新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年05月24日

安倍首相「移民問題と外国人労働者受入れは違う!!」の大嘘

 えー、最近では安倍政権の移民受け入れ政策が問題になっていますが、一部の安倍支持者たちの間では「移民問題と外国人労働者受入れは違う!!」と発言する人が大変多いです。







 えー、実はですね。この問題についてツイッターのフォロワーさんの一人が色々と調べて教えてくれました




1.国連の解釈
http://kotobank.jp/word/%E7%A7%BB%E6%B0%91
>国連人口部は「移民」を「出生あるいは市民権のある国の外に12カ月以上いる人」と定義している。
>農業や建設業などに見られる労働者のように、12カ月以内の短期の滞在者を含める場合もある。

2.ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%BB%E6%B0%91
>移民は、異なる国家や異なる文化地域へ移り住む人・移住した人々、またそれらの事象を指す。
>観光や旅行は通常含まない。
>通常1年以内の居住を指す季節労働者は移民として扱う場合が多い。

3.辞書
goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/jn/
い-みん【移民】
[名](スル)個人あるいは集団が永住を望んで他の国に移り住むこと。また、その人々。現在では「移住」「移住者」の語を用いることが多い。「多くの日本人が新天地を求めて―した」

エキサイト辞書 http://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/
いみん [移民]
労働に従事する目的で外国に移り住むこと。また,その人。「明治以降−する人も多かった」 「集団−」 〔現在では,多く「移住」の語を用いる〕

三省堂 Web Dictionary http://www.sanseido.net/
いみん [移民]
〈スル〉 働く目的で外国に移住する‐こと(人).


 どうやら、色んな解釈があるようですが、面白いのはどの定義を取ってみても、3年〜5年程度働く目的で日本に移住してくる外国人は移民ということになります。つまり、一言で言ってしまえば、「移民問題と外国人労働者受入れは違う!!」というのは、一般的な如何なる定義を用いたとしても大嘘だと分かるわけです。

 こんな大嘘を堂々と政府や首相の(ほぼ)公式見解としては発表してしまうって・・・よほど安倍政権は一般国民をバカにしているんでしょうね・・・( ̄▽ ̄;)

財界「安い労働力を確保するために移民の受け入れを推進しろ!!」
安倍「うーん、僕のファンって中国人と韓国人が嫌いだから移民受け入れとかそういうの嫌がるんだよねー・・・そうだ、ここは、移民って言葉を使わないで、外国人労働者とか、高度人材って言葉に置き換えよう!!」

後日・・・
安倍「私は移民の受け入れを推進しません!!あくまで、現在の人手不足を解消する目的で短期の外国人労働者の受け入れを検討するだけです!!」
バカ「うおおおお、やっぱり安倍ちゃんは移民受け入れ反対なんだ!!安倍ちゃん最高!!安倍ちゃん国士!!」

 うっひゃあ、こりゃあ安倍ちゃんだって保守派の連中を騙すのはチョロイと思うハズですワ・・・( ̄◇ ̄;)

次は、2008年時点の自民党の移民の定義です。

4.自民党「人材開国!日本型移民政策の提言」2008.06.12 http://www.kouenkai.org/ist/pdff/iminseisaku080612.pdf
自由民主党 外国人材交流推進議員連盟の移民政策の提言書。
4ページ目、移民の分類についての記載。

BoAj15nIIAATqzj.png-large

>ポイント制の導入など分かりやすい公平なルールを策定する。
2012年導入の制度で、利用を促進するため外国人の優遇拡大を盛り込んだ入管法改正案を3.11に国会提出。
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1394527371/
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00007.html

5.第7回 「選択する未来」委員会 資料4-3 (2014.05.13)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/0513/shiryou_04_3.pdf
10ページ目、「高度人材・外国人材」について。「外国人材」は「移民政策」ではないそうです。


BoAn8cpIMAApRiC.png

2008年 自民党外国人材交流推進議員連盟「高度人材・労働者・留学生等は移民である。」
2014年 安倍総理と民間議員ら有識者会議「高度人材・労働者・留学生等は移民ではない。」
国連や辞書と違う。数年前の自民党の提言書とも違う。総理の考える「移民」って一体なんなの?っていう。

 こりゃあ完全に詐欺ですよ・・・勝手に移民の定義を捻じ曲げてこれは「移民政策ではない!!」とかデマを垂れ流してるわけですから・・・ついでに言うと、この移民政策の問題の件でで安倍を擁護してる言論人はマジで死罪ですワ・・・

 しかし、安倍さんは下野していた3年間で保守派の人間を騙す手口を徹底的に学びましたね・・・「安倍さんを信じたい」という気持ちに実に上手く付け入っていると思います。

 なんというか、これはあくまで僕の主観なんですけど、安倍さんの支持者の人たちって結構純朴で良い人が多い気がするんですよ。民主党政権で日本がめちゃくちゃになって、それで、「自分たちにも何かできることはないだろうか?」って考えて、デモとか集会に参加したり、自民党の政治家を応援したりと、それで、今度は安倍政権が誕生するということで、「よし、今度こそ安倍さんは日本を良くしてくれるはずだ!!」って思って必死に応援して、それで、結果がTPP参加に消費税増税で、さらにこのあと、特区構想、農協解体、道州制、移民受け入れ推進ときて、さらに保守派の連中が安倍擁護のために、「TPP問題ごときでゴチャゴチャ文句言うな!!」とか、「移民と外国人労働者の受け入れは違う!!反安倍知識人のデマとミスリードに騙されるな!!」とかやってるワケじゃないですか・・・一体どっちがデマとミスリードやってんだよ?っていう┐( ̄Д ̄;)┌????

