新ブログ作成しました⇒当分期間当ブログと同時更新を続けますが、一定期間経過後、新ブログをメインで使用します

http://ameblo.jp/kattann2525

現在、評論家古谷経衡氏 倉山満氏等を中心とする言論人グループと係争中です。
横浜銀行 横浜若葉台支店 
店番号 387 普通預金口座番号 1258646
タカギカツトシ



多額の弁護士費用とかかりますので、どうか、もしよろしければご支援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

2014年03月19日

佐伯啓思先生の勉強会の動画をアップしました

 えー、先日からKAZUYAチャンネル的なことをしてみたくて動画投稿にチャレンジしております( ̄▽ ̄;)

 というわけで、第二回目の投稿は、佐伯啓思先生の勉強会の感想をアップしました。



前回の記事(『佐伯啓思先生の勉強会開催しました!!』http://achichiachi.seesaa.net/article/391639304.html)では

 最後の質疑応答で、私が、
「僕は今、思想や哲学について学んでいるのですが、たまに、ふと、実はこういった思想や哲学の体系は、実際には、あらゆる物事に法則を見出そうとする人間の本能の生み出した壮大な誇大妄想に過ぎないのではないかなと思うことがあります」
と、それまでの講義の内容を一からひっくり返すような発言をしたんですが、佐伯先生は笑いながら、
「まあ、そういう突き放した観点から、自分の試みや考えを客観的に眺めてみる視点というのも必要でしょうね」
と答えてくださいました。この受け答えを聞いてさすが大人物だなと感心しました(笑)


と書きましたが、まあ、このようにある程度突き放した目線で自分のやっていることを客観的に眺めることで、「自分は物凄く難しくて高度な学問をしている立派な、あるいは高尚な人間だ」などというおかしな勘違いをしないようになるのではないかなとこの動画の方で述べさせてもらいました。

 僕は、かつて、自己啓発にハマり、セミナーなんかにも参加してた時期もあったのですが、やはりそういうところでもそうですし、政治活動の場でも「私たちは、一生懸命国のことを考えてる立派な人間なんだー!!」と妙な思い込みをする人がやっぱり一定数いるんですね。一体、どうしたらこういう妙な思い込みや自意識過剰な状態を脱することが出来るのか?なんてことを以前から常々考えていたので、これは、まあ、その疑問に対する一つの答えであったりするわけです。

 えー、今後はこのブログに加えて、動画の方をビデオブログ的な意味に捉えて更新していこうかと思います。なんというか理想的には、「ブログと動画と併せて見たり、読んだりするとより理解が深まる」とかそんな感じにしていければいいなと。喋りはまだ全然下手くそなんですけど、文章も書き続けているうちにそれなりに上達したのと同じように、喋りの方も「動画をアップし続ければ上達するかなー」などと考えながら気楽に続けられればと思うので、今後は動画の方もよろしくお願いしますm(_ _)m


ASREADに寄稿しました!!⇒『僕たちは戦後史を知らない―日本の「敗戦」は4回繰り返された』(佐藤健志 著)から考える日本人の戦後精神史 http://asread.info/archives/511




↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σ


posted by 古谷経衡と倉山満による不当な言論弾圧を許さない市民の会 at 20:11 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。