新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年06月03日

アクロバティック移民擁護♪(ロマンティック浮かれモード的なノリで)

最近、保守派の論客の議論の中で、安倍政権の移民政策に関する賛成意見や擁護の意見が多くあるので、これはちょっとマズイ事態なんじゃないかなと思っていますので、今回は、移民受け入れ賛成意見、受け入れ擁護意見に対して反論してみたいと思います。安倍政権のTPP参加時にも、なんと保守派の中から賛成意見や擁護意見が多く出たのですが、まさか移民まで賛成するとは・・・( ̄▽ ̄;)

 一体、彼らは保守しようと思ってるものって何なんでしょうか?俺の見たところ、残念ながら彼らは、政権の方針にべったりと寄り添って、おべんちゃらを述べることで、自分たちの生活と言論商売を保守しようとしてるようにしか見えません

 前回の記事(『櫻井よしこ氏「アジア諸国の人材を受け入れ、かつ育成することは非常に重要」 移民受け入れの持論を主張』http://achichiachi.seesaa.net/article/398432202.html)で櫻井よしこさんの移民受け入れ賛成論を批判したのですが、正直、予想以上に移民受け入れの議論に対する肯定論や擁護論が多くて戸惑っています。入管法改正が衆院で可決したこと自体が大変深刻な事態だと思いますが、それ以上に、ほとんどこの移民政策に関する抵抗勢力が存在しないということが恐ろしいことだと思います。ちなみに、しっかりと発言を確認していないのですが、移民受け入れ反対を主張していた有本香氏も、今回の入管法改正に関しては大した問題ではないと述べているそうです(今回の入管法改正に関してはWJFプロジェクトさんがわかりやすくまとめています『入管法改正に関する事実の整理』http://wondrousjapanforever.blog.fc2.com/blog-entry-386.html)。

 ここに至って、いよいよ現在の保守を自称する言論人のほとんどは、ただの嫌韓嫌中の自民党応援団安倍応援団に過ぎなかったという指摘が現実味を帯びてきているといえるのではないでしょうか?

 最近出てきている移民受け入れ賛成論のひとつが、

 日本は昔から移民を受け入れてきた。だから、移民は当然。

というような意見です。古代日本と現代を何故かごちゃ混ぜにして、世界各国で発生している混乱はガン無視するという、意味不明なロジックが何故か「保守的」としてまかり通っている気配すらあります。日本民族の純血性に関しては様々な説があるので言及は避けますが、仮に古代日本では、 積極的に移民や他国文化を受け入れてきたとしても、それと現在世界各地で発生している移民問題とは全く無関係です。突然、日本が完全に経済的にも文化的にも鎖国して他国との交流を断つなどというのなら、それは問題かもしれませんが、現行の制度でも他国からの文化はも、他国からの優秀な人材も普通に入ってきてます。現在の議論は、むしろ、現在の労働力の不足を外国人を入れて補うという議論なので、そもそも、「古来から日本は外国の文化を〜」などという議論自体がほとんどナンセンスでしょう。

 それでも、どうしても「古代の日本の文化に戻りたい!!」と主張するなら、とりあえず、手始めに人里離れた山奥で畑や田んぼでも作って自給自足の生活でも始めてみてはいかがでしょうかね?あ、出来ればついでにネット上に下らないクソみたいな論評やコラムを寄稿するのも止めていただけると、クソみたいな有害情報がひとつ減るので社会貢献にもつながるのではないかと思います。

 えー、それからFBでの赤池まさあき議員の移民に関する擁護にも反論してみようと思います。

移民について 赤池まさあき
https://www.facebook.com/tsukasa.jonen/posts/667053220009399

移民の定義について、ご意見がございました。移民とは、永住目的の外国人受け入れのことであり、さらにそれが広範囲、かつ飛躍的多数の外国人の受入れを政府が政策として推進することだと思っています。


 思いますって、そりゃあテメー一個人の意見だろう?と、なんか、保守界隈でみんなで応援していたので、よくわからないけど、とりあえず俺も応援してたんですけど、正直ガッカリですワ・・・おまけに、あれだけ応援してやったのにほとんどチャンネル桜はガン無視で、珍しく桜の討論にビデオレターを投稿してくれたと思ったら、詭弁と言葉遊びのオンパレードの移民擁護・・・今現在、色々と批判はありながらも、民主党政権時代には民主党倒閣に大変貢献した西田さんに対して、この人って、今までに一体何かやったの?たまに、桜にビデオレター出したと思ったら、「お前らは、自民党の移民政策に関して間違った議論をしている」みたいなトンチンカンなメッセージ発して、本当に何がしたいんだお前は?といった感じです。

