているから絶対に生産的な議論にはならないと。

 ほとんど、こいつらはゾンビが「うー」とか「あー」とか言っているのと同じで一見何か言葉を発しているから「何か考えがあるのかな?」と思うけど、実際には脳みその活動はほとんど停止していて思考活動は確認できない。まともな人間なら、
思考⇒アウトプット⇒批判を受ける⇒インプット⇒思考の修正⇒アウトプットの修正、もしくは改良
というような循環的プロセスを経るものだけれど、ゾンビにはそれがない。何か外から受けた刺激、それがある特定の種類の知識やプロパガンダや、あるいは世間に広く流布する迷信や俗論(今までやってきた公共事業は全て無駄だったし、今後公共事業を増やしても日本経済や日本国民の生活にとって何一つ良い事はない 等)を受け取って、オウム返しにように繰り返し唱える。

 最近、またニコ生なんかで色々と議論をすることがあるのだけれど、たまに議論をした後に物凄い徒労感を感じることがあるのですが、結局、何に対して最もこの徒労感を感じるのかというと、思考を循環させるプロセスを経ることのないこういったゾンビ野郎と不毛な議論を行うことこそが最も疲れる行為なのではないかなと思ったりします。


↓チャンネル桜と朝日新聞の仁義なき戦いについて解説しました!!コメント、マイリス登録等していただけるとありがたいです(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪






ASREADに寄稿しました!!民主主義と政治団体の意義について解説しました!!⇒何故移民政策は止められないのか?〜民主主義が心肺停止する日〜 http://asread.info/archives/1133


↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 18:16 | 神奈川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。