 なんというか、それでも「じゃあ、安倍以外に誰がいるんだ!!石破か?伸晃か?そいつらだったらTPPや増税を止められたのか?」とか言ってくる人もいて、まあ、それはそれでいいんですけど、とりあえず、こういうあからさまな嘘を言って国民(というか主に保守寄りの有権者)を騙してることに関しては批判しましょうよと、まあ、最低限それだけは問題意識を共有したいと思っています。


↓ネトサポホイホイ動画です




↓ニコニコ版B層の研究




ASREADに寄稿しました!!左派批判のようで同時に結構痛烈な保守批判の文章⇒『憲法9条をノーベル賞にしようという運動について・・・』 http://asread.info/archives/640

↓音速の連続ブログ更新!!動画視聴とランキングクリックの方もよろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 13:34 | 神奈川 ☀ | Comment(22) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記〜何のための政治言論か?〜

 えー、KAZUYA批判を開始して以降、「お前は一体何のために政治的なメッセージを発するブログ更新や動画作成をやっているのだ?!」というコメントと共に、「お前のやっていることは戦略的ではない!!」とか「KAZUYA信者にお前は馬鹿で自分でものを考えることが出来ないB層だ!!」と言ってみたところで奴らが考えを改めることはない!!」というようなコメントがやたら増えてきたので、今回は、なんで、政治動画の作成を始めたのかという珍しく私的な話題について書いてみようかと思います。

 えー、その前にそういったコメントを書いてくれた方々に一言言っておくと、「いや、そんなん知らんよ・・・」と。あの勘違いしてる人がいるかもしれないので、一言だけ言っておくと、別に俺は、「自分の言論で世の中を変えるんだ!!」とか「ブログや動画といったツールを使って政治活動を行うんだ!!」というような意図は全くありません。この政治ブログは、7年くらい前から、趣味で始めたブログで、上記のブログの説明に「政治理論、哲学、思想、宗教etc様々な文化的探求を目的とするブログです」と書いてあるように、単純な知的好奇心が原動力であって、別に、世の中を良くしようとしう特別な意図はありません。仮にそのような意図があるとするなら、他の政治ブログ等を管理しているブロガーなら誰でも持っているのとおおよそ同程度の情熱を俺も持っている程度だと思います。

 で、最近始めた動画作成の方はというと、趣味の延長の副収入のようなものです。知人で、YouTubeに動画投稿をして、月に数十万ほどのお金を稼ぐようになった人物がいるので、「へー、動画を投稿するとお金が稼げるのか、面白そうだし、俺もちょっとやってみるかな」と、まあ、その程度なんですね。

 まあ、田中なんかは本気で嫌いだし、政治について色々と考えるうえで、今の日本のガンはイカレタ左翼的革命思想の持ち主というより、むしろ、なんとなーく「この政治家面白そうだなー」とか「この評論家の人の話面白いよね」みたいな軽いノリで投票したり政治にコミットしていくような人間だ!!というような考えを持っていて、その限りにおいては、まあ、リフレ派叩き(なぜ、リフレ派をここまで叩くのかについては過去の記事でも何度か解説しているので省略します)やKAZUYA叩きなんかもそれなりに真剣にやっているのは事実なんですが、それでも別に「KAZUYA信者の目を覚まさせて、もっと正しい考えに導いてやろう!!」とか、そんな大層なことは一切考えてはいないです。むしろ、今の俺のように、空いてる時間全てを政治ブログ更新、政治動画の作成、政治や経済の情報収集に費やす生活の方がよほど不健全であると思っていますので・・・。

 なんというか、まあ、本当にただ単に、「俺はこう思う」とか「あいつは、ここが間違ってる!!」とか思ったことを書いたり喋ったりするっていう、ただそれだけなんですよね本当に。ついでに言うと、別にそれが何か悪いことだとも俺自身は思ってなくて、そういうのを踏み越えると、倉山みたいにネット上にコラを拡散して「増税を阻止する!!」とかKAZUYAみたいに2ちゃんねるの見出しを読み上げる動画をアップロードするだけで「これで日本を変えられると今では確信しています!!」とかそういう誇大妄想的になっちゃうわけで、まあ、以前からそうい誇大妄想的なバカを馬鹿にして笑ってやるみたいなことをやり続けてきたワケで、今更「俺もこれからはネットを使って情報発信して、日本を変えていきたい!!」とか言いだしたら、多分ものすごく気持ち悪いわけですよ。周りで見てる方も「アレ?なんかそれちがくね?」って思うだろうし、何より俺自身が気持ち悪いwなんというか、ムズ痒くなってきますよねw

 だから、まあなんというか、これからもそういう馬鹿どもを笑い飛ばしたり、嘘や詭弁ばかりってる連中の被ってる皮を引っペがして嘘を暴いてやったりとか、まあ、そんなことを続けていきたいワケです。お陰でいろんな人から嫌われるわけですけど・・・wまあ、そんな感じで、ブログを書いたり、動画を更新していって、たまに動画の再生数が伸びてポイントがたくさん入ったらラッキーみたいな、そんな感じのスタンスでやっていきたいなと、まあそんな感じです。


↓ネトサポホイホイ動画です




↓ニコニコ版B層の研究




ASREADに寄稿しました!!左派批判のようで同時に結構痛烈な保守批判の文章⇒『憲法9条をノーベル賞にしようという運動について・・・』 http://asread.info/archives/640

↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 12:02 | 神奈川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。