 まあ、それはさておき、先ほどの移民の定義の問題ですが、まあ、この問題は以前書いた記事(『安倍首相「移民問題と外国人労働者受入れは違う!!」の大嘘』http://achichiachi.seesaa.net/article/397783623.html)でかなり詳しく解説しましたので、とりあえず、今回は国連による移民の定義についてだけ引用します。

1.国連の解釈
http://kotobank.jp/word/%E7%A7%BB%E6%B0%91
>国連人口部は「移民」を「出生あるいは市民権のある国の外に12カ月以上いる人」と定義している。
>農業や建設業などに見られる労働者のように、12カ月以内の短期の滞在者を含める場合もある。


 はい、この時点で、完全に、赤池氏の「移民とは、永住目的の外国人受け入れのこと」という定義が、彼の勝手な思い込みであることが分かりました。

 それから、赤池氏の以下の主張にも反論しておきます

外国人技能実習制度の拡大の議論があるのは確かですが、これは移民への突破口ではありません。この制度の目的は、外国の発展に貢献する制度です。

 これも、全く的外れな意見だと思いますね。高度な技能や知識を持った人間はどの国だって自国の発展のために貢献して欲しいと考えますが、必ずしも、外国で高度な知識や技能を習得した人材が母国に帰って、母国の発展に尽くすとは限りません。この問題に関しては、ポール・コリアーというイギリスの経済学者が「海外移住は母国に有害だ」というコラムで指摘しています(http://geopoli.exblog.jp/21657190/)。必ずしも、明治期の日本のように、海外から学んできた人間がみなその海外で学んだ技能を活かして母国の発展に尽くすというわけではないんですね。

 それから、やはり気になるのは、現在の議論では、たとえば、建設需要の増加に対応するために建設業界に外国人を入れるとか、人で不足の介護分野に入れるとか、それから竹中などは、子供を生んだ女性が外に働きに出れるようにするために外国人のメイドさんを雇うなどと言っているんですよね?ちなみに、この竹中氏は最近、ことあるごとに、メイドさんメイドさんと連呼しているのですが、一体、お前はどんだけメイドさんが好きなんだよ!?と思わず突っ込みを入れたくなります。

 まあ、それはさておき、たとえば、日本のような特殊な地理的特性をもった国で、建設技術を学んでも、建築基準法や、建築技術の全く違う母国に帰っても、おそらくほとんど役に立たないと思いますし、日本で介護技術を学んだ外国人、たとえばフィリピン人などが、大量に帰国した後に、大いにフィリピンの発展に貢献するなどということもほとんどありえないでしょう。介護の達人が1000人以上が、1万人いようが、工業社会においては、ほとんどその発展に寄与しないのは明らかです。もし仮に、母国に介護人材の需要が多いとするなら、はっきり言って、母国からしたら、「日本の爺さん婆さんの介護のなんてしてないで、とっととこっちにも戻って、親や親戚の介護でもしてくれ!!」と思うはずでしょう。メイドさんも同様です。いくら、日本で掃除や皿洗いの技術を学んで母国に帰っても、残念ながら期待するほど母国の発展には寄与しないでしょう。そもそも掃除屋皿洗いのやり方なんて、わざわざ日本にまで研修に来て覚える意味がないですし・・・。

 えー、そして、最後にこちら

日本の外国人政策は、反日外国人の規制強化と親日外国人の受入れ促進の両面が必要だと思っています。

前回の記事でも書きましたが、「だから、どうやって反日思想の外国人と、親日の外国人を選別するんだよ?!」と・・・仮にも、日本は思想信条の自由が憲法で保証されていて、ナチスや旧ソ連のように、秘密警察でも雇って、反日思想の持ち主を取り締まるとかできないんですけど・・・こんなもん、政治とか以前の常識の問題だろ!!と、まあ、そんなふうに思うわけです。

 えー、他にも本当にしょーもない移民政策賛成や移民受け入れ擁護の意見が山ほどあるのですが、全ては紹介しきれないので、今後も何回かに分けて紹介して、反論していきたいと思います。

 今回は、最後に、WJFさんの作成した日本と台湾の違いを分かりやすく表現した画像を紹介して終わりたいと思います。

kokumindonochigai.jpg


↓KAZUYAにまたあぼーんされたんで、5日までアップロード停止中です・・・






↓もう保守論客のアクロバティック安倍用語にはうんざりだよ!!という方はポチっとお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 18:05 | 神奈川 ☁ | Comment(31) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。