新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年06月01日

櫻井よしこ氏「アジア諸国の人材を受け入れ、かつ育成することは非常に重要」 移民受け入れの持論を主張

 保守派の人の中にはこの人のファンって多いと思うんで残念ですけど、これは批判せざるを得ないのではないでしょうか・・・?

来日外国人はルールを守り社会に溶け込むことが重要と櫻井氏

 政府が年間20万人の外国人労働者の受け入れを検討し始めた。外国人が日本社会にうまく溶け込むには、この国の文化や習慣を理解し、「日本らしさ」の価値観を共有してもらうことが不可欠だと櫻井よしこ氏は主張する。
 * * *
 日本は鎖国して外国人を排斥すればよいということではありません。海外から優秀な人材を受け入れ、またはアジア諸国の人材を受け入れかつ育成することは非常に重要で、それが私の長年の持論です。そのためにも、外国人受け入れには国家戦略が必要不可欠です。...

 工事現場の労働力として東南アジア諸国から人々を受け入れ、3年なり5年で彼らに日本の建設技術を学んで帰ってもらい、日本企業が現地に進出した際には彼らの力を貸してもらうという仕組みも考えられます。

 いきなり日本国籍を持つ移民として受け入れるのではなく、まずは5〜10年の中期のワーキングビザで働いてもらうべきです。その期間を通じて日本の文化・習慣を理解し、ずっと働いていきたいと本人が希望し、かつ問題も起こしていないようなら永住ビザに切り替えればよいのです。さらに日本国籍を望むならば、日本人が大切にしている価値観を理解してもらっているかどうか、きちんと審査した上で認めればいいと思います。
http://www.news-postseven.com/archives/20140528_255493.html


 あの・・・3年なり5年なりで帰ってもらうって言っても、その間に外国人だって、家族を連れてきたり、恋愛したり、結婚したり、子供作ったり、場合によっては失業して金がなくなって犯罪に走ったり、生活保護を受給したりするんですけど、それらを全部禁止にして、失業したり子供作ったりしたら強制送還でもさせるんですか?そこまで人権を無視したことを強制できるんですか?国際世論の批判を受けても無視できるんですか?慰安婦問題すらろくに解決の糸口すら見つかってないのに、新しい人権問題をわざわざ抱え込むんですか?それとも、そういう厄介な軋轢を生むのを回避するために外国人の要求を全て受け入れますか?

移民は「文化の破壊者」か「救世主」か? 「1000万人受け入れ」発言で議論勃発
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1086172


 こちらのコラムでは、
ネットのコメントには、排外主義的なものも多く、それへの不快感を示す人も少なくない。しかし若い人にとっては、自分が将来生きていく社会や労働環境に大きく影響することでもある。忌憚のない議論を積み重ねていくことは、ムダではないはずだ。
と書いてありますが、全く無駄だと思いますね。そもそも、移民に反対する論者の中には国家とか国益とか日本はどうあるべきか?とかそういう問題を中心に考えているのに対して、移民を推進してる連中は基本的にグローバリストで、国家とか国民経済という観点がすっぽり抜け落ちてますから、おまけに、推進派は財界の意向を受けているという面も強く、議論をしなきゃいけないのは事実ですが、ほとんど議論は平行線をたどり、不毛な議論となることはほとんど確実でしょう。TPP議論の時と同じように、「それじゃあ、日本はどうすればいいんだ!?」とか「だったら日本は鎖国するのか?!」とか、如何にも頭の悪い低レベルな反論が返ってくるであろうことを思うと、頭が痛くなる思いがします・・・。

 えー、それから、保守派の連中の中の一部は、「今回の議論は移民政策ではない!!あくまで現在の人で不足をカバーするために外国人の労働力を一時的に受け入れるだけだ!!」と述べていますが、それについても反論したいと思います。

外国人生活保護受給者 近年は年5000世帯のペースで急増

 政府与党は来るべき人口減少化社会に備え、移民受け入れの本格的検討に入った。しかしすでに国内に多く住む在日外国人との間で、残念ながらトラブルが起きているのも事実。日常的なトラブルを克服して外国人との共生を模索する地域でも、世代の重なりと共に新たな課題が生じている。...

「高齢化で介護が必要となった親を心配し、働きに出られない世代が増えています。彼らが『楽だから』と頼るのが生活保護。堅実な日本人と違い、南米人は『今日のカネは今日使う』という価値観が主流で、人生設計を自分で立てられないタイプが多い」

 厚労省によると、外国人の生活保護受給者は4万3479世帯(2011年)。1980年代以降に中国、ブラジル、フィリピンなどから来日した「ニューカマー」が中心となり、近年は年5000世帯のペースで急増している。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140531-00000003-pseven-soci


 「人手不足」とか「あくまで労働力として外国人を受け入れる」とか言ってるけど、じゃあ、この4万世帯以上の生活保護受給者をちゃんと働かせるなり、帰国させるなりしてから新しい外国人を入れる議論をしてくれよと思うわけなんですね。しかも、生活保護を受けてる世帯が4万以上でも、おそらく生活保護も受けられずに、犯罪に手を出す外国人のいるのでしょう。

 それから、このニュースを読む限り、「中国とか韓国の反日国家からの受け入れはやめてくれ!!」という議論もほとんど無意味であることがわかると思います。南米やフィリピンからくる外国人も色々な問題を起こしているそうですから。

 それから、すでに移民問題に関連して暴力事件も発生しています。

ヘイトスピーチ:埼玉でデモ もみ合いで2人に暴行容疑

同課によると、25日午後2時半から西川口駅前で「在日特権を許さない市民の会(在特会)」に
よる外国人排斥を扇動するデモがあり、デモに向かう内田容疑者を松本容疑者らのグループ約10人が
制止しようとしてもみ合いになったという。

http://mainichi.jp/select/news/20140527k0000m040057000c.html


 揉み合いなどと書いていますが、10人で一人を相手にしているので完全にリンチですね。やられた側の在特会の会員は顔面骨折だそうです。

 ちなみに、この件で大喜びしているのがこの人







なんとなく、このツイートを見て思い出してしまったのが、このやりとり・・・

sgrg無題.png

 別に、誰が誰と付き合おうが、誰を擁護しようが個人の自由ではありますけど、さきのツイートを見る限りでは、どう見てもキチガイです・・・( ̄▽ ̄;)

 最後に、櫻井よしこさんの話に戻しますけど、なんというか、もう完全に時代遅れというか、もうとっくに中国と韓国とマスコミの悪口を言って、安倍さんを応援してれば保守を自称できた時代が過ぎ去ったということが全く理解できてないんですよね。ちなみに、さかんに「TPPは安全保障の問題だ!!」と喧伝したのもこのグループだと思うんですけど、残念ながら、経済体制と安全保障が密接に関連してたのって、資本主義陣営と社会主義陣営に分かれて戦ってた冷戦時代までの話なんですよね。冷戦が終わった時点で、日本は資本主義体制の国で経済のシステムを共有する国家だから軍事的に保護するなんて時代は終わってしまった。

 だから、申し訳ないけど、「価値観外交」だとか、「TPPは安全保障の問題だ!!」って言ってる連中は冷戦時代で頭が止まってしまっている。今では、自由と民主主義の価値観を共有する国家同士は敵対しないとか、アメリカとの軍事同盟と核の傘に守られていれば、軍事問題で圧倒的なアドバンテージを得られるというような時代は終わってしまっている。本来は、そこから出発して国家戦略を組み立てなきゃいけないのに、未だに、右脳と左脳の間にベルリンの壁が挟まってるような連中が偉そうにふんぞり返りながら政治とか国家戦略を語って、それをありがたがって聞いている連中が沢山いるということが、今の日本の重大な問題のひとつなのではないかと思います。







↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 12:46 | 神奈川 🌁 | Comment(9) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。